スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3級合格。

2009/12/10

昨日深夜に超過勤務。
早朝からトラブル対応。
終わったと思ったら別のトラブル対応。
ほんとうに忙しい日で、
やりたいと思っていたことは一切出来ずに終わってしまいました。
疲れました。

勤務後は気分転換にポロスへ。
今日はWCCFのみ。
対人戦含む2つのカップ戦を制することが出来ました。
優勝カップを掲げていたのが、
バッジョデルピエロの2人でした。
感慨深いものがあります。
「下手くそ同士は共存できるのに、なぜ天才同士が共存出来ないっていうんだ?」
とは、誰の名言だったでしょうか。
しかし、現在のチームは明らかに弱いです(笑)
前チームの反省点として、
今をときめくイニエスタがボランチとして機能しなかったので、
左サイドの攻撃的な位置で使っているのですが、今回も空気。
他のメンバとの相性もあるのかもしれませんけれど。
デルピエロの勝負強さと、
意外や意外(失礼)サリハミジッチのサイド突破に助けられています。
レアカードには今日も巡り会えず。
台のカード袋捨てにゴミがあると、
どうしても狩られた後かな、と考えてしまいます。
「運」だとは思うのですけれど。

さて、待望するバッジョのレアカード化ですが、
なぜかといって存在する彼のカードは全てスタミナ値が低くて、1試合持たない。
このゲームがアーケードに登場した頃には既に某掲示板で、
「仙人」と呼ばれていましたからまあ分からないでもないですが。
運動量が少ないながらも、
幾度も魔法の杖を振るいチームを助け続けた姿も正にバッジョ
しかし、3~4人を軽々と抜き去っていた若き日の姿も、
紛れもなくバッジョだと思うのです。
それを再現できなくとも、せめて1試合保つ選手として登場させて欲しいのですが・・・。
ゲームだと遅い、弱い、で魔法もくそもないので。
けれど、だからこそ現実のプレイを見る価値もあるのでしょうけれど。
CPUでは決して再現できない「想像力」を見せてくれますからね。
これは全ての選手に言える事ですが。
何回も書いてしまいますが、本当に再カード化して欲しいと思います。

今日、漢検から郵便が届きました。
先月3級を受験したのですが、合格証書でした。
これで中学生程度の漢字能力はあるみたいです(笑)
QMAの漢字検定で思い知らされた通り、
部首の問題は4割しか正解出来ませんでしたが、他でカバー出来ました。
ゲームで勉強していますが、
素の状態でも準2級まではギリギリ通れるかなと。
2月に挑戦してみたいと思っています。

明日も勤務。
現場仕事ですので、戻ってからデスクワークを片付けないと・・・。
デスクワークに専念出来るかどうかが全く分からない仕事である、
という部分が難しいと言えば難しいのでしょうか。
ずっとこんなんですけどね。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。