上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC03527.jpg

取り敢えず目標としていました、店舗100勝。
もうちょっとだと思っていましたが、
いつのまにか達成していました。
キリの良いところで記念撮影。
トップクラスの人だと2週間もあれば軽く到達するのでしょうか?(笑)
その辺に比べると本当に小さい数字ですが、
コツコツと積み上げた数字。
白身と黄身でどっちに栄養が集まっているかも知らず、
よく頑張ったと思います(笑)
あ、たった1枚の写真がフェニ滞在時ではありませんかΣr(‘Д‘n)
ま、鍍金ですからね。しようがない。

101勝目(店舗)を目指してトナメを20クレ。
平均は6位、優勝は3回(ドラ1、フェニ2)
フェニ→ドラ→フェニ→ドラ。
トナメクエスト No.36クリア。

P【1-1-0-1#0-0-0】
区間賞 雑ビ芸線
D【0-0-1-1#6-2-1】
区間賞 ノン線、ノン順
P【1-0-0-1#1-0-0】
アニビ芸タイ
D【1-0-0-0#2-0-0】

前半こそCOMに助けられてドラに滞在していましたが、
フルゲ安定状態では着いて行けずすぐに脱落。
フェニでもストレート昇格は2回ともできましたけれど、
なかなか勝つことも出来ませんでした。
1回、アニタイ3人に決勝で囲まれるという地獄も。
無理です無理。

最近本当にプラチナゲット出来ていなかったので、
最後の20クレ目は本当に(`・ω・´)シャキーン入りました。
これが今日最後なんだから!と。
アニその他地理雑四択と苦手3分野を勝ち抜く。
決勝ではサッカー2セットになりましたので、有利は有利。
でも、サッカー使いサッカーでダメージを与えての優勝だったので、
我ながら堂々の優勝だったと思います。
久々でした。良かった。

で、サッカーは33問中30問の正解。
正解率は91.13%。
ぎりぎり及第点。韓国人問題、出身大学問題を落とす。
厳しい問題ではあったと思いますが。

初見が1問あったので、それを。

DSC03534.jpg

答えを調べた後に、「あっ!あの選手か!」と気付きました。
正解は「大前元紀」。
「お前、元気?」で覚えられるでしょう(笑)
確か名門校を「身長が低い」という理由で落とされた選手。
別の高校で全国の頂点+得点王に輝いたはず。
身長で選手を判断するという漫画の悪役みたいな監督がいたことにびっくりでしたが、
本人の努力は本当に立派だと思います。
昨年はまだまだ試合の出場数が少ないのですね。
頑張って欲しいです。

最後に、ACミラン
UEFAカップ決勝トーナメント1回戦敗退って・・・。
しかも前半で2ー0としておいて追いつかれるって、
一体何回同じ失敗をやらかせば気が済むのか・・・。
確かに勝負に「絶対」は無いのでしょうけれど、
選手の「名前」を見たら、負けてちゃいけないメンバでは。
「名前」で勝てるか!っていう反論もあるでしょうけれど、
その「名前」に何十億という報酬が支払われていることを考えると。
報酬カットとか、下がるっていう話も聞きませんからね~。
がっかりだよっ!←にしおかすみこ風に(笑)

明日も登校はしますけれど、違う場所にしてみるかも。
ではでは。
直近の後輩と2人だけの予定でしたが、
他も混ざって5名ほどでの飲み会。

やっぱり「高い」ということでカニを回避して(笑)、
お魚メインのお店へ。
生け簀のあるお店です。

鯛の塩釜焼き。
寒ブリのしゃぶしゃぶ。
桃豚のしゃぶしゃぶ。

あたりが絶品でした。
って、しゃぶしゃぶばかりですが(笑)

鯛は生け簀から上げてそのまま、
という店員さんのお薦めを聞いて注文。
本日は正解だったと思います。
なぜか定番のものを淡々と、
という感じではなく色々食べられた日だったような。
良かった。

その後はみんなでカラオケへ。
気を使ったのか、
1曲だけASIAN KUNG-FU GENERATIONを入れた後輩がいたので、
それには付き合いましたがそれだけ。
後はずっと休んでいました。
僕が聞いても「古いな」という選曲が多かったです。
小林旭石原裕次郎とか。
君ら何歳なのよ、と(笑)
でも、良いモノは不変、ですからね~。

数日前に突然思いついた飲み会でしたが、
やった甲斐はあったかな、という感触。

明日からまた頑張れる、かな?

