上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文庫版を読了。
ジャイロとか、コリオリとか完全に忘れていますね。

2回目だし、強烈な文章についてだけ。
この作品以前にも別の作品で同様のがありましたが。

概ね、ということで書きますが、

「高校野球は見ません、プロがいてより高い技術を見せてくれるのに、
 どうしてわざわざ下手なプレイを見なくてはならないのか?」

とまあこんな感じ。
かなりキツイ感じに読めるかもしれませんね。
以前も書きましたが、
僕自身バスケを10年以上やったことがあって、
中学高校時代の先輩方の試合が何よりも興奮した「熱い」試合でした。
そういった立場からすると、
やっぱり「それはちょっと違うんじゃ」、
と言いたくなるんですよね。

しかし、冷静に考えると確実に「思い入れ」が関係しているかなぁ。
純粋に「技術」そのものを堪能したいというのとは全く違う感覚なのだろうなと。
技術だけではない「何か」を見ているんでしょうね。
「スタンス」が決定的に違うんだろうとは思います。

どちらがどうということが言いたいのではなくて、
上述したような意見を僕は人生で初めて目にしたのです。
森博嗣作品ではとにかくこういうことが多かった。
それが面白くてずっとずっと読んできた、という感があります。
「共感」よりは「新しさ」が好きだったりするのでした。
ちゃんちゃん。

ああ、1月最終日も結局トラブルでした。
吹雪の中長時間作業、
髪に雪が付着、
溶ける、
そのまま凍る、
という感じだったらしく、
命からがら自動車に戻ったら後ろ髪がガチガチでした(笑)
本当に、2月は落ち着いて欲しいなぁ。

出来れば明日こそは遊びに出たいです。
ではでは。



アジアカップのボレーは素晴らしかった。
この動画の3ゴール目はそれ以上?
この試合のバッジョの採点は「10点」だったはずです。
画質があまり良くないのが残念ですけれど。



あまり期待はせずに観に行きました、「GANTZ
原作はつまみ読み程度であまり知りませんので、
比較はほぼ出来ません。

ま、そういう漫画と言えばそうだったのでしょうけれど、
いきなりのグロでちょっと引いてしまった自分がいました(笑)
あの程度で?
っていう人も多いのかもしれませんが。

○○星人、数パターンでしたけれど、
ビジュアル的には良かったのでは。
仏像はやっぱり良いなぁ(笑)
数は圧倒的に少なかったように記憶していますが。
帝都物語を観て、
ああ、うん、人形だよなぁ、とか思った記憶もありますが、
流石に隔世の感がありますね。

バトルのシーンはほぼ夜だったように思いますが、
原作もそうだったでしょうか?
CGで描くには夜とか暗めの方が有利。
計算量が節約できるから。
なんていう説を読んだことがあるので、
そういった絡みもあるのかな、と。

人間的には、
「力を持ったものの驕り」とかも描かれてはいました。
描こうとしていた、かなぁ。
それなりのシーンはありましたけれど、
それでも唐突感を僕は感じましたし、
最後の場面での転換もやっぱり同じ。
別に削らなくても時間をかければ良いのに、
と観ている側としては思ったのでした。
松ケンも空回りに見えてしまったのは自分がおかしいのか・・・。

タエちゃんは原作では非美形だったのでは?
非美形にした意味ってあったんじゃないかと想像するのですが、
映画ではやっぱりというかなんというか、
美形の方でしたね。
最近注目の女優さん?
吉高さんとかいう方だったかと。
ええ、特にコメントはありません(笑)

ジャニタレなのかなぁ?
え?そこでその表情って一体何?
的なのがあって残念でした。
間抜けに見えてしまいました。

と、文句ばっかりのようですが、
原作について詳しくないせいもあってか、
特に退屈することなく2時間20分程観ていられました。
1000円分は確実に楽しみました。
ではでは。
勤務でした。
トラブルが無かっただけでも良い1日だったか。

勤務後は少しポロスへ。
全国大会を4クレ。
4位、6位、2位、3位。
チームは1勝3敗。
良かったのはほんの一時でしたね。
トナメは3クレ。
優勝が2回(フェニ)
白金賢者十段。
フェニ→ドラ。

P【2-0-0-0#1-0】
区間賞 スポマル芸キー

まあ、フェニだし・・・。

サッカーは6問をしっかり。
トータルは1251/1343、正解率は93.14%。
1問でがっつり落ちるので油断は出来ません。
油断しっぱなしの1年ではありましたが。

1枚だけ。

IMG_0647.jpg

2009年のナノムゲンコンピで存在を知りました。
良い曲で、今でも聴きます。
ライブ自体は2日間の内、
僕が行かなかった日の出演だったので見られませんでしたけれど。

明日から一週間普通に勤務、のはず。
1月も終わりますし、
風向きが変わることを祈ろうと思います。
余裕があれば宝石を目指すかも。
10クレでは足りないので時間が心配ではありますが。
どうでしょうか。
ではでは。
トラブル対応での残業は入社以来最高を更新していますが、
合間を縫って少し遊ぶことが出来ました。

27日。
全国大会を10クレ。
1位、1位、1位、1位、4位、3位、2位、1位、1位、4位。
チームは8勝1敗1分。
トナメも10クレ。
優勝は2回(ドラ、アイス1)
白金賢者十段。
ドラステイ。

