スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「考えなしの行動?」

2009/08/12

昨日は出張先の秋田で飲んできてしまいました。
当初の予定は後輩と差しのつもりでしたが、
結局同期4人+その後輩となりました。
同期会に混ざって、後輩は大変だったと思います。
ごめんね。
うちの会社は一時期、十数年ほど採用を止めていたそうです。
ぼくらがなんと十数年ぶりの新入社員でした。
「年齢構成がいびつだから、君らは早く上に立つことになるよ」
と、散々脅されていた記憶がありますが、
実際にそれぞれがそれなりのポジションで頑張っている状態に。
「あんなにアホだったのになぁ(今も変わらず、ですが)」
「うちらも歳を取ったよなぁ。」
と、完全に年寄り同士の会話になってしまいました(笑)
ケンカも結構してきたメンバでしたが、
間違いなく頼りになるメンバだとも思います。
結果が伴うかはまた別の話ですが(笑)

最近の読書を。

DSC04660.jpg

ジェーン・フルトン・スーリ+IDEO
前者が作者で後者が作者の所属する企業?でしょうか。
購入した理由は訳者が森博嗣先生であったため。

タイトルはほぼ直訳なのかなと思いますが、
僕が読んだ感じだと「無意識の行動」の方が近いかも。
「考えなし」だとどちらかというと悪いイメージを感じてしまいます。
けれども、それを選択した「理由」がきっとあるものと思われます。

内容は基本的に写真+1、2行の解説文。
「デザイン」ということを考えるためのヒント本、とでも言いましょうか。
ヒント、と言っても「How to」とはほど遠いのですが。
訳者の先生が建築学科の助教授でしたから、
「デザイン」絡みで適任だったのでは。
「デザイン」って、ずばりだと「設計」のことみたいです。
僕の中では、どうしても単純に「見た目」と捉えていましたが。

例えば、

籠にゴミがたまっている放置?自転車の写真。
ゴミ箱があって尚、
まわりにゴミが散乱していたりする場所があったりするのに、
何故自転車があるとそのカゴにゴミが集まるのだろう?

場所?
色?
形状?
大きさ?

意図的に「デザイン」して同じ機能を持つゴミ箱を作ることが可能だろうか?

若干の脚色はありますが、こんな感じ。

無意識にある行動を取らせるには?
逆にある行動を取らせないようにするには?
身の周りの何気ない日常の行動の中にそのヒントがあるのでは?

電車での移動時間で流し読みしてしまいましたし、
僕のような人間には意味をなさないのかもしれませんが、
何かのアイデアに行き詰まった時に読むと意外と良いかもしれませんね。

仕事上のマニュアルだって「デザイン」が重要でしょうね。
「見て使う人にどうして欲しいのか?」
という考慮がなされているか?とか。

本棚にしまい込んでしまうのではなく、
枕元には常に置いておく、
こういう本はそういう扱いが正しいように感じました。
面白かったですよ。

明日も勤務。
映画に行こうかどうか迷っているところ。
明後日はお休みなので、遊ぶでしょう。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。