スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジカン、名古屋ライブ

2010/09/22

名古屋ダイアモンドホールでのライブに参加。
アジカン単独のは仙台以来でしょうか。
整理番号は900番、今まででは一番後ろ。
入ってからの待ち時間は少ないだろうと前向きに捉えました。

会場内では後ろの方ではありましたが、しっかりと見える位置。
疲れた場合を考慮して壁際を選びました。
男女を問わず、あ、歳上、
という人も見かけ、元気をもらえました(笑)

で、ライブですが・・・。
予想とは全然違っておりまして、
ニューアルバムからの選曲は6曲のみ。
新世紀のラブソング
マジックディスク
迷子犬と雨のビート
青空と黒い猫
マイクロフォン
ラストダンスは悲しみを乗せて
の6曲。
旅立つ君へ
ネオテニー
という渋いのにびっくりすると共に、
自身ライブでは久々の、
Re:Re:
N.G.S」(ケンさん出だし失敗含む)
と古い曲がかなり多かったのが意外でした。
定番を含みつつ、ラストもまさかのワワワ締め。
終わった時に初めて時計を見たのですが、
怒涛の100分間でした。

全体的に明らかにノリが良い。
なるほど横浜は違ったな、
と今回思い知りました。
元気も良い。
手拍子もアンコールの拍手も、全て。
その勢いがあったからか、MCも非常に短かったと思います。
勢いに押されたということがあったように。
なので、本当にダブルアンコールがあるのでは、
と期待していたのですがそれは駄目でした。
みんな、結構粘ったんですれど(笑)

ニューアルバムからの曲が思ったより少なくて、
あれもこれも聴きたかった、という気持ちが。
また、旧曲が多かったことから、
だったらあれもやってくれれば、
とも思ったり複雑でした。
けれど、余計なことを考える暇すら無い良いライブでした。
今日聴くことが出来なかった曲は、
来月秋田で聴くことがきっと出来る。
それを信じて、また生きていこうと思います(笑)
そこでも聴けなかったら、
また別のライブに足を運ぶぜ!
良かった。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。