D【2-2-0-1#3-2】
区間賞 スポラン・ノンセレ、ライ○芸スロ

29日。
全国大会を5クレ。
2位、2位、3位、1位、2位。
チームは1勝2敗2分。
トナメも5クレ。
優勝は無し。
白金賢者十段。
ドラ→フェニ。

D【0-0-0-0#2-3】

全く対象的な二日間になってしまいました。
宝石までは残り1000個をきりましたが、
1月中に到達するには少し無理をしないといけないかも。
どうかな。

サッカーは12問をしっかり。
トータルは1245/1337、正解率は93.11%。

IMG_0644.jpg

紹介済みな気がしますが。
画像の通り、「プラニュス」で正解です。

IMG_0645_20110129212152.jpg

正解率が低くてがっかりだった問題。
世間とのズレも認識出来る問題でもありましたが。
画像の通り「トーマの心臓」で正解。
本家本元の方の認知度も良く知らないんですよね・・・。

トラブル対応が多すぎて明らかに気持ちが荒んでいるような。
いろいろと気を付けたいものです。
忙しかったのでつい・・・、
というようなミスだけは犯さないようにしたいものです。
取り敢えずは来月、
ASIAN KUNG-FU GENERATIONのライブがあるし、
それを励みに頑張って行きます。
今晩は頑張ってアジアカップの決勝も見ようかと。
ではでは。

事務連絡

2011/01/26

2日ぶりに部屋に帰ることが出来ました。

これからの夜勤を終えると、
久しぶりにゆっくり出来ると思います。
非番、2連休となりますので、
明日は起きたら少し遊んで実家に帰ると思います。
まともな更新は日曜日以降かも。
ではでは。

軽く。

2011/01/24

twitterでもつぶやきましたが、
実家からの戻りの車中で呼び出しの電話が入り、
場所が近かったので直接現場に向かいました。
最近は実家に帰る際に基本装備も積んで帰っています。
そのままお外で4時間程度の勤務。
降っていたり、風が吹いていたりしなかったのでそんなに辛くなかったのが救い。
取り敢えず、最低限の片は付けましたし。

明日は秋田へ出張。
終日会議となります。
この間の人為的なトラブルについてのお話があるでしょう。
耐えるのみ。

ただ寝てしまうのも癪なので(笑)
お酒を呑みながら、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの映像作品集7巻を見ます。
明日は早く帰ってこられたら、遊びにも出ようかなと。
ではでは。
森博嗣、「ηなのに夢のよう」文庫版を読みました。
ノベルスに続いて2回目。
いつも通り、中身は忘れまくっていました。

僕はミステリィ読みです、でした。
奇怪な事件、巧緻なトリック、犯人、
華麗な推理を披露する探偵、それを引き立てるワトソン役、
結末のどんでん返し・・・。
こういったものを求めて本を読み、
実際に予想通りの要素があることに安心しながら読むことが常でした。
しかし、段々と森作品を読むうちにそれがどれほど不自由な読み方なのか分かってきたような。
「動機の無意味さ」については随分前から書かれていたように思いますが、
そもそも「犯罪」「動機」「解決」がもう描かれなくなってきています。
でも、よく考えたらそれって極々自然なことのはず。
上記のような要素を描かなければならないなんていうルールは無い。
作者がそれを書きますなんてことも約束していない。
勝手にそういった枠があるものとして、
勝手に「動機がさっぱり分からない」とか文句を付ける。
「お話」の中でくらい「分かる」ようにして欲しいという気持もあるのでしょうけれど、
それもやっぱり読む側の都合なんですよね。
結局は安心したい、整理したい、単純化かしたい、ということか。
そういっ人間の傾向が、
作品中の「事件」にも大きく関わっているのだと、思いました。

「生きるとは?」「命とは?」なんていうのも作品中で語られることが多いような。
「自殺も自然なことである」
みたいなのがあって、
「崩れ落ちる崖の際にいて、ギリギリまで粘る人と、自ら飛び降りる人がいる」
その程度の違いであると。
崩れ落ちると思っているのかいないのか?
崩れ落ちることを知っているのか知らないのか?
でも随分違うのだとは思いますが。
「人間とは本能に従ってではなく、
理性があって尚且つ自分を殺すことをする、出来る『動物』である」
なーんて考えたら、
まあ「異常」という訳でもないのかもしれませんね。

あと、この作品って、
「Gシリーズ」なのですが、
「S&Mシリーズ」、「Vシリーズ」、「Xシリーズ」、
全てのシリーズ作品の登場人物が登場していクロスオーバー作品だったのですねぇ。
その豪華さに今更気が付いたのでしたw
前回も同じこと書いていたりしてw

どんな「死」の場面よりも、
○○○の死のシーンでは悲しい気分になってしまいました。
現実の方でも1人で勝手にそういう気分になったことを思い出しました。

これまた今更ですが、
シリーズの行き先が本当に楽しみ。
良かった。
ではでは。

勤務後、観にいってまいりました。

前2作が結構重厚な作品でしたし、
オバかな映画かなという気はしていましたが、
こういうのを挟んでバランスを取るべき、と思い軽い気持ちで。

新聞社ボスのボンボン息子。
親のスネを齧りまくりで放蕩三昧の日々。
そんな中、父親が急死。
新聞社を継ぐことになった彼は心を入れ替え新聞社の経営に心血を注・・・、
ぎませんw
ひょんなことから父の部下だった「カトー」の能力を知り、
彼と共に大暴れをする日々が始まる。
しかし、目立ちすぎた彼らは裏社会のボスに目を付けられ・・・。
というお話でした。