土日がお休み。
いつも通りの週末となるでしょう。
ではでは。
朝からずっと現場労働の一日。
トラブルの原因たり得るものを発見したため、
20時くらいまで現場で頑張りました。
どんなに簡単なことであっても、
「ここがこうだから、あそこでカットして悪い点がどちらにあるかを判断して・・・」
とか、それなりに論理的に考えて出来る仕事は楽しい。
仮説を立てて、
その通りの結果が得られれば当然楽しいし、
予想外の結果が出て、仮説を組み立て直すのもまた。
こういった要素が無いと、
今の仕事には「楽しさ」って全く無いと思います(笑)

帰宅が遅くなり、疲れもありますが、
ヒット数チェックを簡単に。
作家編、ということで。
(敬称略、日本語ページで検索)

まずは、前回も拾った「京極夏彦」で。
788,000件。
大好きな作家さんです。
この件数が多い、とすると数々の受賞歴があることと、
「世界妖怪協会」とかそちらの活動が関連しているか。
少ない、とすると著作がそれほど多くはないことがあるかも。

さて、次からようやく比較が出来ますが、
一番好きな作家さん。
森博嗣」だと。
790,000件。
おお!横並びですね~。
著作の数だと圧倒的に前者を上回っています。
が、受賞歴だと圧倒的に下回っています(笑)
バランスが取れているということでしょうか?
ちなみに研究者としての一面も考えて、「Mori hiroshi」だと、
1,330,000件(これはウェブ全体)。
おお、桁が違ってきましたね~。
活動の分野が広く、尚かつ業績があればこうなるのは自然でしょうか。
ま、「いつきひろし、もりまさこ」、
という並びもヒットしてましたけれど(笑)

この方なら、認知度という点でこの2人を上回るだろう、
という人選から「東野圭吾」だと。
1,360,000件。
当然の結果でしょう。
作品数、受賞歴はもとより、ドラマ、映画化の頻度なんかを考えると。
前者にもそれはありますけれど、
「一般化」の度合いが大きいということか。

でも、ずっと前からのビッグネームだと。
赤川次郎」は・・・。
125,000件。
Σ(゚Д゚;エーッ! って、思うのは僕だけ?
名字と名前の間にスペースを入れると増えますが(笑)
一応、他の方と同じ条件だとこのヒット数でした。
著作数は膨大なはずですし、人気が衰えているとも僕は認識しておらず。
ただ、「今、先頭を走っている」とはもう思われていないのかも。
世間的に、という意味ですが。

では、作品は一切知りませんが、「今」はこの方ではという、
伊坂幸太郎」だと。
717.000件。
あらあらあら、これまた意外、という感じ。
この方を知らないので、他のデータで考えると、
最初の2人の作品だと「キャラ萌え」要素も大きい気が。
ネット上だとそちらの方がヒット数が増えるのかも。

では、過去の人だと、と1人。
江戸川乱歩」だと。
666,000件。
おお、悪魔の数字ではないですか(笑)
新しい展開が無いわけですので、ま、こんなものでしょうか。

と、ミステリばかりなので、それ以外のビッグネームを1人。
村上春樹」では。
2,550.000件。
これも作品を全く知りませんので、その点では述べられませんが、
この数字で(っていうには有名すぎるでしょうけれど)、
ミステリィというジャンルのパイの小ささ、はほの見えるかも。
なるほど、なるほど。

ちょっともう1回、「SMAP」だと、
2,490,000件。
へぇ~。
村上春樹凄い!」と思うか「SMAP凄い!」、
と思うかは主観によるでしょうか。

と、これは前に書いた通り、森博嗣先生の真似ですけれど。
やっぱり、やっている本人は(だけでしょうけれど)面白かった。
絶対的な指標ではないでしょうけれど、
同ジャンル内で検索すると、そのジャンルの中での位置関係が。
他ジャンルと比較することで「大きさ」が見えてくるような気が・・・。
自分の認識との「ズレ」なんかも知ることが出来ますよね。
コメ付けながらやると文章量が増えてしまって、
サンプルが少なくなってしまいますが、またやるかもしれません。

明日は勤務後、後輩とカニの予定。
パンフレットを見て、「高っ!」と、回避の可能性も大きいですが(笑)
ではでは。

本日は疲れました。
午後から「組合」の一員として「会社」との交渉の場に出席。
そういう場では基本的に誰が相手でも対等なのでしょうけれど、
さすがに僕のような若造では(会社的にという意味)、
そうは割り切れず緊張しっぱなしでした。
2回目の経験でしたけれど、慣れませんね。

その後、久しぶりにラウワンに登校。
と、おお、全てのサテが埋まっているではありませんか。
すぐには遊べない状況ではありますが、盛況なのは嬉しい。
が、あれ?
何か・・・、違和・・・感・・・・が?
って、2サテ減ってる!Σ(゚Д゚;エーッ!
6稼働を前にこりは・・・。
え、L字方に配置が変わっただけだよね、
と本当に横に回って確かめたお馬鹿さんは僕です(´▽`*)アハハ
ああ、確かに休みにQMAってても、
圧倒的に僕1人っていう状況が多かったしなぁ・・・。
ちょっと残念なのでした・・・。

