スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カウボーイ&エイリアン」

2011/11/13

メンズデイを利用して早めに観てきました。
平日の日中もそれなりに入るんですね・・・。
って、10名程度でしたが(笑)

ものの見事にタイトルそのまんま。
ここまでただそれだけというのも珍しいのでは。
カウボーイがエイリアンをやっつける、それだけです(笑)

仮面ライダーか!?
っていう場面があって、

「なぜ外す?」
「なぜそこに置く?」
「ほら言わんこっちゃない!!」というベタ過ぎる展開が・・・。

あと、エイリアンの表現って完全に行き詰まってますよね~。
地球に来ている時点で、
人間より遥かに高い知能、技能があるように思うのですが、
どうしてああいう姿でしか描かれないのか。
それって結局、
人間が打倒すべき「敵」というポジションが殆どなので、
「嫌悪感」を抱かせないといけない(主に観客に)。
また、ホラー的要素もある場合が多く、
「怖がってもらう」ためでもあるでしょうね。
宇宙船ですらなんというか、
生物的な造りが見られたりというあたりもどうも気になる。
卵から産まれるにしたって、
完全に機械的に守りそうに思えるのですが・・・。

ベタ、と言えばデススター的構造もそうかなぁ。

ちょっと古めの時代の人間とエイリアンの組み合わせって新鮮では!?
という思いつきだけで最後まで突っ走った映画、かも。
先住民族?が絡んだりも、やっぱりベタ・・・、かなぁ。

ダニエル・クレイグが好きなのでまだ良かったのですが、
これ、完全にB級ではないでしょうか。
1000円と安く観たから良しとしようというところか。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。