おバカ、いや本当にオバかな映画でございました。
良い意味で。
ドラ息子のキャラクタのバカっぷり、
ウザさといったら「お前はザキヤマか!」ってなくらい。
それなりにドラマはあって、
成長した?ような部分も描かれていたのですが。
「高速思考」の場面は本当に最高でした。

「カトー」の役の方、いかにもな感じでしたが、これもまた良かった。
ドラ息子と互角の勝負をしたりする場面もあるので、
実は攻撃が軽いのでは?っていうのが少し残念でしたけれど。

キャメロン・ディアス、無駄に豪華なキャストだったようなw

ザキヤマが嫌いだと受け付けないかもしれませんが、
僕は楽しんで観ることが出来ました。

調べていませんが、これってリメイクですかね?
iPodに「パルプフィクション」のサントラを入れてありますが、
「グリーンホーネットのテーマ」が入っていたような。
エンドロールでもほんの少し流れていましたが。
って、それだけですが。

残念だったのは後ろの座席の方。
面白い場面で笑うのは大いに結構ですが、
面白くなくても笑っている。
館内に10人もいませんでしたけれど、
その方1人で笑っている時間の多かったこと、多かったこと。
料金を払っているのだから、
どういう観方をしようと自由、なのかなぁ・・・。

映画は楽しかったです。
良かった。
ではでは。

鬼門

2011/01/21

昨日の夜勤は滞りなく。

お昼まで寝て秋田まで。
先週の散髪のリベンジでした(笑)
今日は開いていて(当たり前)目的を達する。
夜代表戦を見ることを考えてもギリギリ20クレは遊べるかなと計算してラウンドワンへ。
しかし、まさかの満席。
少し待ちましたが状況は変わらず、
大曲に戻ってポロスへ向かいました。

全国大会を5クレ。
1位、4位、1位、1位、4位。
チームは自分の成績と比例して3勝2敗。
トナメも5クレ。
優勝は2回(ドラ、フェニ)
白金賢者十段。
フェニ→ドラ。

P【1-2-0-0#0-0】
区間賞 スポマル文パネライタイ社ラン音楽理スロ
D【1-1-0-0#0-0】

宝石目前ということでそれなりにモチベがあるつもりでしたが、
やっぱり全国大会期間の魔力は恐ろしい。
やっぱり僕は全国には楽しみをあまり見出せませんし、
かといってトナメ専門にしようにもとにかく人がいない。
5人いた下ドラでも1人が回線切れで落ち、
1人が準決勝6点で落ちと散々。
全国でもトナメでもプラチナの可能性が消えるとげんなりしてしまいます。
普段は可能性すら極微少なので尚更(笑)

サッカーに凡ミス含みでグダグダ。
15問中13問の正解。
トータルは1233/1325、正解率は93.05%。

1枚だけ。

IMG_0641.jpg

以前ミスった記憶があるので紹介済みかも。
画像の通り「アルナウトビッチ」です。
所属が「インテル」となっていますが、
どっかにレンタルか何かで出ていたと記憶していますが・・・。

買い物はこちら。

IMG_0643.jpg

ブラッディ・マンデイ」6巻。
最近は展開がグダグダな感じがしますが・・・。
そして、「狂骨の夢」1巻。
京極夏彦さんの「妖怪シリーズ」第3作。
連載が始まっていたことは把握していて、
単行本化を楽しみにしていました。
姑獲鳥の夏」と同様に「画」にするのが難しいと思っていたので、
まさか漫画化されるとは思ってもいなかった作品なのです。
楽しみに読みたいと思います。

明日も勤務して2日間休みとなります。
勤務後は映画を観て実家に帰るでしょう。
次の更新は月曜夜の予定。
ではでは。
戦いなんてあるんかいな、
とか思ってましたが次はそれくらいの気持ちで頑張らないと。

だって、ミノに落ちちゃうもの(;つД`)

とっととQMAから。
遅めに終わった勤務後にポロスへ。
トナメを4クレ。
優勝は無し。
白金賢者十段。
フェニ。

P【0-0-0-0#3-1】

天賢者も混じるような今日のフェニでは決勝にも進めず。
「利則」を何も考えずに「かずのり」と打ったり疲れを感じ始めた最後に14位・・・。
次の成績次第では、というところにまで。
疲れを取る暇が無い状態ではありましたが、
気分転換の意味でもと無理目に外出しましたが、駄目でしたね。
どうにか、次は頑張りたい。

さて、今日は朝短めの出張でしたが、
会議中に部下から電話が入る。
「まずいっす」ということで・・・。
聞いてみたら確かにまずいことになりまして、
会議後はトンボ返り&現場へGO。
安全に関わるような仕事や、あと医療関係もかな?
「ヒューマンエラー」って言うと思うのですが、
それ以外何ものでもないよな、というトラブル。
仕方のないトラブルは後には残りづらいですが、
「当たり前のことを当たり前にやれば防ぐことが出来た」、
そういうトラブルはもう本当によろしくありません。
どっと疲れが、という時に別箇所でも稀なトラブル。
今日は、というか今日もトラブル対応だけで終わってしまいました。
うん、疲れますね。

会社内でもインフルエンザ感染者が出たようですし、
疲れを溜めすぎて体調を崩したりしないようにしたいものです。

止まない雪も、ないでしょうから。

明日は急遽夜勤。
明後日が非番ですが、散髪のリベンジか(笑)
最低でも10クレ程度は遊びたいと思ってはいますが、さて。
ではでは。

ようやく。

2011/01/17

IMG_0640.jpg

森博嗣、「森博嗣の半熟セミナ 博士、質問があります!

