スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヴォイド・シェイパ」

2011/06/23

IMG_1170.jpg

森博嗣、「ヴォイド・シェイパ」を読み終える。
思っていたよりはずっと早く読み終えることが出来ました。

購入したときには装丁やタイトルから、
スカイ・クロラ」に連なるものだと思い込んでおりました。
が、全く違うもので情けないやら何やらで。
帯を外してみますと確かに「空」がメインなのではなく、
「山」、ですよね、これw

物心ついたときから券の達人、「カシュウ」と山中で過ごした、「ゼン」。
故合って山を下りた彼の、
生き様を描いております。
剣の道を究めよう、
という風にも読めるかとは思いますが。
生き死にの戦いがあったり、
悲しい別れがあったり、
恋心?を向けられたりといろいろありはしますが、
ひたすらに静かな作品。
主人公の名前が「ゼン」ということもありますが、
「禅」?という風にもまた考えてしまうのでした。
内面描写が多いですが、全く苦にならずに読むことが。
スカイ・クロラ」と同様に我々のこの世界と同じなような違うような、
という世界での物語ですが、
僕はこちらの方が圧倒的に好みというか馴染む、と感じる。
こちらが純日本的に思えるということが大きいでしょうけれど。

タイトル、適当ですが、「無を形作るもの」みたいな感じでしょうか?
主人公そのものを表しているのか。
出生にも秘密があるようですし、
続編が出たりするのでしょうか?

あったらラッキー、
なくてもノベルス、文庫で何回も楽しもう。
それぐらいの気持ちで楽しみにしていたいと思います。

他に、購入はこちら。

IMG_1171.jpg

土屋賢二、「土屋の貧格
毎度お馴染みの爆笑エッセイ、でしょう。

東川篤哉、「もう誘拐なんてしない
今をときめく作家の作品をまた購入してしまいました。
扉絵?写真?で選んだわけではありません。はい。
誘拐ものは面白いのが多いと思います。
岡嶋二人がすぐに思い浮かびますが。
さて、氏はどうでしょうか?
どちらも早めに読むでしょう。

最後に別の買い物も。

IMG_1172.jpg

リングを購入するのなんて初めてかも。
3月に注文していて、5月入荷のはずでしたがようやく届きました。
笑い男」のリングです。
2万円だったかな?
大事にしたいと思います。

明日も勤務。
勤務後は映画、待ち時間にQMAという黄金の金曜日w
土日はまた遊ぶでしょう。
このパターンは来週以降しばらく途絶えるので、
心置きなく過ごしたいものです。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。