スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書籍の不思議

2011/10/13

普通に勤務の1日。
勤務は退屈極まりないを通り越して暇(笑)
特殊な職場ではありますが、
僕は普段後輩2人と1台のPCで業務をしています。
今日は後輩がメインで使用していたこともありますけれど・・・。

しかし、勤務後に楽しみが待っているはずだったので、
それだけを励みに頑張りました。
ドリフターズ」、1年ぶりくらい?
第二巻の発売日だったはずなので。
駅前にはジュンク堂などもある。
週刊の雑誌やらマンガやらが田舎ならではなのはしようがないとして、
小説などは普通に「発売日」に並ぶことも多く、
今回も大丈夫だろうと期待に胸を膨らませて書店に足を運んだのですが・・・。

無い、無い、無い~。

がっかり、の結果と相成りました・・・。
自分の明らかな短所だと認識していることがあって、
僕はいろいろと「計画」を立てて行動することが多いのですが、
それが崩れるとかなり頭に血が上ってしまいます(笑)
計画の中に「他人」だったり自分がコントロール不能な要素が入っていても、です。
今日も、「手には入って、それを読んで・・・」というつもりだったので、
非常に気分が悪くなってしまったのでした・・・。
こういう点は直さなければ、なのですが。

けれども、「発売日」が設定されているもので、
ここまでいい加減なのって他にあるでしょうか?
いくら田舎でもゲームやCDが「発売日」に入荷すらしないってありませんよね?
「締め切り」という言葉の意味が全く違っている業界なのでしょうねぇ。
こんなんなら、
「○月頃」の方がいいよって思ってしまいます。
明日手に入ると良いのですが・・・。

明日は映画の予定。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。