元はハードカバーだったでしょうか?
文庫に落ちたのをまた購入です。

「自転車はなぜ倒れない?」
といったような質問にイラスト入りで答える、科学問答集。
楽しく読むことが出来ます。
前回読んだ内容は忘れてしまっていますが(笑)
あとに取って置こうかな。
ではでは。
昨日の分から。

朝、散髪のため秋田へ向かう。
日曜だし何もチェックしていませんでしたが、
行ってみたら普通に定休日でした(;つД`)
以前にも同じ失敗をしたような・・・。

がっくりと落ち込みはしましたがQMAって帰ることに。
ラウワンにて20クレ。
優勝が1回(ドラ)
白金賢者九段→白金賢者十段。
ドラ→フェニ。

D【1-3-0-4#8-4】
P【0-0-0-1#0-0】

やっぱり人が少なめなときだけはどうにか勝負になる感じ。
20クレドラで粘りたかったのですが、19クレで陥落。
もちょっと頑張りたかったですね。

マッチはこの方と。

IMG_0637.jpg

3戦もご一緒出来ました。
お疲れ様でした~。
しかし、もうすぐ天賢者なんですね~。
格が違いますね。

サッカーはそこそこ。
27問中26問の正解。
トータルは1220/1310、正解率は93.12%。

雑多に。

IMG_0636.jpg

初見のような気がします。
正解は画像の通り、「オリバー・ノイビル

IMG_0638.jpg

あまり正解率は高くありませんでしたね。
個人的にテンションが上がった問題。
映画「ソラニン」の主人公ですから、
宮崎あおい」が正解です。

IMG_0639.jpg

twitterでつぶやいたことが問題になっていたので。
凶悪な時間超人に媚びを売る、
踏み台になる(名前の通りの姿形なので)、
踏み殺される(笑)
という素晴らしい超人でした。
画像の通り、「ステップマン」で正解です。

大仙に戻ってゆっくりしていた19時過ぎにトラブルで呼び出し。
これが0時過ぎまで。
チャルメラ煮て食って1時頃には寝たものの、
5時前にまたもトラブルで呼び出し。
そのまま本日の勤務に突入、という流れでしたので本当に疲れました。
当然、遊びも無し、です。

明日は勤務後に新年会でもありませんがお好み焼きを食べようという話に。
遊びも更新も休むと思います。
ではでは。


勤務後、映画を観に行ってまいりました。

ソーシャル・ネットワーク

Facebook」?

ってのがそもそもなんなのか(映画を観てなお)さっぱり分かりませんが、
その創設者のサクセスストーリー、という認識でした。

よくあるように、
平凡な主人公が小さな幸運をきっかけに、
あるいはたゆまぬ努力を続けて大きな成功を手に入れる。
そういったものだとばかり。
もう完全に良い意味で裏切られました。
びっくりです。

物語は「0地点」から始まりますが、
直ぐにそれは「現在」の場面に跳びます。
今の、訴訟を巡る争いの場面に。
主人公は既に成功を収めている。
しかし、その成功に至る過程の中で別々に訴えられてしまう。
「双方の言い分」という形でまた最初の地点から現在に向けて、
細切れで成功の過程=訴訟に至る過程が同時に描かれる。
観ている僕らにもそれが徐々に分かっていくという構成。

主人公=善、という描き方もしていませんね。
事実+創作、ということでしたが、
場面場面で嫉妬あり、欲あり、怒りありと、
極々当たり前の「人間」の姿がそこには。
どん底から頂点まではとんとん拍子の一直線、
そういうサクセスストーリーも必要だとは思います。
特に僕みたいな非リア充は元気付けられるし(笑)
しかし、少なくとも「リアル」には感じられない。
「人間」に関しては当たり前の姿が描かれていて、
そういう意味で「リアル」な作品と感じました。
ただ、誰にとっても「現実的」な成功譚かというとそれは断じて違う。
主人公は「天才」ですからね。
最近「カリスマ」に代表されるように、
そういった言葉の価値が貶められているような気はしますが・・・。

「彼女」に関する点は事実だろうか?創作だろうか?
どちらだとしても、
真面目に「お前はシャアか」って思わされました(笑)
アムロのモビルスーツがへっぽこで、
「そんなモビルスーツ(に乗ったアムロ)に勝ってなんになる!」と、
最新技術をリークし、結局負けた、という(笑)
大きな目的があったハズでは?
と、思いつつもその「人間っぽさ」に惹かれる人も多いのかなと。
それと同じような感覚を映画冒頭と、ラストから感じたのでした。
どんな大きな業績も案外、小さな動機から生まれているのかもしれませんが。
何れ、そういった主人公の姿は僕には好ましかったです。

