スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生といえども・・・。

2009/10/15

どういったきっかけだったかまるで覚えていませんが、
小学校や中学校の際に経験した理不尽なことを思い出しました。

まずは中学校の部活でのこと。
僕らは基本的に町の体育館を借りて練習していました。
バスケットマンだったのです。
学校から体育館へ移動。
体操着に着替えて練習。
終わったら学生服に着替えて玄関に集合。
先生に「ありがとうございました」と礼をして解散。
こんな感じでした。
3~4時間は練習があって、
高校時代よりも長時間練習をしていました。
で、?という経験は練習後のこと。
厳しい練習が終わりホッとする気持ちがあるのは当然。
他のみんなはおしゃべりをしながらで着替えは基本的に遅かったのです。
僕は性格的なものもあり、
あまりそういったおしゃべりには参加せず。
また、今でもそうなのですが着替えとかは適当で本当に早いのです(笑)
身だしなみに全く気を使わないこともあると思いますが。
で、毎日1番早く着替え終わる僕は、
最後の挨拶の場である玄関にもいつも1番乗りでした。
早く着替えるから早く着く、ただそれだけのことだったのですが・・・。
ある日のこと、
練習中不甲斐ない僕は先生から厳しく責められておりました。
そこで何故か次の様な言葉が・・・、

「お前はいつも練習後玄関にいつも1番早く来る!」
「あれなんかただ、ええかっこしいなだけだ!」

あ、も1つ思い出しました。

「自習時間に周りが騒いでいる中で、読書をしているのも同じだ!」

こんなんもありました。
もう本当に( ゚Д゚)ポカーンとしてしまった僕なのでした。
着替え終わっても他を待って1番にならないようにしなけりゃいけなかった?
周りが騒いでいたら一緒に騒ぐべきだった?
本当に悲しい出来事だったなぁ(笑)

また、小学校の時にも同じようなことが。

音楽の時間。
音楽室は机=オルガン?だったかと思います。
教科書と縦笛を準備して授業に臨みました。
その時は笛は使用せず、講義だけという感じだったはず。
授業が終わって戻ろうとすると笛が見あたりません。
先生に報告すると「しっかりと探しなさい」とのこと。
一所懸命探してみたところ、ありました。
オルガンの脚はコの字型をしており、
笛はその中にあったのでした。
落として入るような場所でもなく、
また、落ちたら音で分かるはず。
どう考えても人為的なものであり、
僕は「先生、机の脚に隠されていました!」と報告。

と、
「バカ野郎!お前の不注意の結果だろうが!」

Σ(゚Д゚;エーッ!

そりゃ笛に注意なんかしていませんよ。
集中して授業をしっかりと聴いていたのですから・・・。
これもまた授業には集中せず、笛にも注意力を向ければ良かったと?
これまた悲しい、がっかりな出来事でした。

ま、先生と言えど、同じ人間ですからね。
でも、特に「子供」相手であれば、
言動、行動って十分過ぎるほどに気を付けるべきでは。
翻って今はおいらも後輩、部下の方が多かったりする身なので、
過去の出来事も反面教師として気を付けて行きたいものです。
と、キレイにまとめたところで(笑)、
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

う、耳が痛い…(笑)

親も時折そーいうときってあった記憶が。
そしてあたしが今らーにそういうことをしてしまってるかもと反省……(汗)

Re: う、耳が痛い…(笑)

>右京さん

まぁ、言ってた自分にも当然思い当たるようなことは有るわけで(笑)
直していけるのかどうかが大事だと思っとります、はい。
プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。