スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ライラの冒険 黄金の羅針盤」

2008/03/08

原作ってあるのでしょうか?
いろいろと省いているのでは、と感じましたが悪印象はなし。
僕の生きているこの世界について、
僕は誰かに説明してもらっただろうか?
「あ、こういう仕組み、ルールの世界なのね」と思えれば十分では、と。

ダニエル・クレイグ、渋くて格好良い。
エヴァ・グリーン、やはり美しいです。
女優だとこの人とジェシカ・アルバが良いです。
明るいシーンで見たかった(笑)
出ていることを知りませんでしたのでびっくり。
007 カジノロワイワル」の2人ですね。

二コール・キッドマンについては怖く感じました。
「悪役として」であれば褒め言葉ですが、
そうではなくて・・・。
また、結構間抜けな役でしたし・・・。

悪役(大物)をいかに間抜けにしないか
というのはあらゆるエンタテインメントにおいて重要ではないか?
と、ふと思いました。

この映画を観たかった1番の理由はクマさん。
迫力があって満足。
ナルニア国物語」はライオンが観たくて、でした。
しかし、クマさんですが数年前に辞めた後輩に顔も体格もそっくりでした。
得がたい人材だったんですけどね。
思い出してしまいました。

冒頭から「3作あります」って言ってるようなものでしたから、あるのでしょう。
観るんじゃないかな、とは思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。