ビル・ゲイツの講演場面は最高でした。
観てのお楽しみ、ということで。

先週に引き続き、
キムタクヤマト」に比べると遥かに露出の低い地味作品だったかもしれませんが、
非常に質が高かったように思います。
良かった。
ではでは。

あと1日。

2011/01/14

たった1日とはいえ日曜日がお休みです。
あした1日、なんとか頑張ります。

今日はもう本当に朝から晩まで除雪で終わり。
除雪している最中にももう雪が降り積もりとモチベの維持も大変。
外に遊びに出る気力も湧かなければ、
ゲームをしようという気にもならず。
辛うじて、漫画「おやすみプンプン」を読みました。
「日常」の物語といえば「日常」なのでしょうけれど、
色々と「跳んでいる」気がします。
継続購入を決定しました。
7巻まで?出ているようですので、
月1くらいで増やしていこうかと。
しかし、今回もやっぱりゴッチ似のキャラクタがいるような(笑)
見た目が、ですが。
あと、女の子も基本的に「キレイ」とか「かわいい」からはずれている。
ずらしている、のでしょうか。
今まで読んだ作品は全部そうだったようね。
ま、男子の方も「二枚目」ではありませんが。
このあたりも好みではあります。

僕は少年漫画も普通に読んでいますが、
こういうのを読むと特に、
「ああ、少年向けって、ちょっとバカにし過ぎかな」とか思う。
作者の側が読み手に対して、という意味ですが。
僕自身がバカにされているように感じる、という意味ではありません、念のため。

日本代表
は勝利を収めたようで。
未だに試合の映像は一切目にしていませんが(笑)
不利な状況に追い込まれた試合だったようですし、
それなりにプレッシャがかかった状態での勝利は良かったのでは。
気を抜かずに頑張って欲しいものです。

明日明後日はセンター試験というイベントがあるようで。
何かあっても少しでも影響を小さくできるように、
7時からの勤務になります(僕は明日のみ)
朝は早いし、疲れも酷いのでさっさと休みます。
明日は映画には出かけるかも。
ではでは。

・・・。

2011/01/13

大きな仕事が予定されていた日でしたが、
大雪の影響で中止。
今日明日と予定よりも別の仕事に使える時間が増えたと思ったら、
今日はちっちゃなトラブルでほぼ潰れる。
また、明日はセンター試験直前ということもあってか、
全面的に除雪に入るということで僕らも同じように。
それも間違い無く仕事といえば仕事ですが、
やっぱり惜しい気はします。

勤務後はまた車を掘り出してポロスへ。
トナメを10クレ。
優勝は無し。
白金賢者九段。
ドラステイ。

D【0-0-0-0#6-4】

ひ、酷い。
もう問題で何を問われているのか分からないレベル。
わざとのフェニ落ちは決してしたくないので、
それなりには頑張ってドラには居続けましたが、キツイ。
プラチナ拒否と引換に下ドラに落ちる権利があったらさっさと行使するかも(笑)
ま、めげずに頑張りましょう。
今日のペースだと、明日もギリギリ十段には届かないかな・・・。

Amazon、紀伊国屋のメールでお目当ての本の発売を知る。
文庫1冊なのでTSUTAYAでいいやと覗いてみましたが無し。
知らずに発見するという楽しみの反面、
購入を決意しているものだとこんな感じになりがち。
電子書籍云々は全く別としても、
今のシステムを何も考えずに受け入れざるを得ないような「書店」は消えていくでしょうね・・・。

深夜にはアジアカップもありますが、寝ます(笑)
それなりに緊張感もあって、楽しみな試合ではありますが。
明日は1日現場仕事ですしね。
ではでは。

尻すぼみ

2011/01/12

本日は非番。
最近夕方まで寝てしまうので、
今日は頑張ってお昼には起きました。

真っ直ぐポロスへ。
トナメを20クレ。
優勝が3回(ドラ)
白金賢者九段。
ドラステイ。

D【3-0-2-1#9-5】
区間賞 スポタイ理ラン、ノン線・芸他社文字スポラン

優勝は下ドラ含む全て前半10クレ。
1回戦落ちは全て人が増え始めた後半10クレ。
実力が如実に表れております。

マッチはお二方。

IMG_0634.jpg

IMG_0635.jpg

宮城組のお二方。
さくらこももさん、プリズまさん。
何れもお見送り(;つД`)
両方挨拶は出来ました良かった。
お疲れ様でした~。

サッカーはマルチを2問連続で落とす。
16問中14問の正解。
トータルは1194/1283、正解率は93.06%。
2問ミスった決勝以外は単独正解も非常に多く、
武器らしさ、は醸し出せていた日だったとは思いますが。

雑多に。

IMG_0630.jpg

この間読んだ本のタイトルでした。
画像の通りで正解。
謎解きはディナーのあとで

IMG_0631.jpg

クラブワールドカップでの優勝で気をよくしたか、
ちょっと態度のでかい発言があって?速攻首になりましたね(笑)
リーグ戦があまりにぐだぐだでしたからね・・・。
以前から個性的な人だったようですし。
正解は「ベニテス」です。

