スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「喜嶋先生の静かな世界」

2010/11/28

昨日の映画の前に読み終えました。

まどろみ消去」に収録されていた、
キシマ先生の静かな生活」を長編としてリライト、
という形になるのではないでしょうか。
大好きな短編で豆本も応募の末所有しております。
主要なエピソードは短編とほぼ同じですが、
何回読んでも同じ部分で鳥肌が立ちます。

帯には「自伝的小説」ともありますね。

先日、後輩と2人である試作品の試験を。
ケーブル、ニッパ、ストリッパ、AMP、ネジ、ドライバ。
配線、調整、失敗、考察、再調整、試験、測定。
もう本当に夢中になって取り組むことが出来ました。

不正確なはずですが、
「一日中微分方程式を眺めていた、あの素敵な時間はどこへいったのだろう?」
というところが特に好き。

随分とレベルが違うのは重々承知ですが、
きっと、上記のような体験こそ、
「素敵な時間」なのだと思う訳で。
作中の「僕」も、そして「喜嶋先生」も、
助手から助教、あるいは教授と進むうちに自由を失ったように、
僕もかなりの部分自由を失っています。
立場だったり、しがらみだったり、
教育、指導だったり、
いえ、主には雑事が増えているだけなのですけれど。
けれど、忘れずにいたいと思うのです、
あの「素敵な時間」を。
自分なりの、になるでしょうけれど。

先生の作品は全て購入していますが、これがベスト。
今日現在(笑)

短編、そしてこの作品とiPhoneiPadアプリも出たようですし、是非。
と、宣伝もしつつ、ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。