スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅玉らしく、野球について。

2008/08/05

甲子園が始まっているようですね。
我が県代表校は1回戦で姿を消したようです。
ま、誰も勝ち進む姿なんて想像していなかったでしょうけれど。
県勢がベスト4まで勝ち進んだのは僕、両方覚えていますね(多分)

知らない人が多いと思いますけれど、
金足農業高校という所がPLに(桑田清原のいる、です!)に勝ちかけました。
3回まで全員バントしてピッチャーを疲れさせ、
という作戦を取ったのではなかったかと記憶。
7、8回くらいまで勝っていたいたはず。
桑田に2ラン食らって負けましたけれど(笑)
バッティングも優れていましたからね~(プロでも、でしたが)
「水沢」というピッチャーだったような。
2対3での敗戦でしたね。

もう1つは秋田経法大附属。
中川申也(四文字で出ますよ!)というピッチャーを中心としたチーム。
それなりに可愛らしい顔立ち(僕の評価ではありません)で、
全国でも人気があったのではないでしょうか。
阪神タイガースに入団しましたが、
プロでは鳴かず飛ばずだったかと。
中学時代からとても有名なピッチャーで試合をTVで見た記憶もあります。

と、こんな風に書いてくると高校野球ファンだと思われそうですけれど、全くです。
時間に検定が「高校野球検定」だという話もありますが、駄目ですね。
特に最近は見なくなりましたし、どちらかというと否定的な立場かも。
報道の偏りが気に入らない、というのが大きな理由ですが。

さて、僕らが子供の頃は普通にグラウンドに集まって、
野球(ソフトボール)をして遊んでいました。
ルールもそこで覚えたものが殆ど。
一時期、決定的に好きになって夢中になったいたことがあります。
コロコロコミックかなんかのおまけで、
掛布雅之物語」かなんかを読んだのが切っ掛け。
それだけでファンになり(笑)
TVで試合の入る時は殆ど観戦していたように思います。
これが実に1983年頃の事で、本当にタイミングが良かった(と、後で知る)
1985年の優勝シーズンも一杯試合見ましたからね~。
バース掛布岡田のバックスクリーン3連発もリアルタイムで見ました。
この3人で129本もホームラン打ったんですね(QMAで出た)
良い時代でした・・・。

当然。

その後の凋落も目の当たりにしたわけでありまして(´Д⊂グスン
掛布の成績もグダグダになっていく一方。
徐々に野球熱も下がっていったのでありました。
以来、好きになって応援しているチームはありません。

アンチ巨人のスタンスだけは変わりませんが。

何が駄目だって改めて考えてみますと、

徹底的に日テレの中継がキモイ

これが大きな要素だったのではないかと思っています。
直接のスポンサーであろうと何であろうと、
やはり、出来るだけ客観的である。あろうとする。
そうでないといけないと思うのですが、
日テレはそれが全く無いと思います(昔は特に)
自分が知っている1番酷い例は、
当時広島金本がホームランを打った時の、
某徳光という人のコメント。

あー、入っちゃったよ

えっ、入って悪いホームランって何?と呆然としました。
当時はもうアナウンサーではなく、
ゲストとしての出演だったように思いますが、
単なるファンを出演させ、
自宅でTV観戦している親父のような発言を許すこと自体おかしいと思いました。
自発的に見ることはもう無いですね。
サッカーの中継もキモイですが、それはまた。

今でもたまに新聞を見ることがあると、
野球の欄は全て読んでいますので、
QMAでもいけると思っていたのですが、実際はボロボロ。
正解率も68%しかありません。
東京での大会でも他の方の武器にボコボコ。

あるブログで、
「似非宝石賢者の存在が社会問題に」みたいな記事がありましたが、
「あ、僕?」と本気で考えてしまいました。

本当に強い人は何に埋もれることもないし、別にいいじゃん。
とか、
宝石昇格の条件をアイス不可にして、徹底的に区別すれば。
とか。

QMA6でまた、コンマイが考えるのでしょうけれど。

明日は勤務後登校します。
最近調べたのですが、8月8日ってカイルの誕生日?
そちらも登校ぐらいはしようと考えています。

ではでは。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アンチ巨人という点では、僕も同じですねー。
なんといっても僕は巨人の渡辺会長の態度が許せません!金を積んでいい選手とれだの、巨人にアドバンテージつけろだの・・・。野球人気が低下しつつある今ですが、そうなるのも仕方ないと思えてしまう態度です。
正々堂々と勝負するのが、スポーツの醍醐味なのに・・・。

No title

>ナハオくん

敢えて嫌われ役を買っているとしたら拍手ものですけれど(笑)
うん、嫌な奴です。
いくら爺になっても(僕、もう少しですが)、
「ズレ具合」っていうのは、把握はしておきたいとは思います。
あんな風にみっともなくなりたくありません。

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。