スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つかれてます

2008/06/24

というCNの方もいらっしゃたような・・・。

本日、またしても遅刻の危機に陥ってしまいました。
起きたのが勤務時間の30分前。
徒歩15分程の距離の職場ですから、
余裕を持って間に合うことは間に合いましたが、
髭剃らず、顔も洗わずという悲惨な有様。
早朝のユーロ観戦が響いているのは間違い無いと思いますが、
しかし、立て続けなので流石にショック。
と、歳ってこと?
ゆっくり出来るときは本当にゆっくりしとかないと、と感じました。

興味の無いオリンピックですが、
例外はサッカーバスケ
何れも日本はどうでもいいですけど。
アメリカがドリーム?チームを発表しましたね。
コービー・ブライアントレブロン・ジェームズ
最高のスーパースターを揃えてきましたね。
堅めのメンバーと言えばそうなんでしょうけれど、
下が弱いと思うのは僕だけでしょうか?
人材がいないってことはないと思うんですけれど。
能代工業と同じように、最近は勝ててませんが今回はどうだろう。
これは注目していたいです。

読書の方は本当にちまちま進行中。
週に数十ページという遅さ。
単純に時間を割いていないだけですが。
そんな中で、「おっ」と思う文章に出会う。
まだ読んでいる「空の境界」からですが。
引用してみます。

いつかー人間は魔法そのものを排除してしまうだろう。
幼い頃、不思議に思えた様々な出来事に惹かれて科学者になった青年が、
研究を重ねるうちにその不思議自体をただの現象に引きずり下ろしてしまうみたいに。


一応、白にしましたので、興味のある方は反転してどうぞ(笑)

これですぐにある別の文章を思い出したのです。
森博嗣先生の「幻惑の死と使途」という作品の文章。
表紙にも引用されていた文章ですが、
こちらは手元にないので記憶を頼りに書いてみます。
ので、こちらは隠さずに(不正確でしょうから)

「記号を覚え、数式を組み立てることによって、
 僕らは大好きだった不思議を排除しようとする。
 何故だろう?」

「おお、全く同じではないか!」と思ったわけです。
実際は「排除したい」という気持ちはない。
あくまでも「知りたい」という「欲求」があるのみ。
一つを知る過程でまた別の(複数の場合もあるでしょう)謎に出会い、
それがあるから自分で「不思議を消したこと」にあまり自覚的でないまま、
「不思議」を追い続ける。
そういう仕組みではないでしょうか。
「人間」だから、でしょうね。
科学の発展はこの繰り返しではないかとも思います。

全ての不思議が無くなることなんてあるのでしょうか?
あったとしてもそれはもう「人間」との決別でもあるのかも。

なんちゃって。

明日は登校したいと思っています。
仕事がかなりよいでねぇ(容易でないのなまり?)ので、
余暇は余暇でしっかりと楽しむ所存。
その余暇があれば、ですが。

ではでは。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>秘密のお客様

いやはやもう、お恥ずかしい限りでございます。

ええと、上京の方は7月の下旬になるのではと思っております。
映画は上映が全国でも5都市ということでしたし、
それぞれ1館?なのかな?
新宿になるかと思いますが、上映スケジュールが未定のようで・・・。

何れ、ここに書くことになると思いますので・・・。

重ねて、いつになろうと、復帰を楽しみにお待ちしております。


マッチング

こちらでは初めまして。
しろくま16ことアチシです。

本日ドラ組で旧メインカードでマッチングいたしました。
情けないことに1回戦雑ビジュで落下してしまいましたorz。

最後の問題は最初「UNISEF」と打ち込んで、あっ!と気づいてCEFと打ち直してタイムロス…
いさり火をかがり火と間違えるなどやらかしまくり…
大変お恥ずかしい限りでした…

これまでは、まだドラで戦える力はないと思いサブカのフェニのプレイがメインでしたが、
全国大会で勲章80個を集めて、もうドラでも戦えるとの判断でドラのプレイを増やしていく所存です。
相変わらず素の知識の勝負で穴だらけですが、マッチしたらご教授よろしくお願いします。

No title

>アチシさん

初めまして。
のくたーんくんのところにお見かけしておりましたので、
こちらもすぐに気付きました。
雑だと余裕がありませんので、呼びかけも出来ませんでしたが・・・。

80個は凄いと思います。
ドラへ上がれる人はしっかりとドラで揉まれることが1番ではないか、
と思います。
お互いに頑張りましょう。
ご教授は・・・、出来ることはないと思います(笑)
プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。