で、成績はもっと残念。
トナメを10クレ。
平均は8~9位、優勝は無し。
ドラ→フェニ。

D【0-0-0-0#3-2-1】
P【0-0-0-0#3-1-0】
区間賞 スポビ

ドラ、フェニ通じて一度も決勝に進めず。
もう、本当に頭を抱えてばかりのQMAでした・・・。

確かにサッカーはQMA6に残ったようですが、
プリズまさんによると準決勝がノンジャンル固定。
それで10人中4人が決勝へ、ですから、
僕みたいな武器のみ賢者だと悲惨な目にあうことと思われます。
1回戦(2ターン)が苦手ジャンルだとそれも辛いでしょうし・・・。
でもでも、頑張りますよ。
フェニ常駐クラスかミノ~フェニくらいになるかもしれませんが、
「トータル」で考えると身の丈に合っているようにも思います。
何か、新しい出会いがあるかもしれませんしね。
それはこのシリーズの本当に楽しい点ではあります。

店内ではT.TIMさんとご挨拶。
「いつから2サテ減ったんですか?」と聞いたのですが、
それで気付かれたようで、正確には分かりませんでした。
「宝石届くかなぁ」とおっしゃられていました。
時間をかけられるか、より時間が取れるか?という問題もあるのでしょうね。
秋田初の「本物の」紅玉になって欲しいと、思います。

サッカーは予選の6問をしっかり。
1クレ目の1回戦ということもあり、
やや慎重に答えた感はありますが、力負け、でしょう。
区間賞は賢帝さんでした・・・。

面白い問題には出会えず、画像は本日は無し、です。

明日も普通の日。
前日書いた遊びをしてみるか、
後輩を誘ってカニ食いにでも、って思いながらメールしてたら、
明後日に決まりました(笑)

あ、思い出しました。
ASIAN KUNG-FU GENERATIONのDVDが発表されました。
最近のツアー数会場の様子を纏めたもの。
僕が実際に現場にいた12月13日、武道館の様子も3曲ある様子。
というわけでしっかり購入したいと思います。
発売日が楽しみ。
ではでは。


普通に勤務。

午前中は来月の業務予定の説明。
自分の部署の所属メンバと打ち合わせ。
勤務時間が変則になるものや、定例の会議、
分かりきっている仕事。
これらを月間の予定に入れたら、空白は全て嘘で埋めます(笑)
細かく決める労力と、
トラブル対応が全く読めないということから、
その場その場で予定・指示を入れていくという方式を取っています。
酷いときは明日の予定が空白(笑)、
っていう場合もあって、周りが困っていることもありますが。
他の部署でどうなのか知りませんが、
正解はないし、自分なりに考えてやっていくことが大事かと。

午後は現場へ。
トラブルになりそうな箇所の調査に向かいました。
最悪の事も考えて7人という大人数で向かいましたが、
幸い、すぐに発見できて、事なきを得る。
こういった予防こそ頑張って行かなければいけないのですが・・・。

勤務後は仕事じゃない仕事をこなして、帰宅。
特別な事はないのですけれど、時事からちょっと。

おくりびと」という映画がオスカーを受賞したそうで。
内容も全く知りませんでしたし、
興味も無かったのですが、
監督さんの名前を知ってピンとくるものが。
滝田洋二郎さんという方。
もしかしてと思っていたらやはり、
壬生義士伝」を撮っておられました。
(今調べたら、「陰陽師」もそうなのですね)
映画はWOWOWで放映されていたのをたまたま観たことがあります。
見る気だったわけではないのですが、
いつの間にか引き込まれて、でした。
新撰組隊士の物語なわけですが、新撰組にもそれなりの興味が。
修学旅行で買った暖簾が実家にはかかっています(笑)
で、新撰組を知ったきっかけを考えていると、記憶がしっかりと。

今は「ガキ使スペシャル」のような気がしますが、
僕が小さい頃、日テレの大晦日(とその前日)は歴史ドラマだったはず。
3時間+3時間?か、6時間+6時間という大がかりなものだったと記憶。
それで見た「白虎隊」という戊辰戦争から五稜郭あたりを描いた作品。
これが新撰組との出会いでありました。
1人だけ、土方歳三役が近藤正臣だったことだけは確かに。
結構似ていたと思いますが。
あと、テーマ曲は堀内孝雄でした。
良い曲だったなぁ。
いずれ、この作品で感動して主要なメンバの名前ぐらいは覚えました。

けれど、近年脚光を浴びている(と僕が思っている)メンバは、その時は知らず。
斎藤一、なのですけれど。
るろうに剣心」の影響が大きいのかも。
前述の「壬生義士伝」だと、佐藤浩市が。
NHKの大河だと、オダギリジョーが。
すっかり、(・∀・)カコイイ!!人が割り当てられるおいしい役になっている気が。
数少ない、生き残り(のはず)ということが大きいのでしょうか?

