スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう!

2011/05/02

さて、イタリアセリエAと言えば、
非常にディフェンシブなイメージがあるわけですが、
実際に選手の通算得点数を見ても少ないのではないでしょうか。
通算200点の選手も歴史上まだ一桁だったはず。

そんな中、200点はすでに越えていたローマの王子トッティが、
ついにあのロベルト・バッジョを超える206ゴール目を上げたようで。
僕の記憶なので曖昧ですが、
初めて見たときはまだバルボがトップを張っていて、
トッティはまだ10代の「期待の若手」だった。
ひょろっとした印象を持ったのを覚えています。
チームの期待に応えすぎるくらい応えた選手でしょうね。
今では絶滅危惧種とも思える、「バンディエラ」でもありますし。

バッジョデル・ピエロゾラ等々、
数々のファンタジックな10番と比べると、
圧倒的に「強い」選手だったと思います。
その「強さ」がいわゆる「ゼロ・トップ」をも可能にしたのでは。

また、「クッキアイオ」と言えばやはり彼を思い出します。
2000年のユーロ
耐えに耐えた末のPK戦という超緊迫した場面でやってたような(笑)
2006年のオーストラリア戦では、
「頼むから止めてくれ」とチームメイトが祈っていたとかいないとか(笑)

ワールドカップではその実力を存分に、
とはいかなかったように思いますが、
それでも、あなたは偉大だ。
おめでとうトッティ!!

明日は泊まり勤務。
更新は休むでしょう。
ではでは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。