スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベスト4に思うこと

2010/07/04

期待していなかったにも関わらず、
イタリア日本が消えた後禄に試合を見ていませんが。

ブラジル
間違い無く「固い」チームではあったでしょうけれど、
固いチームが常に固い試合を出来るわけではない。
個の力もしっかりとある選手が大勢いたわりに、
ずば抜けたものも無かったのではないでしょうか。
こうなってくると逆に、
やはり「ファンタジスタ」は必要では、と思ってしまう。
全てのチームがスペインのようになることなんて不可能でしょうし。
「違いを生み出せる男」が1人はいても良かったのでは。
実際に使われることなく終わっても、
使ったら逆に大敗した、なんてことになっても。
そこそこ走れます、競れます、守ります、テクも普通以上です!
という凡庸な選手ばかりじゃ、ベンチも淋しい(笑)
入れといても良かった?ロナウジーニョ・・・。
2002年のイタリアにもバッジョがいて欲しかったなぁ。

しかし、同点に追いつかれた後の彼らは変でしたね・・・。
「まだ同点」のはずなのに、
追い詰められたような感じになっていたのでは。
不思議な感じで見ていました。
カカも輝きを放つことは出来ませんでしたね。
ミランを捨てた選手の行く末って、
あの選手なんかが思い出されますが、
結構「あの人は今・・・」になってたりして(笑)
次のシーズンは真価が試されるでしょうね。

アルゼンチン
メッシ頼みのままだと・・・、
って書いた気がしますがまさかその通りになるとは(笑)
試合は見ていませんが。
まさか、本当に「戦術メッシ」だったんじゃないですよね?
メッシ+αであっても、
やりようによっては止められるというのはインテルが証明したはず。
さすがにそれだけでは・・・。
中盤に安定感をもたらしたであろう、
カンビアッソサネッティを入れておけば、
同じ負けるにしてもあそこまでの大敗は無かったのでは・・・。
全てたらればではありますが。
個の力で勝つなんてのは遙か彼方昔の話か。
彼の4年後のリベンジはあるのか?
それはまた新たな楽しみではありますが。

さて、優勝ですが、もうどうでも良いです。
只、当たり前の意見とは違ってスペインには負けて欲しい(笑)
間違い無く最高峰の選手を揃え、
最高峰の美しいサッカーを見せてくれるチームです。
が、何度か書きましたが、
負けたときの有り様があまりにも醜い選手が多すぎる。

チリ戦ではひたすらパスを回して逃げ回っていたようですが、
それは某選手の言う「アンチサッカー」ではないのでしょうか?
定義を知らないので是非ご教授願いたい。
少し溯りますが、
「サッカー選手でいることを後悔させてやる!」
これって選手の言う言葉ですか?
ホモ疑惑浮上してる場合じゃないでしょうが(笑)

って、けなして喜んでるのも下品ですね (。・x・)ゝ
止めましょう。

まぁ、勝ったら勝った仕方ない(笑)
素直に祝福するべきでしょう。
泣いても笑ってもあと数試合。
良い試合を見せて欲しいものです。
ではでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。