スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本列島 いきものたちの物語」

2012/02/06

本日は非番。
昨日の泊まり勤務は久々にまともに休憩を取ることも出来、
トラブルも小さなものが少しだけと安定。
こうでなきゃね、とは思う。

ゆっくりと休んで映画へ。
またまた動物ものを観て来ました。
ドラマ作る必要がないから間違い無く「安定」の分野か。
ああ、そういえば記念の1作だったということにも。
遂に今日はスクリーンに僕1人だけ。
貸し切り状態での映画鑑賞になりました。

動物ものはこれで3作目だったかと思いますが、
日本のみ、というのは初めてだったはず。
とはいえやはり「別世界」にしか感じられない。
国内だなんて思えない世界が目の前に。
しかし、やっぱりナレーションが邪魔かも。

「同じ国に生きる大切な仲間」

なんて言ってリアリティありますか?
そりゃ芸能人のお宅の周りを猿が徘徊するなんてないでしょ?
クマがエサを求めて、なんてことがありますか?
僕が書いた通り「別世界」としか思っていないから、
出てくる脳天気な言葉としか思えないのですが。
いや、そうありたいと思う気持ちも分かりますが。
自分の生活が脅かされたらそりゃ徹底的に排除する方にいくはず。
肉食獣が他の動物を食べるのと違いはないのでは。
「動物」には当然「人間」も含まれているのだから。

なのでやっぱり、ナレーションはいらない。
ありのままをみせて、
観た人それぞれが思うがまま。
押しつけはしない、というのが一番かもと感じました。
映像はキレイだったし、迫力もあって良かったです。

明日はお休み。
普通に遊びに出るでしょう。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。