IMG_0632.jpg

意外と正解者が少なかった。
画像の通り、「せっつただし」で正解。
秋田県人ですね。
秋田経法大附属高校時代に甲子園行ったような。
1回戦負けだったと思いますが、
その後の鍛錬の賜なのでしょうね、現在の活躍。
面識も何もありませんが、一時期、「同じ会社に所属」していましたね(笑)

IMG_0633.jpg

ニュース問題&初見。
なんですかこれは・・・。
なぜイランから(笑)
調べないと全く分からず、
正解は「アフシン・ゴトビ」かな?
イラン人の名前の傾向って分からないし、
聞いたことが無い、見たことが無いでは正解無理ですよね。ね。

明日は仕事上のビッグイベントの夜勤。
の筈でしたが、大雪で既に中止の連絡が来ました。
やらなきゃいけないのは変わらないので、
日程調整がまた大変でしょうけれど。
何事もなければ勤務後はまた遊ぶかも。
ではでは。

10日、18時頃、実家から大仙へ。
2時間QMA。終了直後にトラブル対応の呼び出しが。
それが終わったのが11日を越えた頃。
そっからアパート駐車場の除雪を済ませてようやく部屋です。
現在1時9分。

金曜日に観た映画。
10日のQMAと更新する予定でしたが、
後で遡り更新の予定なり。
今日が夜勤なので、非番の明日済ませたいとは思っております。
お休みなさい。
ではでは。
世間は3連休だったのでしょうか。
僕は日、月のみの休み。
実家では屋根から降ろした雪の除雪で丸1日潰れたり、
あまり休むことは出来ませんでした。
ま、実家にも少しは貢献しませんと、ね。

大曲に戻ってきてQMA。
トナメを10クレ。
優勝は3回(ドラ1・アイス、フェニ2)
白金賢者九段。
フェニ→ドラ→フェニ→ドラ。

P【1-0-0-0#0-0】
区間賞 ノンセレ・理線
D【1-1-0-0#2-2】
P【1-0-0-0#2-0】

マッチはこの方と。

IMG_0629.jpg

たぬたぬさんと。
なんか、twitter始めてからやたらマッチするようになった気が。
今回もしっかりとご挨拶出来ました。
お疲れ様でした~。

IMG_0628.jpg

理系もようやく埋まる。
いよいよ最後は社会・・・。
めげずに頑張ります。

サッカーは12問中11問の正解。
トータルは1178/1265、正解率は93.12%。

何枚か。

IMG_0625.jpg

この間の決勝のカードなので簡単。
ただ、どっちの「インテル」か迷う?
相手はTPマゼンベ
こちらは結構前から問題になっていましたよね。

IMG_0626.jpg

こちらは落とした問題。
正解は「大分」でした。

IMG_0627.jpg

ニュース問題&初見。
画像の通り、「スピードセル
並び替えでの「SPEEDCELL」もあります。

画像はありませんが、「高原直泰」の読み。
全国正解率が月曜日段階で18%でした・・・。
浦和移籍後から確かに存在感が薄かったですが・・・。
ま、新しい世代の台頭もありますからねぇ。

と、遊び終わった頃にトラブルの呼び出し。
この日はそのまま4~5時間ほど勤務しました。
大雪の影響です。
設備の故障等とは違って仕方ない部分はありますので、
気分的には楽と言えば楽なのですが。
早く落ち着いて欲しいものです。
ではでは。
金曜日、勤務後に観に行って参りました。
夕方頃にトラブルが発生して間に合うか心配でしたが事なきを得まして。

操車係が貨車の連結、移動作業中に進行方向のポイントが異方向であることに気付く。
惰行で車両を走行させつつ、
自身が車両から降り、ポイントを転換、
もう1度運転席に戻ろうとするが、
何故か力行運転に切り替わってしまう。
(無人でアクセル踏みっぱなし、といった感じ。自動車なら)
貨車の中には爆発の可能性がある物質が大量に積まれており、
住宅密集地で脱線、爆発するようなことがあれば未曾有の大惨事が・・・。
この機器に、ベテラン運転士、
新米車掌が立ち上がる!

といった感じでしょうか。
デンゼル・ワシントン
すっかり、おじちゃんというかおじいちゃんというか(笑)

やっぱり職業柄、
日本だったら?と思いながら観てしまいました。
色々とシステム的に弱すぎなんじゃ、
と感じましたが、
そもそも国土の広さが圧倒的に違っていて、
同じ「鉄道」と言っても恐らく別物でしょうね。
そう考えたら気にならなくなったり。
それでも技術的に有り得なくね?ってのはありましたが(笑)

基本的にもし万が一同じことが起きても、
信号機が赤なら自動ブレーキが効きます。
運転士が携帯で写メ撮ってようが、
居眠りをしていようが、です。
ブレーキホースが外れた状態で、というのが映画の内容でしたが。
あれ?いつ直したんだっけ?
真面目に分からなかったり(笑)
ああなったら確かに大変だろうなとは思います。
カーブに過速度で突っ込むとどうなるかっていうのは、
あの福知山線の事故が実際に照明している訳で・・・。

日本だったら、ひなびた無人駅か何かで、
行き止まり方向にポイントを自動制御して強制的に脱線、
というのが現実的でしょうか。
映画だと「脱線器」なんていう道具も出てきましたけれど。
どう止めようとしたのか?
結末は?ってのは観てのお楽しみでしょう。

