スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「光と陰の誘惑」

2009/04/06

DSC03754.jpg

貫井徳郎、「光と陰の誘惑」を読み終えました。
中編集、でしょうか。

「長く孤独な誘拐」
誘拐犯が要求した内容、
これが僕が知っているものとは全く違っていました。
いろいろな作品があるでしょうから、
「違い」を演出しないとね。
作品中で誘拐事件の成功率が言われていました。
事実かどうか知りませんが、
本当であるならばもっとしっかりと広報するべきでしょう。
人知れず、というパターンを減らすためにも。
誘拐ものだと「岡嶋二人」。
あとは、島田荘司さんの「帝都衛星軌道」が好きです。

「二十四羽の目撃者」
間抜けなやり取りを不自然にさせないために、
舞台に海外が選ばれたのでしょうか?
ディラン・マッケイを思い出しました。
日本の地名、名前では醸し出せない雰囲気はあるでしょうけれど、
これはちょっと、と僕は感じました。
あ、密室ものです。

表題作「光と陰の誘惑」
ならでは、という好みの作品。
こういう読み方がいけないと常々言われておりますが(笑)
一瞬の幻惑、整理しようとフル回転する頭脳。
「おお!」という納得。
現金強奪のお話ではありますが、
この系統の作品の醍醐味が味わえるのではないでしょうか。
良かった。

「我が母が教えたまいし歌」
「家族」の謎を描いた作品。
途中で「あ、こうだな」とは分かりました。
こういう読み方もあまり良くはないでしょう(笑)
その後、あまり考えなくなりますから。
ああいった状況で生きた、
父の、「母」の気持ちはどうだったのか?
それを知った僕のあの決断の意味は?
とかじっくりと考えた方が良かったな、と今思います。
読み返すことがあれば気を付けたいものです。
これも、良かった。

人類にとっては小さな一歩でも、
おいらには偉大な一歩である。

DSC03753.jpg

ラーメン煮て食べました。
これが限界です(笑)

リンク整理のお知らせ。
予告されておりましたが、
秋田のいぬいさんがブログを閉じられました。
リンクも外しておきたいと思います。
今まで、お疲れ様でした~。
繰り返しになりますが、
出来るだけ「好きな時に、好きなことを」。
それ以外に人生の意味があるとは思いません。

最近映画を観てないですね~。
お休み前日の夜が定番のコースだったのですが、
呼び出しの可能性が頭を過ぎってしまいます。
ま、割り切るしかないのでしょうけれど。
ではでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

誘拐って

割りにあわない(成功率が低い)みたいですよ

現金の受け渡しに必ず刑事が変装していますからね(ドラマでは

同様に偽札造りも刑は重いみたいです


らーめんで精一杯となると自炊はしない派なんですね

やると楽しいですよ 料理は

Re: 誘拐って

>わたなべさん

嘘か真実か、
身代金の強奪に成功したパターンはゼロとか・・・。

ま、まともな一人暮らし自体が初めてですので(;・∀・)
ちょっとずつしたい気持ちもあるにはあるのですが。
プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。