スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バイオハザード アフターライフ」

2010/09/18

1作も観たことがないにも関わらず観て参りました。
TVも含めて、初見となりました。

良くも悪くもウェスカー、だったかなと。
彼の初登場作品って(ゲームですが)、DCの「コードヴェロニカ」ですか?
本体を持っていたのに購入すらしなかった。
今更ちょっと勿体無いことしたかなとか。
1番最近遊んだ「バイオハザード5」で出て来たような気もしますが(笑)
映画ではゲームを思わせる様な動きを魅せてくれて、
その点は本当に楽しめました。
しかし、同時に大ボスの情けなさというものが如実に現れた部分でもあったかと。
相手(主人公側)が殺す気で(出来るかどうかは別にして)銃を撃っているのに、
ウェスカーは殴る蹴るだけ。
しかも、絶望的に効いてない(笑)
弾丸を避ける位の超絶動体視力、
圧倒的スピードを身に付けていながら、
パワーは猫パンチ、ではねぇ・・・。
彼に限らず何十発も主人公と殴り合ったりするのって、
余程打たれ強いか、余程攻撃力が無いか、なのでは。
白熱の勝負を演出するとそうならざるを得ないのでしょうけれど。
あ、超絶スピードでありながら、
肝心な所ではピタッと足を止めてしまうとか、もねぇ・・・。

大ボス登場!
瞬殺。
こういう演出って、無理かなァ(笑)

爆破スイッチを押す。
必死で逃げる(ように見える主人公たち)
「見なきゃ損でしょ」
は、非常に笑えるシーン。ツボでした。

他の作品を観ていないことは一切気にならず。
ストーリーもへったくれもなかったような。
派手なアクションシーンを楽しむのみ、でしょうね。
値段分は楽しめました。
ポイント使用で無料で観たので(笑)
次の週末は旅行帰りなので、
映画を観られるのは再来週だと思います。
ターゲットは未定。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。