スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薔薇の名前」

2010/06/02

知らないうちに辞めていたのですね・・・。

ああ~、そう。
ってな感じで特に感想はありません。
潔いと言う人もいるかもしれないし、
途中で投げ出しやがって、という人もいるでしょう。
どちらも当然だろうな、ぐらいでしょうか。

今日もまたまた好天の1日。
出張がメインの日でまあ淡々と。

勤務後は部屋でゆっくり。
漫画を読もうかとも思いましたが、
DSを触り始めたら止められず。
ただ、こちらがもう少しだったので頑張って読みました。

IMG_0183.jpg

それなりのペースで読むことが出来た気がするのですが、
時間がかかってしまいました。
まだ、上巻を読み終えた、という段階ですが。
ウンベルト・エーコ、「薔薇の名前
翻訳物であり、
時代も古い時代が舞台なのですが、
そういった作品は他にもあったはず。
にもかかわらず中々進まないのは、
時代背景というかなんというかが想像し難いからか。
一口に「キリスト教」と言っても、単純でないことは、
特に勉強しなくてもなんとなーく想像出来る気がしますが、
(どの宗教でもそうでしょうし)
やはり、とにかくややこしい。
さらに、そもそも「キリスト教」自体知識が浅すぎる。
その浅い知識からの印象だとどうもあまりに独善的に思えて、
好きになれない点も影響しているのかも。
当然、現代物のように会話だけでポンポンとページが進むこともありませんし(笑)
ああ、あと非常に哲学的な議論の描写も多いかな。
ただ、苦痛だった、という訳でもないのですが。
取り敢えず、3人死にました(笑)
それ以外の殆どが頭から消えているかも・・・。
なんとなく、「黒死館殺人事件」を思い浮かべたりも。
取り敢えず、下巻も読んでしまいます。
頑張りましょう。

買い物はこちら。

IMG_0184.jpg

麻耶雄嵩、「貴族探偵
帯で知ったのですが、5年ぶりですか・・・。
京大=寡作、のイメージがやはり抜けませんね。
長編も読みたいですね~。
あの探偵が出たりしないかなぁ・・・。
と、楽しみに待ちながら、
じっくり読みたいと思います。

明日も普通の1日。
軽く遊びに出るでしょう。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。