ってなことをツラツラと思いだしというだけの話で、
落ちも何も無いのですけれど(´▽`*)アハハ

これらを思い出さなければ、
昨日ちょっとやってみて面白かった、
「ググって何件ヒットするの?」というのを、
テーマを決めてやってみようか、と思っていました。
森博嗣先生が以前日記に書かれていたことそのままですが。
例えば、好きな作家、華々しい受賞歴を持つ作家、
世界的な作家、マイナな作家。
当然、基準は無いので、「比較」そのもので見るしかありません。
簡単な推測をしながら、
絶対的な「数字」というものを眺める。
昨日適当にやって面白かったので、
もうちょっと焦点を絞るとさらに面白いのでは?と。
先に結果を出さないで、書きながら調べるつもり。
当然、つまらなかったすぐに止めますが(笑)

明日はちょっと緊張する仕事もどきが。
すんなり済んで欲しいところです。
特別変わったことが無ければ、登校もすると思います。
ではでは。





いろいろ泣き言も書いて来ましたが、
武器が生き残ったようだという安心感から(笑)、
いろいろあったサブジャンルについて私見を。
このことについてはこの記事で最後にします。

まず、一番初めに。
サブジャンル(っていうかサッカー)存続を願ってきた理由は一言で表せば、
「エゴ」です。
いろいろなところで言われている通り、
消えると全然勝てなくなること必至(今以上に)
僕の場合、それ以前に「楽しみ」が半減することが大きいですが・・・。
バカにされてもしようのない、
弱い人間の意見であることは重々承知の上である。
これはしっかりと書いておきたいと思います。

さて、「そんなものいらねぇ」という意見の一つに、
「一体何の役に立つんだよ」というのを見たことが。
あの・・・、

「三頭政治のメンバを知っていることが何の役に?」
「声優が演じたキャラクタを押さえていて何の役に?」
「モーニング娘。のメンバを全員知っていて何の役に?」
「出版社毎のファッション誌を知っていて何の役に?」
セリエAの得点王を知っていて何の役に?」

↑ 全部同じではありませんか?
取り敢えず「クイズで問題が出たらちょっと有利かも」とは言えるかも(笑)

そもそも、「何故役に立たないといけないのですか?」

また、究極のダークな返答として、
「役に立たない=いらない?」
「すると、あなたもこの世に必要ないのでは?」というのもありか(´▽`*)アハハ

例えば、「俺、理系正解率、95%だけど、役に立たないからいらないや」
と、いったことを言う人が出てきたら「おっ」と思いますが、
そうでなければ、
「得意なものに残って欲しい」という僕の意見と全く同じで、
検討に値しない理由だと思います。

次に、「人気無いでしょ」説も囁かれたところでありますが(どこで?)
どうなんでしょう、
ググってどれだけヒットするかで簡単に検証。

中村俊輔          954,000件
リオネル・メッシ       87,900件
Messi          23,800,800件
アインシュタイン     1,480,000件
Einstein        45,500,000件
モホロビチッチ不連続面    9,260件
Mohorovičić discontinuity 15,700件
平野綾         2,210,000件
メタルギア        1,080,000件
METAL GEAR      26,800,000件
喜連瓜破        216,000件
京極夏彦        963,000件
麻生太郎       2,930,000件
SMAP       6,870,000件
楼門五三桐        5,520件
モーツァルト     4,290,000件
Mozart       35,600,000件

あ、特に何も考えないでやったんですけれど、
これ面白いですね~(笑)。
おおざっぱすぎますけれど面白い。
ヒット数=人気、とするならばサッカー消えても良いかも。
(世界を対象にすると桁が違ってきますけれど)
そもそも「人気」って何で、
誰にとっての「人気」なのでしょうか?
また、極端な表現の仕方をすると、
「人気のあるやつだけ出せ、みんなが知ってそうなやつを」
って、クイズとして楽しいんですか?
「みんな主役でいい」「みんな一位でいい」「円周率は3でいい」
に近い感覚だと思われるのですが・・・。

「こんなの知ってるわけないだろっ!」
ってのをさらりと答える人がいる。
そういった驚きもまたクイズの醍醐味だと考えています。
多数派に偏らなければならない場合と、
そんなのどうだって良い場合ってあるのでは。

