スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ワイルド・スピード MEGA MAX」

2011/10/14

このシリーズ、映画館で観るのは初めてですね。
この間前作をTVで少し見たのかな。

今回は、「ピープルズ・チャンピオン」、
ロックドウェイン・ジョンソン)が楽しみで。
元気な姿が見られて満足でした。
立ち姿が「まんま」だったのがまた嬉しい。
これでどっかで眉毛持ち上げて貰えたら最高だったのですが(笑)

しかし、前回が「サンクタム」ということで、
非常に重いお話だったのですが、
それに比べるとそれはもう軽いお話だったような。
いえ、けなしているのではありません。
アメリカらしくて楽しい作品でありました。

途中、悪者一味がボスの命令で、ある金庫に大金を集めます。
きちんと集めたかどうかボスがチェックに訪れるのですが、
金庫はハイテクで掌紋&暗証番号が必要。
ボスは部下に睨みをきかせて暗証番号を打ち込むところを見ないように後ろを向かせ、
秘密をしっかりと守って金庫の扉を開け、中身を確認します。

さて、

部下はどうやって大金を金庫に入れたのでしょうねぇ?

ある意味、最上の密室の謎がここに秘められていたのかもしれませんね(笑)

ここまでではないにしろ、
結構突っ込みどころのある映画ではあったかなぁと思います。
それら全てが「らしいなぁ」と感じられるのでした。

あと、ヴィン・ディーゼル、肥えてた気が・・・。
気のせいでしょうか(笑)

そこそこでした。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。