スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「名探偵コナン 天空の難破船」

2010/04/29

コナン映画を観るのは2作目。
前作の印象が良かったので観に行ってきました。

しかし、映画だからって普段より作画に力を入れよう!
とかは無いんでしょうね(笑)

観に行ったもう1つの理由は「怪盗キッド」の存在。
キャラクタとして好きですし、
実は小説の登場人物で彼のビジュアルを当てはめて読んでたりもするので。
知る人ぞ知る、
麻耶雄嵩さんの作品に登場する「銘探偵」←誤字ではない。
メルカトル鮎」がそれ。
色は黒に変更して当てはめていますが。
小説の登場人物の見た目を明確にイメージして読むことが非常に少ないので、
例外的な感じになりますね。
どちらも好きなキャラクタです。
今回は結局コナンにしてやられる、
みたいな感じではないので、それほど不快にならずに済みました。

飛行船、テロ、細菌兵器。
緊迫感溢れる展開になりそうですが、
あまりそんな感じにはならなかったかも。
コナン無双が見え見えだから、でしょうか。
コナンが最初に発見されたときの扱いにはびっくりしましたが。
あらゆる大ボスは主人公に大してああいう態度を取るべきだと思います(笑)
あと、細菌兵器の扱いが適当過ぎた気が。
こういったものを武器として使用しようと考えたら、
○○○を確保しておくことは必須だと思うのですが、
その辺が全く無い。
「必要ないじゃん」
という考え方は返って致命的なものではないかと思うのですが。
色々な意味で、ね。

あのシーンでエンドロールに入ったのでまたまたびっくり。
あの後を描かなければ、
評価を跳ね上げていたところでしたが、
結局まとめてしまっていましたね。
ま、当然と言えば当然なのでしょうけれど。

次回作制作決定!って、もう15作になるようで。
ミステリー検定で順番当てがあったと思いますが、
本当に悪夢だったような。
素で分かる人ってとんでもないファンくらいでしょうね・・・。

可もなく不可もなく。
定番を楽しんで下さい、という映画だったでしょうか。
不満はありません。

明日は休み。
朝から遊ぶでしょう。
久しぶりにガストの朝メニューを頂こうかしら。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。