まとめ。
結局は好みの問題。それだけでは。
本当に強い人には些事なのでは?
ただ、自分でも大きな声で言える事が1つだけ。
学問雑学アニゲ、全く駄目です。
(他も大したことありませんが)
しかし、だからといってそれらのジャンルについて、
「なくなってしまえばいい」というような事は一切書いて来なかったはず。
最近の天然ぶりから記憶に自信はありませんが(笑)
他の全てのジャンルを、形式を、僕は認めています。
ただ、ただ、大好きなサッカーを。
そういったささやかな願いを綴ってきたつもり。
取り敢えず、願いは叶ったようで嬉しい。
そうでない人も大勢いることを考えれば間違いなく幸せ。
この幸せをしっかりと噛みしめて、
「楽しむ」ことに専念しようと思います。
この件、終わり。
前にもそう書いたような気もしますが(笑)
ではでは。


DSC03519.jpg

東京への往復でようやく読み終えました。
昨年の5月の発行だったのですね・・・。

僕は鉄道会社に勤めていますが、鉄道に興味は無し。
鉄道模型にも興味はありません。
著者が「森博嗣先生」であるという理由だけで読みました。
ま、著作は全て読んでいるわけで・・・。

文体が小説やエッセィと違っていて新鮮でした。
想定されている読者が他とは違う、ということでしょうか。

2800円という本で、写真が一杯。
恐らく部数もそんなに多くはないと思いますが、
運良く書店で見かけたらパラパラやる価値はあるのでは。
興味の無い世界の話で、
分からない単語も一杯でしたが、
それでもそこに存在するものの「凄さ」は感じられるかと。
作られた「モノ」はもちろんのこと、
それらを作った「精神」には頭が下がります。

全て説明通りに作れば良いプラモデルですら、
僕は綺麗には作れませんでした。
一番の要素は「待っていることが出来ない」という点ですが。

時間をいくらかけてでも「オリジナル」を生み出そうとする精神。
面白さや楽しさを外にだけ求めてしまうような、
僕とは対極のものだと思われます。

いつか、いつか、何かでその領域に近づければ・・・。
と、ぼんやりでも思い続けていることも重要かと、思っています。

さて、ペースの上がらない読書ですが、
次の構想も少し。
もうちょっと現在の職場にいられそうなので、
Amazonで入手時期が2~4週間となっていた、
ヨギガンジー」シリーズの文庫を注文するつもり。
てっきり、絶版だと思っていましたので。
ちゃんと、入手出来れば良いのですが・・・。
1.昨日コメを頂いているいつきひめさんのところをリンクしようと思い立つ。
で、向こうにお願いコメントを書き込んだ後、
自分のところをチェックしてびっくりΣ(゚Д゚;エーッ!

も、もうリンク貼ってる・・・。

「あれ?前にお願いしたんだっけ?」
とか完全に混乱状態に。

その後の経緯を纏めますと、
完全に僕のミスで勝手に貼ってしまっていたみたい。
またもや天然炸裂なのでした。

最終的には快く相互リンクさせて頂くことが出来ました。
こことは雲泥の差の、華のある楽しいブログです。
一読すれば知らない内に笑顔になっていることと思います。
足を運んで頂ければと思います。

2.QMA界ではある意味恩人とも言える、
いぬーんくんからもリンクのOKを頂きました。
秋田と言えば、「いぬひろし」でしょう。
秋田を離れて尚、ね。
彼との芸タイ縛りの悪夢が蘇ります(笑)
最近、大仏魂化した彼の姿を見に、
リンク先を辿って頂けたらと思います。

3.本日2度目の記事修正となります。
実に、昨日はお三方にリンク依頼を出しておりまして、
最後の方からもOK頂くことが出来ました。
リンクに追加をしております。
京都のQMA&ポップンプレイヤ、右京さんでございます。
読んでいただければすぐに分かると思いますが、
今までリンクさせている方々とはまた違った雰囲気が。
らーくんとの壮大な愛の物語に乞うご期待!
ここには毛ほども無い要素ですし(笑)
みなさま、是非リンクを辿って下さい。

また、若干のリンクの整理を行いました。
ゆずかさんのところなのですが・・・。
たまに覗いてはおりましたが、更新は無し。
定期的にコメントが書き込まれているため、
広告等が出る状況ではなかったようですが、
そのコメントというのが劣悪なものばかり。
ここを辿って行かれても目にするものがああいったコメばかりでは・・・。
と、苦渋の決断をしました。

元気に復帰されて、貼り直す事が出来れば良いのですが。


無事帰って参りました。

まずはQMA6について。
いぬーんくんからはまめに情報貰いましたし、
右京さん、いつきひめさんからも激励頂きました。
これで充分やる気が出たわけでございますが、
「QMA6 Wiki」をしっかりと調べると大丈夫そう。

