スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験!ナノムゲンフェス!

2009/07/20

DSC04504.jpg

横浜アリーナでーす。

DSC04505.jpg

以前のツアーで使用していたアイテムも展示。
10月にまたDVDが出るということでしたので、見ることが出来るのでは?

本っ当に楽しみにしていた、ナノムゲンフェス2009、当日です。

フェスは室内。
1度中に入るとアリーナと座席の移動は自由。
フードコーナも本当に色々あって、楽しい雰囲気。
「お祭り」だと思って臨むのが正しかったかも。
なぜか、我らが「横手やきそば」もありました(笑)
高かったし、食べませんでしたが・・・。
何か、違う方向に行っているように思うのは僕だけ?

入場してまずはアリーナに降りるか、座席でゆっくりするかを考える。
極端に言ってしまうと、
ASIAN KUNG-FU GENERATIONだけ近くで見られれば満足(笑)
時間も長いしなぁ、と座席に陣取る僕。
と、プリズまさんから連絡を頂き、合流することが出来ました。
素敵な奥様とも簡単にご挨拶。
普通に羨ましいですね(笑)
最初は並んでゆっくりと。

オープニングは「FARRAH
って、知りませんけど(笑)
今回はフルメンバの参戦では無かったのですね。
でも、好みでした。コンピで気に入った曲がこの方達。
最初なので、アリーナも少なめではありましたが、僕は本当に楽しめました。
予定では会場時間中の演奏だったようですから、これは運が良かったと思います。

ここで、プリズまさん達とは別行動に。
食事を取った後、アリーナに降りられるとか。
実はここでもまだ僕はどうしようか決めあぐねていました(笑)

次は、「サカナクション」ええ、知りませんとも(笑)
コンピ収録作品が静かな曲だったのですが、とにかくパワフルでビックリ。
1曲目が特に気に入りました。
「雨」という単語が深く残る。
この曲だけは意地でも探したい、と。

NADA SURF
マサムネさんからも「聴いている」発言があったり、
評判が良いようですが、あまり印象に残らず・・・。
すいません、僕がおかしいんだんと思います・・・。
その場では間違い無く楽しんだのですが。

THE YOUNG PUNX!
これもパワフル。
エンタテインメント集団、という表現の方が良いのかも。
1番毛色が違っていたように思います。

いよいよと言うか、「ユニコーン
貫禄、という奴でしょうか。
本当におっさんでした(笑)
メジャな楽曲があったらしいのですが、どれがどれやら。
無知なもので困ります。
でも、良かったです。
コンピ収録の曲はやっぱり、最高。
冗談抜きで涙ちょちょぎれましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

「BEN FOLDS」
今回1番ビックリしたのはこの方か。
写真と「ピアノ」とう単語から、
完全に男「アンジェラ・アキ」だとばかり(笑)
もろ、「ロック」ですよね。
相性が良いのは感じていましたけれど。
超絶のテクニックと椅子をぶつけたりという激しさが同居した、
最高のステージだったと思います。

スピッツ
ライブで聴くとCDとは全然違って聞こえました。
これまた「ロック」なんだな、と。
メジャな曲を聴くことも出来ましたし、
MCも初々しくて良かった。ごちそうさま。

MANIC STREET PREACHERS
メンバが急病とかで来られず。
ライブ映像が流されました。
ライブ映像に対しても拍手が湧いたのは良かった。
僕もそうしましたけれど。
コンピの曲も良かったですし、生で聴きたかった、
そう思えるパワーがありました。

HARD-FI
20日だと1番不運だったかも、なんて個人的には。
コンピの曲は大好きな奴だったし、良かったと思うのですが。
こういう形式だと辛いポジションだったかも、ですね。

で、ASIAN KUNG-FU GENERATION
1時間半ほどは演奏してくれたでしょうか。
プリズまさん曰く、「堅い」選曲。
噂?通りの「絵画教室」含め、
ひたすらタテノリ!みたいな怒濤の展開。
フラッシュバック」が無かったくらいで、
あとはもうメジャな曲総なめだったのでは。
前回のツアーがアコースティックバージョン含みだったため、
貴重な体験だった反面、行き場を失った何かがあったのも確か(笑)
今回でそれを解放することが出来たかも。
柵に掴まりながら、必死に頑張りました(笑)
歌詞が飛ぶのもいつも通り(笑)
もう確実に恒例ですよね。
これを聴くためになら、また頑張れる。
そう思える最高のステージでした。
直ぐにレコーディングに入るそうですし、
完成したら、またツアーか?と、期待も膨らみます。
その時を楽しみに、また頑張ろう、どうにか、ね。

今回のトピックはなんと言っても「ドラクエ」(笑)
フェスにも関わらず、やっている奴がいる!
というお話が何回も。
ええ、僕もやっていました(笑)
途中、遊んでいる人が集中的にカメラに狙われる場面も。
アフロ君、最高でした!
って、メンバもやってたから気付いた訳なんですよね~。
僕はどうやら、
歌よし、照明よし、客よし、いじちきよし、
さんとはすれ違い通信できなかった見たいですけれど(笑)

ああ、もし来年参加するなら、2日間チケットを押さえよう。
アリーナで燃える日と、
座席でゆったしつつ、フードを楽しみまくる「祭だワショーイ」の日と。
存分に楽しむなら、それがベストかなと。
どうなるかなぁ。

終了後はプリズまさんご夫婦と再合流。
軽くお話+飲み。

「料理来ないなー」
「あれ?頼んでないんじゃ・・・」

とか、みんな疲れていたんですね~(笑)
お付き合い頂きまして、本当にありがとうございました。
お邪魔でなければ良かったのですが・・・。

夢の1日はこのように終わりを告げたのでございました。

ああ、寝る時間が無くなる(笑)
22日は職場の飲み会。
23日が夜勤ですので、
24日に溯って21日分も更新したいと思います。
お休みなさいっ!
ではでは。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日は大変お世話になりました。
お邪魔も何も、うちの嫁の方が邪魔じゃなかったかなと
心配していたようです。
気を使わせたようですみませんでした。

QMAがらみの時はもちろんですが、
いつかまたライブの時にご一緒できるといいですね。

来年はどうしようかな…?
とりあえずその前に酔杯には出たいです。

Re: No title

>プリズまさん

邪魔だなんてとんでもないことです。
「一般」の方の意見は貴重です(笑)
よろしくお伝え下さると嬉しいです。

ツアーがあるとすると「酔杯」で確定なのですか?
そういうのにも疎いです(笑)
こちらは隙があれば、1ツアー1参加はしたいです。
ナノも今のところ、行く気十分です。
機会があれば、本当に、またよろしくお願いいたします。
プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。