デンゼルおじちゃんが良かったですね。
職種は違いますが、
ああいったベテランって僕が入社した頃はいっぱいいました。
所謂「職人肌」という奴でしょうか。
でも、多分丁度僕が息子や娘くらいの年齢。
実家では息子や娘は言うことを聞かない(笑)
なのでその反動か若い社員には基本的にみんな優しかったような。
「会社」の縮図としても見応えがあったような。

時間も短めで演出も過剰ではなくシンプル。
結果はまあ決まっていると言えば決まっているのですが、
それでも観ている自分の方に力が入るのが自覚できました。
地味目で世間的には印象の薄い作品かもしれませんが、
非常の楽しめました。良かった。
ではでは。
さくっと使用してしまうかもしれない・・・。

サッカーで易問を2問連続で落としたりすると、
滅茶苦茶凹みます。
締めくくりの最後の6問がサッカーだったのですが、
4問目までは順調にこなすも残り2問を連続で。
はぁ・・・。
自分を「○○使い」と称するのを止めると書いたことがありますが、
それ以来本当に禁じるようにしといて良かった(苦笑)
続けることを考えた場合、
「何を楽しむか」をもちょっと考えなければ、です。
サッカー落としてもそれでも、
と、思える様にしないと自分で自分の首を絞めるような気がします。
「落とさないように」という方向ではもうモチベーションが保てない。
のほほんと付き合えるようにしたいものです。

仕事の方も消化不良。
大雪の影響で生じた不具合の解消するために現場に行ったものの、
大雪の影響で仕事にならなかった、という(笑)
結局、ほぼ何もしなかったに等しいのですが、
こういう時に限ってやたら疲れます。

勤務後はとっととポロスへ。
トナメを10クレ。
優勝は1回(ドラ、1回戦後半からのアイス)
席を変えてもやっぱりアイスになるなぁ。
白金賢者九段。
ドラ→フェニ。

D【1-0-0-0#4-3】
P【0-2-0-0#0-0】
区間賞 芸マル社キーアニ連ライスロ

サッカーは12問で10問の正解。
トータルは1167/1253、正解率は93.13%。
不正解100問には届きたく無いなぁとか思っていましたが、
ちょっとそれもきつくなってきました。
まあ、なるようにしかならないでしょう。

IMG_0623.jpg

バラエティ番組なんかでも紹介されていましたし、
それなりに有名な非常に微笑ましいエピソードかと。
「18」という番号の間にテープで「+」を貼って、
「1+8」=「俺も9番だ!」
というアピールをしながらそのまま試合してましたからね(笑)
チリのサモラーノです。
9番を譲ったロナウドと険悪だったなんて言う話は聞いたことがありませんし、
本当にナンバーに対する誇りと愛着があったのでしょう。
「9」はエースストライカーのイメージがありますからね。
彼ら2トップのトップ下にバッジョってのが本当にね、もうね、ええ、はい。

買い物はこちら。

IMG_0624.jpg

浅野いにお、「おやすみプンプン」1巻。
スピリッツに連載中のようですが、そちらは未読。
ソラニン」が面白くて、
さらに昨年末に読んだ「虹ヶ丘ホログラフ」がもの凄く印象に。
なので完全に作者買いです。
主人公は普通の人間なのですが、
作中では数本の線のみでヒヨコみたいに描かれているみたい。
当然、面白くない可能性もありますが、
そこはそれ、でしょう(笑)

がらっと話は変わります。
右京さんの記事に「名前を間違えた」というお話が。
コメも入れたのですが、
僕は非常に間違われる回数が多いです。
で、ぼんやりとその理由について考えたのですが、
まあ、仕方ない要素がいっぱいかなと。

僕の名前は漢字二文字、ひらがな三文字。
まず、聞いた時に思い浮かべる対象がある程度広い。
某アイドルグループ、某有名漫画、某時代劇(古い奴ですが)等々あるでしょう。
いろいろな漢字が当てはまる、ということですね。
あと、漢字のつくり、の問題か。
名前の二文字目に「りっしんべん」が付くのですが、

1、「りっしんべん」を書き忘れてもそのままの読みで名前として成立する。
2、「りっしんべん」を間違えて一文字目に書き加えてもそのままの読みで名前として成立する。
3、当然両方に「りっしんべん」を付けても、以下略。

という感じ。

間違える人は必要なのか?
必要だとすれば1つか2つか?
1つだとすれば前後どっちだったか?
で迷うんでしょうね~。
名前の「意味」を考えてもらうと間違えようが無い名前でもあるんですけど・・・。
みなさん、どうでも良いんでしょうね~(笑)
これまたコメにも入れたのですが、
仕事上の書類で間違えてあるものってあまり指摘しません。
何故かって、何かあったときに、
「それは僕じゃない、字が違う!」って逃げるために、ね(笑)

明日は勤務後映画を観てまた実家に帰ろうかと。
来週はいきなり夜勤が2つときつくなるし、またゆっくりと鋭気を養います。
ではでは。

4連休、ひたすらゆっくりとしておりました。
こたつでPSPかPS3をひたすら。
結局小説は紙媒体も電子媒体も両方手つかず。
お持ちもいっぱい食べました。
休みらしい休みを過ごすことも少ないので良かった。
アパートの駐車場がすっかり雪に埋もれていて除雪は大変でしたが・・・。

戻ってきて早速ポロスへ。
さすがにうずうずしておりました。

トナメを4クレ。
上ドラは年明けからやっぱり地獄。
優勝は無し。
白金賢者八段。
ドラステイ。

D【0-0-0-0#2-2】

フォロワーさん3名とマッチあり。
中でも、

IMG_0621.jpg

ちょいさけさんをしっかりと補足できたのは良かった。
twitterの方でご挨拶も。
今年もよろしくお願いいたします。
あ、真下が自分だったんだな。
一緒に撮れば良かったか。

空き時間はtwitterや某掲示板をあちこち見ながらなのですが、
そのお陰でロメオレミンさんのつぶやきに反応。
一緒に潜る算段を。
さすがに失敗を積み重ねたこともあってか一発で突入成功!

