スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「タクティクスオウガ 運命の輪」遊んだ感じとか。

2010/11/15

まずは久々のQMAから。
実家から戻り、協力プレーのみ2回。
また大会があるのでこれが最後だったのかも。

初回はなんと北海道の同じ店舗の方3名と。
4名で揃えようとしている方々だと、抜けられるかな?
と思うも皆さん即続行を選ばれて順調に12Fくらいまで。
僕がちょっと落ちるかなというメンバーで、
僕も含めて25F到達者が3名。
期待できるかな?と思っていたらここで回戦切れ・・・。
せめて、普通の回戦切れであって欲しいというのは穿ちすぎか。
今までが酷かったのでつい。

2回目もしっかりとメンバーが集まって黙々と。
トータルでは1回目のメンバーよりは落ちるな、という印象。
頑張りましたが、22Fで落ちてしまいました。
でも、今日は2回ともフルメンバーで遊べて良かった、そう思います。

さて、「タクティクスオウガ 運命の輪」。
実家でも一杯遊びました。
お話は朧気にこういうのもあったかなぁ、という程度。
システム周りも覚えていなくて、
はっきりとは変更点も認識出来ていません(笑)
当然、良い点も悪い点もありますが、印象を。

レベルアップに関して。
これは明らかに変わっています。
キャラクタ単位で上がるのではなく、
キャラクタの職業単位でレベルが上がります。
戦闘にウォリアーが1人でも参加して勝利すれば、
控えに置いておいたウォリアーにも経験値が入り、成長します。
良い点としては、
レベル的には置き去りにされるキャラクタが少なくなる、
ということでしょうか。
悪い点としては、
戦闘中の行動の1つ1つの意味が希薄になっている感じがする、
ということがあるでしょうか。
極端すぎる話をすれば、
戦闘中1歩も動かなくてもレベルは上がっていく、訳で・・・。
ボスを倒しまくっているキャラと、
雑魚ばかり適当に狩っているキャラで大きな差は付かない、というのも微妙か。
(そこまで単純ではないと思いますが)
当然、初めて転職した職業は軒並み「レベル1」なので育てるのもきついです。

ショップ周りに関して。
これは正直最悪ではないでしょうか。
武器防具に関して、
誰が装備できるのか判然とせず、
装備したときにどういった能力になるのかも判然としません。
取り敢えず買う、
装備出来なければいつかは出来るだろうとストック。
なんか間抜けな感じがしますね(笑)

運命の輪、
これは2つでしょうか。
1つは戦闘内で時間を遡ることが出来る、というもの。
50手順という制限はありますが、
まあ、将棋ソフトそのまんま、で分かるでしょう。
これがあるために温いと感じる人も多いでしょうね。
僕も頻繁には使っていませんが、
死亡すると仲にならないキャラの救出の際には使ったり。
「分岐」が実感できて、あまり不快には感じていません。
もう1つはシナリオの任意の時点に戻り、
別の選択肢を進むことが出来る(戦力はそのまま?)、でしょうか。
これはまだ使っていません。
普通にクリア後のお楽しみ、に出来ると思いますが。

小さい不満は当然多々ありますが、
それはどんなゲームにも有り得る訳で。
それが許容出来るかどうか、だと思います。
twitterにもつぶやきましたが。
FF13は許容出来なかったけれど、
こちらはまだまだ飽きずに遊べています。
クリア出来るでしょうか?(笑)

明日明後日が本社出張です。
間違い無く、今年ど最悪の2日間となるでしょう。
ここでテーマを発表して、
来年8月をまでに業務上の研究を行い発表、となります。
全部で7人くらいだったかな?
何故僕が?という疑問が尽きません。
明後日のテーマ発表は15分でパワーポイント可、ですが、
僕は3分くらいの文章にパワポ無しで臨みます。
だって、やる気ないもん(笑)
どうなるでしょうか・・・。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。