スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自分探しと楽しさについて」

2011/03/19

読み終えていたのを思い出したので。

IMG_0847.jpg

森博嗣、「自分探しと楽しさについて
僕が「自分探し」をしたい訳ではありません(笑)
森先生の作品は無条件購入していますもので。

昨年から集英社新書で立て続けに本が出ていますが、
まさかこんな直球ど真ん中なタイトルのが出るとは思わなかったでのびっくり。
小説作品の中にも、
エッセイ、日記の中にもヒントになるようなものはいくらでもあるのに、
というのが第一印象でしょうか。

「自分探し」って不思議な言葉ですよね。
それをしていると言っている人って会ったことがありませんが、
本当にそういう人がいたとして、
「探している間の発言や行動」に関してはどう思っているのだろう?
その責任はどこにあるのだろう?
まさか、
「まだ自分が見付かっていないので僕は悪くありません」
って訳じゃないですよね(笑)
他人にどう思われようと生きている限り「自分」は存在しているわけで。
「どう思われているか」を把握しようとすることは必要でしょうけれど。
その上で自分を変えようとするかどうかも自由。
ああ、「どうありたいか」が分からない状態が「自分探し」なんでしょうかね?
僕だってそんなの分かりませんが、
「自分はこうでなければならない」ってのも極めて不自由なわけで、
その時その時適当に決めていけば良いのではないでしょうか。
何もやる気がなければそのままぼけっとしているのが良いのでは(笑)
やりたいことがあるのが当たり前、
っていう決めつけもまた不自由でしょうしねぇ。

今日は久々にゆっくりとしています。
滞っている事務整理のために少し出社はしましたが。
あとはゲーム→荷造り+ゴミ捨て→ゲーム→のループ&ループ。
また何があるか分からないし、
明日明後日もまったりしていようと思います。
ではでは。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。