・賢者にならないと選択できない。
・完全「ランダム」、あるいは「サブジャンル」の選択が可能。
・決勝では対戦相手には「ランダム」としか表示されない。

等々、ありますから、サッカー賢者の生き残りは確定だと言ってよいのでは。
正確な情報であることを祈りつつ、
QMA6も頑張りますっ!と宣言してしまいましょう。

昨日は泊まることに決めてすぐにいつものレム秋葉原に電話。
何回か利用した旨伝えたら、
サインだけでOKでした。
情報が登録されていたようで何より。
また、何も準備して行かなかった(行けると思わなかった)ので、
下着なども全部コンビニで購入しました。これで十分。
流石に1000円ちょっとの電気カミソリはへっぽこでしたが(笑)

さて、今日はまず人生初の六本木へ足を運びました。
たぬたぬさんのブログを拝見していて、
遠征中であり、立ち寄られるということも書かれていましたし。
隅っこで1クレぐらい、というつもりでした。
が、行ってみたら既に参加者と思われる方々の店対が。
全員宝石はまあ分かるとして、賢王さんがおられる。
さらに賢神なんていう方も・・・。
8サテあって、全台で店対が始まってしまってましたし、
当然のように知り合い同士の方々ばかりという感じ。
田舎のおっさん、もう恥ずかしくなってそのまま帰りました(´▽`*)アハハ
本当に凄い世界を見てしまいました。

午後からは秋葉原の大会を少し覗く。
僕が参加したときよりは参加者が少なく、16名だったでしょうか。
前回と同じくマナーも良く(参加者は)、
楽しい雰囲気でした。
やっぱり大会の際は実際の対戦画面がそのまま見られるモニタ、
というか何でも繋いで設定すれば良いのでしょうけれど、
あれがあると良いな、と思いました。
秋田ではやっぱり無理でしょうね。
何かのおまけでゲームも置いてある、
という場所ではそもそも無理なのかなぁ・・・。

こちらでは今日も10クレほど遊びましたが、
優勝には全く届かず。
やっぱり酷い成績でございましたとさ。

全般的に本当に今日はのんびりと過ごしました。
急遽の泊でしたので、
それ以外無いという感じでもありましたが。

あ、髭を生やしたナルトが○○○座りで (´ー`)y─┛~~
というのを見かけました。
せめて見えないところでやれば・・・。
大きなお世話でしょうけれど。

他にも何かあったような気もしますが、
明日からまた平穏な一週間が始まりますし、
思い出したら書けるでしょう。
いつも通り、水曜日には登校すると思います。
ではでは。

二転三転。

2009/02/21

秋田がそれほどダメージがないようで。
東京に居残りました。

iPhoneから簡単に。
朝は本当に盛岡から立ってました。
疲れました。

こちらではとにかく、
のんびりの予定。

確認出来ただけで明日は二カ所で大会もあるようで。
流石に参加はしませんが、
どちらか覗きにでも行こうかしら。

今日も軽く遊びましたが、
成績は控えていませんし、
酷かったので割愛。
ではでは。

後一歩が!

2009/02/20

強風の中、登校してきました。

撮影用携帯も忘れたので、予習を飛ばして10クレ。
平均は5~6位、優勝は2回(フェニ)、全答あり。
ドラ→フェニ→ドラ。

D【0-1-0-0#0-3-0】
区間賞 ノンタイ
P【2-0-0-1#0-0-0】
D【0-0-1-0#1-1-0】

優勝出来たらすぐ止めようかな。
なんて思っていた1クレ目が最大のチャンス。
サッカー2セットと最高の組み合わせで、
正解数もぎりぎり大丈夫と計算していましたが、
2ポイント差で2位。
もう1回のドラ決勝では、
サッカー1問と連想で飛んだ結果、
両方が単独不正解(つд∩) ウエーン
どちらか1問だけでも取れていたら優勝だったのですが。
いつもと同じ、後一歩が・・・。
縺れる足、だけど前よりずっとそう、遠くへ~。
と、行きたいところなんですけれどね~。

店内ではT.TIMさんと軽くご挨拶だけ。
きっとまた、優勝回数を増やされたことでしょう。

サッカーは18問中17問の正解。
日本人審判問題は、
派生前が「丸山義行」。
派生後が「高田静夫」です。
今日は派生後ろの「夫」を「男」と間違えました。
みなさん!気を付けましょう!

