スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちまちまちまちま。

2009/01/25

デビルサバイバー」は進めています。

「ダークなのをやりたい」と書きましたが、
ストーリーは十分にダークですね。
キャラクタデザインとDSの綺麗過ぎない絵のお陰でか、
それを強く感じないような気がします。

主人公たちの苦しむ葛藤は、
デビルマン」に通じるものがあるのでは。
いろんな所で繰り返される、
なかなか答えの出ないテーマではないかと。

初期、「真・女神転生」で採用されていた、
「ロウ」と「カオス」の概念に近いものが導入されているようで、
頻繁に選択肢が出てきます。
すぐにそれが反映されている感じはしませんから、
エンディングに関わっているのではないかと思います。
当然、マルチエンディングなのでしょう。
特に攻略サイトや掲示板を見ないで進めていますので、
想像ですけれど。

本当に手軽に、軽快に遊べますし、クリアは確実に。
珍しく2周目も遊ぶ、かもしれません。

ゲームセンターCX」は8枚目を。
とにかく「ボンバーマン」が懐かしい。
猿の様に遊んだ記憶があります。
隠しキャラは今でも数種類は覚えていました。
結構無茶な条件なんですよね~。
当然、当時はネットなんて僕の身の周りには影も形もありませんでしたから、
情報源は紙媒体のみ。
何だっただろう?
「ファミマガ」とか「マルカツ」とか「ファミコン通信」とかかな。
名前を変えて存続している「ファミ通」は今でも毎週購読しています(笑)
収録されていましたけれど、
ボンバーマン」は対戦も楽しいんですよね~。
Wiiで配信されていたら、
後輩に落とさせる所ですが(笑)

最近もうWCCF一切やらず。
現在のバージョンではネット対戦は無し。
出てくるカードはダブりばかり(笑)
さらには3月?には次のバージョンが稼働ということで、
登場するカードの情報も結構出ていますね。
今の強制店内対戦仕様だと、
QMAに例えると、
「賢神 対 修練生(非サブカ)」とかいう状況が普通にあるんですよね・・・。
もうちょっと考えて欲しいと思うのですが。
僕が次バージョンでまた頑張れるかは「彼」によります。
ATLE(オールタイムレジェンド)というカテゴリがあって、
過去の名選手が絶頂期の能力で再現されているはず。
QMAでも有名な「ローター・マテウス」なんかの登場が決定しています。
と、いうわけで、
いい加減一試合走り回ってくれる「ロベルト・バッジョ」に登場して欲しい。
全てはそれ次第、です。

てな感じで、アニゲ問題は本当に苦手ですが、
嫌いではないんだよな~、的な記事でした。
登校は水曜日あたりにしようかというつもり。
どかっと降った雪が適度に消えてくれれば良いのですが。
ではでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。