スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特にありませんが。

2008/07/23

実家だととにかくやることがないのでTVをかなり見た(当社比)。

フジテレビだったと思うのですが、
遅めの時間の報道番組(だったと思う)。
ウエンツなんとかというタレントがコメンテータ?として出ていたのですが、
これがまあ、酷い・・・。
大分の一連の騒動についてコメントしたわけですが。
なんともまあ、TV局が求めている発言ズバリといいますか。
ごくごく一般的、良識的な発言。
台本があるのかも、とさえ思える当たり前さ。
これが、どんなドラマや映画の演技より、くさい。
「羞恥心(ですか?)」とかいう感じのおバカさんは人気があるようですが、
そうではない本当に悪い意味で「バカにしか見えない」、そう感じました。
ファンでも何でもありませんけれど、
止めるべきだと心から思いました。
毎回のレギュラー出演では無いことを祈ります。
もう見ないとは思いますが。

あまりTV番組に集中することは無いわけではありますが、
どうしても我慢できない類のものが存在します。
(僕にとって)
万引き現場を捉えたやつとか、暴走族を追ったやつとか、
地域の落書きの酷さをレポートしたやつとか、ゴミ屋敷とかです。
なぜわざわざアホなやつ、汚いものを積極的に電波に乗せるのか。
道ばたの酔っぱらいのゲ○を延々映しているのと変わらない、と感じます。
「人を殺せばマスコミが取り上げてくれると思った」
という人間が起こした事件も、本当に積極的に報道しますよね。
犯人に積極的に協力する行為に等しいと思うのですが。
スポンサーが偽装をした場合でも、
徹底的に扱き下ろして下さいね~。と言いたい。
何回も同じ様なこと書いてますが。

がらりと話題を変えまして。
普段、音楽はiPodで聞いています。
現在、2203曲入っているようです。
お気に入りのアーティストの新譜なんかが出たら、
レンタルして落とす、の繰り返し。
しかし、それでは手に入らない曲がある。
映画だったり、ドラマだったり、CMだったり。
繰り返し使われているにも関わらず、
誰の何という曲なのかが全く分からない、そういう曲です。
耳に馴染んでしまっていて、「あ、またこれか」とは思うものの、
積極的に調べるという気も起きない場合が多い。
あまりにも頻繁に耳にしているとこの傾向が強いかも。
そういった曲を入手できると非常に嬉しいです。
つい最近もあるバラエティ番組でたまたま、
アーティスト、曲名共に判明したのがあって、即、iTunesで購入しました。
1曲150円、下手するとアルバムをレンタルできる料金でしょうけれど、
こういうときには全く惜しくありません。
(150円位で・・・、って世の中ガソリンが数円安いとかで騒ぎますよね・・・)
The Knack の My Sharona という曲でした。
ようつべでもニコ動でも探せばすぐに見つかるのでは?
知らない人も聞けば「ああ」と思われる曲だと思います。
後輩に「ようやく手に入れた!」と言ったら、
「ああ、エドはるみですね!」と返されました。
そちらの方がピンとこなかった僕は遅れているのでしょうか(笑)
いや、エドはるみは知っていますよ。

明日は多分、登校する、と思います。
土曜日、東京への新幹線は早いのですが、
金曜日に「ゲゲゲの鬼太郎」を見ようかと思案中。
ウエンツなんとか主演ですね(笑)

ではでは。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ウエンツは、バラエティでは空気読めるけど、報道には向きませんよね(;・∀・)ゞ
てか、その報道番組、山本モナがたった一回で降板した番組ですよね?w

ゲゲゲの鬼太郎は、ウエンツより、ヒロインの北乃きいに期待な僕ですw

No title

>いぬひろしくん

うん、本っ当に向いてないと思いました(笑)

>山本モナがたった一回で降板した番組

ああ、そうだったかも。
何故、二岡があの程度で済んでいるのか不思議でなりません。

鬼太郎、前作は井上真央だったでしょうか?
うん、特に感想はありませんが(笑)
プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。