スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果は良し、でしょうか。

2009/02/12

昨日は珍しくワールドカップ予選を観戦。
サッカー使いがそんなんで良いのか(´▽`*)アハハ

現在の勝ち点状況を考えれば勝ち点1の積み上げは充分。
そもそも、アジアで4.5も枠があるというのは恵まれていると思います。
個人的には3ぐらいにして、
欧州や南米を増やして欲しいくらい(笑)
今の予選で抜けられないなんていう状況は考えられないのでは。
今の監督が嫌いで「危機的状況」を煽っているモノか、
それとも本気でW杯で良い所を狙って欲しいという気があって、
もっともっと良いサッカーを!
と、前向きに代表のお尻を叩くつもりなのか?
後者なら良いのですけれど。

ボールを持った人以外の動きというのが良くあって、
サイドを崩すことも出来ていたようですし、
それなりには良かったのでは。
玉田圭司のヘディングへと続いた流れは素晴らしかったし、
遠藤保仁のミドルシュートもコースさえ・・・、という惜しいもの。
ああいったチャンスを1つでも多く作って、
数打ちゃ当たる、で点を取るしかありませんよね。
「得点力不足」じゃ無い国って本当にあるのか?
という疑問が僕にはあります。
良く、スペインなんかが予選で、
とんでもない点数差をつけて勝っていることがありますけれど、
相手が弱いだけのような気がしますし。
前回大会ではアルゼンチンが5点取った試合があったような。
でも、明らかに途中で相手が戦意喪失状態だった気が・・・。
何れの国も決勝トーナメントでは勝ち進めませんでしたし、
「必要な1点」が取れるか、が本当に大事かと思います。
どっちにしても、日本代表にはありませんが(笑)

後は、そうですね、
特に興味のないまま見た人が惹かれる試合だったか、
というとどうでしょう。
「やっぱり、つまらん」という感想ではないでしょうか。
僕も眠かった(笑)
正直、代表の試合を90分見るよりも、
リオネル・メッシのプレイを数十秒でも見ている方が絶対に楽しい。
ニュースで出るのは良い所取りのハイライトだろ!
という意見は当然あるでしょうけれど、
彼ぐらいになるとそうではない。
「モノ」が、「次元」が違うのが分かるのでは?
あそこまでいかなくても、やはり「タレント」は必要ですよね。
1人で相手選手数人を引き付けられるような・・・。
そういう選手がいると、
周りがフリーになることも多くなって・・・、となるはず。
サッカーに限らず、
日本が外国チームに勝てないのって、
そもそも1対1で勝負出来ないのが殆どでは。
成熟すればするほど、「工夫」では勝てなくなり、
単純な要素が勝敗を左右するようになって来たのかも。

だからこそ、人間ならではの「創造性」が。
サッカーで言えば、
ファンタジスタ」を待ち望む人々も絶えることがないのでしょう。
(でも、バレーバスケだと創造性が入り込む余地が無いか・・・。)
これもノスタルジィでしょうか・・・。

21日、土曜日に組合関連で東京に行くことに。
「動員」という奴ですね・・・、仕方がない。
日帰りもなんなので、1泊くらいしてこようかとぼんやり。
って、只単に向こうでQMAするだけでしょうけれど(笑)
ではでは。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。