スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ピース」

2012/03/27

IMG_2025.jpg

樋口有介、「ピース」を購入&読了。
この方の作品は初めて。
なんか、書店員の推しが目立っていたのと、
装丁の雰囲気で買ってしまいました。

埼玉の片田舎にあるスナック。
とある日の他愛のない日常から物語の幕は開く。
従業員がバラバラ死体となり発見され、
さらに近くの待ちの歯科医も同じように・・・。
狭い範囲での同様の犯行であり、
被害者の関係を警察は懸命に追うが、
手がかりが得られないまま3つ目の死体が・・・。

と、いった流れでしょうか。

多く語るとやはりネタバレでしょうけれど、
動機に関しては「そうきたか」という感じはありますね。
ああいった場面なのかどうか、
ということを抜きにしても不快な思いをしたことは多々ありますし。
ただ、あそこまでいくか、
という点と○○○突き止めた、という点にこそ狂気を感じました。

終盤にタイトルの意味も明らかになりますが、
だとすればやっぱり「帯」が邪魔以外の何ものでもないよね(笑)
にこやかに笑う少年少女が見えますが、
「どんでん返し」になるのは表紙のイメージではないでしょうか。

しかし、解説にもありましたが、登場人物が良い。
それら登場人物に関わる、
事件の本筋には関係無かったと思われる細かい謎は手つかずで、
「いや、そっちはどうなのよ!」と無性に知りたくなったり。
老成したようなあの若者の過去とか、
アル中?大学生とかとか。
それは別の作品で書いてます、
なんてい言われたらそっちも間違いなく買う。
っていうくらいのものがありますね。

あ、被害者の1人が下品に過ぎる、
という点だけはどうしても気に入りませんでしたが(笑)
ま、ああいうのもいるのが当たり前でしょうけれど。

どういう作家さんなのかちょっとググってみて、
他の作品にも手を伸ばすかもしれません。
良かった。

明日は泊まり。
非番、休みとなりますのでまあ遊ぶでしょう。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。