あ、大曲ポロスの方と1度決勝までご一緒出来ました。
アニタイ使いでしたが、サブカ?
普通~に強かったのですが・・・。
その時はアニゲ使い3人に囲まれ爆死でした( ´,_ゝ`)プッ

あと、今日はQMAで癒されました。
殆ど単独不正解に近い答えをしてしまった後に、
「ヤッチマッタナー」と打ったら、
東京の方が「ナァーニー」と。
さらに次に「オトコハダマッテ」と打っておられました。
思わず笑ってしまった僕でした。
このやりとりがQMAの本当に良い所の一つだと思っています。
どこのどなたか存じませんが、
本当にありがとうございました。

最後に、WCCFの最新バージョンも触りました。
細かい動きが良くなっていました。好感触。
サイドからエリア内に侵入して、
飛び出してきたキーパーの脇、ニアサイドを狙い澄ましてゴール。とか。
がっつり、とはいかないまでも遊ぶ価値はあるかな、と。
お金が心配ですが(笑)

頼む!明日は東京行きたくないよ~。
ではでは。

の、後にあちこち覗いてたら、QMA6情報公開ですが・・・。
本当にサブジャンル無くなったの・・・?
ああ、一気にやる気が・・・。
サブジャンルを廃止して、とんがりを無くすのって、
深夜帯からゴールデンタイムに移る番組と同じ感じがするのですが・・・。
QMAやらなくなったら書くことも無くなるし、
消えることになるでしょうか。
ま、触ってみて、感触をみて、になるかとは思いますが。
ああ、本当に・・・ばかりだなぁ・・・・・・・・・・。
と、言っても職場のことなので、
出勤しただけで憂鬱ですが(笑)
ま、頑張りましょう。

明日の東京行きですが、悲惨な状況に。
切符の手配が遅かったことに加えて低気圧接近の影響?か、
なんと立ち席しか購入できず。
4時間立ち席って、死ねってこと(笑)
おじさんには辛いです。
しかし、そもそも明日、
電車がまともに走るのかという問題も。
正直、動かないでくれた方が助かります。
お金は後で返ってくるはずだし・・・。

もし最悪行くことになっても、
泊まることは完全に諦めました。
こちらに戻ってきて、トラブルに備えたいと思います。

というわけで取り敢えず諸々準備をしつつ、
今日は今日で遊びに行きます。
成績晒し等の更新も出来ると思います。
ひとまず、ではでは。
トラブル対応で22時半過ぎまで。

全てが終わったのか分からないまま上司の指示で帰社。
現場直近のコンビニには、
僕らよりは対応時間が短かった上司の車が。
女性社員を侍らせてやってきてましたから、
優しく休憩がてら栄養補給中だったのでしょう。

寒い中、水一滴すら取れず対応していた人間を何だと思っているのか。

ああ、そうか、転勤してしまえばこの上司からも離れられるのだなぁ。

本当に、ままならないものですね。

収まらないので、この辺で。
土曜日の東京行きの切符も取れなかったので、
明日はそういった準備をしなければ。
ではでは。
嬉しさをほんの少しは噛みしめよう。

実際に今日人事異動の発令があったようですが、
思い描いたいた最悪の事態には及ばない、
小さい範囲で済んだ模様。生き延びました。
が、別の職場が苦しくなっている部分があるし、
精々1ヶ月の猶予を貰った、ぐらいのはず。
でも、まだ、ここにいられる。
それは嬉しいです。

と、いうことで良い方の予定通り、遅めに登校。
やっぱり普段とは違うプレーヤさんと当たった気がします。

トナメを10クレ。
絶好調という訳ではありませんでしたが、
こちらも満足の出来。
500円10クレと決めて臨みましたが、
とにかく「優勝」がしたかった・・・。
延長してでも、と思っていたらラスト10クレ目にて。
もう2、3勝でラウワン通算100勝なので、
なんとか頑張りたいのですがぎりぎりかな・・・。

平均は6~7位、優勝は1回(ドラ)
ドラステイ。

D【1-1-2-0#2-3-1】
区間賞 スポ順

知り合いとのマッチはありませんでした。

サッカーは久々のパーフェクト。
12問と少なかったのですが・・・。
正解率は91.09%。

画像は以前出したかもしれませんし、
今日はありませんが、次の様なグロ問が。

マラドーナが5人抜きで抜き去った順番に並べよ」

これをどうにか取れたのがまた嬉しい。
調べないで記憶で書きますので、あてにはしないで欲しいのですが、
今日の問題だと、
ベアズリーリードブッチャーシルトン」だったと思います。

画像は1枚。

DSC03517.jpg

紹介済みかもしれませんが、正解は画像の通り。
この時、某賢王さんが一緒だったのですが、
その方の解答が秀逸。

モンモン

ああ、QMA5では一緒に決勝進出することはおろか、
ほとんどマッチすら出来なかったような・・・。
思い返してみると残念ですね。

土曜日はやっぱり1泊してこようかという方に傾いています。
目的が無いので、ただ、泊まるというだけですが。
休みなので、猫カフェは無理かもしれませんが。
ま、もうちょっと考えましょうか・・・。
ではでは。

