スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を客観視する方法。

2009/11/25

勤務後に遊びに行く予定でしたが、
溜まった事務処理に追われ残業に。
お給料を降ろして来ただけに終わりました。
いつも通り、給料が入るとクレジットの支払いと、
念のため、のお金以外全てをおろして割り振ってしまいます。
自分なりに見付けた効果的な方法なので、
誰になんと言われようとこのままだと思います。
当然、気が変わったら変えます(笑)

さて、自分を客観的に見つめることは本当に大事でしょう。
けれども本当に難しい。
なので、それをどうにか簡単に出来ないか?
と、考えると一番良い方法とはつまり、
「他人の意見を聴く」が簡単かと。
「客観」を意識する必要が無いのでこれは本当に簡単でしょう。
ただ、出来るだけ本音である必要があるでしょうから、
時にはショックを受けることも多いでしょうけれど。
僕はこれが怖いので聞きたく無い人です(笑)
また、聞いたことに一々対応していたらキリがない。
どう見えているか、を知り、
それを得て「自分はどうしたいのか、あるいはしたくないのか」、
をしっかりと考えることが肝要でしょうか。
ま、シャットアウトしていてはどうしようもない、
ということでもありますが。

あと、思いついたのは、
それなりに社会というか世間に触れることでしょうか。
つまり、他者を見ることで自分との比較が出来る。
その「差」についてじっくりと考えることが、
「客観視する」ということに繋がるのではとぼんやり。
立ち位置が見えてくるというかなんというか、
ほんとうにぼんやりなのでまとまりませんが。
ただ、僕は本当に素朴な一家(笑)で育ったため、
小学校、中学校と上がるにつれ、
本当に他の人達を見て初めて知ったことが一杯あったな、と。
周りに合わせる術だけを学んだ、という訳でも無かったはず。
こういうのも「学校」というものの機能の一つかなぁ。

それでは、最近学・・・、ばなかったことを。
汚い話になります。あらかじめ。
研修なんかで集団生活をする機会が今でもあります。
(嫌なのでここにも何度も書きました)
男性トイレって大、小用が当然あって、
手洗い場がある、という感じかと。
あるとき、その手洗い場で歯磨きをする人を見かける。
洗面所は別にありますし、
場所としてそれはどうか?というのが最初の印象。
ま、設備的には洗面所と変わらないし、
まあ、ありなのかなぁ、というぐらいに落ち着きました。
が、また別のある日、
朝、いわゆる「大」をしていた時のこと(笑)、
なんと、隣から「シャコシャコ」と明らかに歯磨きの音が。
Σ(゚Д゚;エーッ! とびっくり。
これは流石に無しなのではないでしょうか。
「そういう人もいる」という新たな発見ではありましたが、
自分の中に取り込もうとは全く思えませんでした。
このように、知っても何の役にも立たないことも世の中には溢れています。

そしてそして、今日の記事には何の落ちもありません。
ただ、最後の汚い話から、
何故か上段のようなことをぼんやりと思考したというだけ。
かように、人の思考とは筋が通らないものなのでありました(笑)

明日は遊びに行きたいな、と。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。