IMG_0622.jpg

しっかりと4名で黙々と潜っていくことが出来ました。
基本的に空気だった気がして恥ずかしかったのですが・・・。
27Fまで比較的余裕があって、
少なくとも勝負の29Fまでは可能かなと思い始めた28F。
いきなりの目標4700点という数字にびっくり(直前との差1700点)
問題もぐろくて中盤から最後まで確か全問間違えました・・・。
1500くらい届かなくて全く勝負にならず。
残念な結果と相成ってしまいました。
が、4人で潜るのはやっぱり楽しい。
ロメオレミンさん、ご同行のお二方。
本当にありがとうございました、
&お疲れ様でした~。
ちなみにここで白金賢者九段に。
もちょっと、なんでしょうか・・・。

仕事始め、は済んじゃったしなぁ(笑)
明日明後日が勤務ですが、両日とも当番の2人勤務。
まともな仕事という雰囲気を味わうのはまた先でしょう。
休みはまた実家に帰りますので、
本格的な始動は(仕事的には)来週からとなるでしょう。
明日の勤務後は少しは遊びたいと考えていますが。
ではでは。

あけおめ。

2011/01/01

元日でしたが普通の勤務。
お正月気分は全くありませんでした。
ちょっと前に「低気圧接近による体制云々」とメールが入っていて、
連絡体制をしっかり確認するようにとお達しがあったので、
天気が悪いものだとばかり思っていましたが晴れ。
拍子抜けの1日でもありました。
まだ明日がありますけれどね。

ちょっと遅めの時間帯でしたが早速2011初QMAにも突撃。
ドラ復帰&1度くらいは下ドラで勝利、
を目標にプレイしました。

トナメを6クレ。
優勝は4回(ドラ2、フェニ2)
白金賢者八段。
フェニ→ドラ。

P【2-0-0-0#1-0】
区間賞 芸連スポ○
D【2-0-1-0#0-0】
区間賞 芸連ラノベ

最後はHUM4人でしたが、
なんとお一人準決勝で0点で消えていかれました・・・。
上手くいきません。
ってなことを言っているあたりが弱者の証でしょうか。

あと、今日は珍しい呼びかけが。
ここに来て下さっている方でQMA関係の方は(それ以外っていないかもですが)、
以前からの「HINA」で認識している方ばかりなので、
ここでもそうですし、
トナメなんかでも「ひな」や「ヒナ」で呼びかけられます。
「A-ミヅチ」に関しては「HINA」を認識するための記号みたいなもの。
それが今日は「みづちさーん」という呼びかけが。
僕だったと思います。違ってたら恥ずかしいですが。
今のところ、8ではカイルで「HINA」復活の予定ですので、
「A-ミヅチ」は消えるはず。
最後に呼びかけて貰えて良かったね(笑)
愛知の方でした。
返す気も満々でしたが問題形式に恵まれず。
呼びかけありがとうございました。
&マッチお疲れ様でした~。

サッカーは初っぱなからのミスがとにかく残念。
クラブW杯の戴冠順当て(ヨーロッパ)」で、
ミランマンUバルセロナインテル
が正解でしたが、ミランマンUを間違える。
カカの時だからつい最近と思っていましたが、
もしかしてマンUクリスティアーノ・ロナウドの時?
名前と実態が全く合致しない大会なので嫌いなんですよね←負け惜しみ。

15問中14問の正解。
トータルは1157/1241、正解率は93.23%。

決勝で3問全て単独正解とかあって総まくり。
これはさすがに嬉しかった。たまには、ね。

1枚だけ。
久しぶりに見た気がしたので。

IMG_0620.jpg

最近はどんどんニュース問題が投入されるので、
古い問題を見る機会も減ってきている気がします。
プロタソフ」とすぐに浮かびましたが、
「あれ本当にそうだよな?」ってしばらく悩みました。

さあ、明日も勤務。
やることはいっぱいあってもやりたくない、という(笑)
まあ、社会人たるもの、
やる気の有無に関わらず結果を、品質を維持しなければなりませんが。
特に僕らの場合、
「やる気が無かったので安全を損なっちゃいましたっ!てへっ」
なんて、冗談にもなりませんからね。
ま、適当に。良い意味で。
勤務後は実家に帰りますが、協力プレーだけ1回遊ぶかも。
いよいよ30Fって本当でしょうか?
知力と共に体力が不安でなりません(笑)
明後日からは4連休。
2010「年度」では最大の休みでしょうか。
ゆっくりするでしょう。
ではでは。
プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。