スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑わせて頂きました。

2008/10/24

後輩から借りた「ゲームセンターCX」ですが、
Vol.1は早速見終えてしまいました。

収録されていたゲームは、
スターフォース」、「スーパーマリオブラザーズ2」、
アトランチスの謎」、「魔界村」、
トランスフォーマー コンボイの謎
の5本でした。

何れも実際にプレーしたことのあるゲームであると共に、
クリアーすることが出来なかったものばかりです。
後ろの2本に至っては1面を通過した記憶がありません(笑)
特別な思い出も何もないかなぁ?
こうして考えてみますと、
クリアーせずに投げ出してしまうことは歳をとったから、
という理由ばかりではないような気がしてきました。

よくもまあ、長時間やり続けられるなあと、感心しつつ、
おおいに笑わせて頂きました。
慣れるまで見られるヘタレっぷりはもとより、
ゲームの理不尽さが笑えましたね。
名作として残っているようなゲームというのはやはり「バランス」なのでしょうね。
「後少しで出来そう」というギリギリ感を出せるかどうか、という。
トランスフォーマー」なんかは、
怒り以外の感情が湧かなかったようにも・・・。
ただ、バランスを考えたために、
上記の様なトガッたゲームが少なくなったことも事実でしょうか。
面白くないだけのものは山ほどあるのでしょうけれど。
最高級の技術が詰め込まれている(?)、
PS3などであっても同じでしょうし、
「面白さ」にも正解はないのでしょうね。
だからこそ、娯楽としてなりたつのでしょうけれど。
当たり前すぎて申し訳ありません。
しかし、こういうのを見ると、
無性にやってみたくなってしまいます。
ま、結末は目に見えているんですけれど。
魔界村」なんかだと、
スタート→レッドアリーマー登場→瞬殺×3→やる気無くす(笑)

さて、昨日ですけれど、12月の休みが確定。
上司には事前にお願いしていましたので、
ASIAN KUNG-FU GENERATION武道館公演に支障なし。
有給休暇を付加しようかどうかを検討しよう。
フェルメール展をやっているようでしたが、
真珠の耳飾りの少女」があればなあ・・・。
他に何も無ければ行こうかなとは思います。
いつもいつも同じですが、
間違いなく現在が1番楽しい時期ですね。

明日は勤務。
残業するかもしれませんが、
チケットは予約したので映画は観たいところ。
ではでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。