本日もしっかりと定時に退社。

基本的には緊急のものとどうしようもないもの以外、
秋までになるべく片付けるようにしていたこともあって、
今日も室内作業でしたので寒さは関係なし。
一昨日→昨日で10℃以上温度が下がったそうで、
事故も多発したようですね(交通事故)
とにかく気を付けないといけません。

雪道、というととんでもなく恥ずかしい経験が。
って、前に書いたかな?
ま、いっか(笑)
相手に両手を組み合わせて貰い、脳天にチョップを喰らわす(あるいは真似)
という遊びをやったことがある方いるのでは。
チョップを防ごうと力が入ってしまい、
相手は組み合わせた手、指が解けない、という奴。
僕はリアルにこれを経験したことが。

寒い雪道、両手をズボンにポケット手していた僕。
つるっと、⊂(_ _⊂⌒⊃ ドテッ
が、庇い手をしようにも手がポケットから抜けない!
そのままの状態でこけました。
で、なんと、両膝と、顔面の3点支持という屈辱の格好に・・・。
周りに誰もいなかったから良かったものの、
もし誰かいたら多分その場を逃げ出していたでしょう(笑)
こういうのも気をつけないといけません。

さて、暗雲の話ですが。
仕事帰りに珍しく本体職場の先輩と途中まで一緒に。
重要ポジションの方が今月一杯で退職。
後任人事が出るとしたら明日だろうな、と。
もし出たら事前通知無し。最近流行りの闇討ち(笑)ですね。
僕が直接そのポジションを埋めることはありませんが(資格が無い)、
玉突きが生じる可能性はあるということです。
明日何事もなくても4月はまた危ないし・・・。
僕は4月で現在の職場に丸3年。
うちの会社だと同一職場に3年は充分に長い、という認識ですし。
今までにもびびって何回か書いて参りましたが、
当然、時間が経つにつれ、実現の可能性は高くなります。
明日が、何事もなく、終われば良いのですが・・・。

と、またまたテンションの落ちている僕ですが、
違ってことも書きましょう。

よく覗くサイトに、当然のように、
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの公式サイトが。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/AKG/
この中に日記があって、
ボーカルの後藤正文氏がツアー中であっても頻繁に更新してくれています。
2月12日分を見てにんまりとしてしまいました。
あるものを購入した、というだけの内容ではありますが。
右京さんに見て頂ければ同じ感覚を味わってもらえるのでは(笑)
無人島で人を発見した気持ちでしょうか。

食べ物ネタの多い日記ですが、
ある程度前からずっと読んでいると、
「○○の時はチェックのシャツと決めている○○氏」シリーズがあって、
そこはかとなく笑えると思います。
アジカン興味なくても、暇なときの選択肢の一つとしていかがでしょうか(笑)

さて、明日は何事も無ければまた遅めの登校にするつもり。
その場合、更新は溯りで行うでしょう。
辞令が出てしまったときは、
自棄酒をかっくらいに居酒屋に突撃するかも。
なので、更新が無かったら、
「ああ、そうだったのね」くらいに思っていただければ。
ではでは。





ね。

一気に雪が消えてしまっていましたので、
もう今冬は終わりかな、
なんていう話を先輩としていたのですが・・・。

朝、起きたら一面の雪景色。
氷の上に粉雪が積もったような感じで歩くのにも気を使いました。
本当に今年の冬は訳が分かりませんね。
降っては消え、降っては消え、みたいな。

日中はデスクワークだったので支障はありませんでした。
いつも通り定時に退社。
ゆっくりと部屋で飲んでいたところ、
久しぶりの呼び出しの電話。
強風の影響によるトラブル、でした。

ここで、よくアドバイスを頂く、
いつきひめさんの「重ね着」という単語を思い出す。
パジャマの上に私服を着込んで出勤しました(笑)
当然、制服もパジャマの上です(´▽`*)アハハ
簡単なトラブルだったため短時間で済みましたし、
防寒対策のお陰で特に苦もなく。
飲み直しつつ、更新しております。

しかし、普通の日だと本当に何も無いです・・・。
こんな僕でも出来れば、
楽しいこと、面白いこと、前向きなことを書きたいという気持ちはあります。
しかし、やっぱり何も無い(笑)
最近はそれで酒量も増えて来てるし。
って、あまり良い方向でないので止めましょう。

最後に時事?ネタで一つ。
「消費税」についてですが。
今までの出鱈目なやり方の結果、
消費税増税は避けられない事態でしょう。
でも、今のままだと絶対に上がりませんよね。
首相が、
「景気の動向を見極めつつ」って言っちゃってますから。
景気、どう良くなるっていうんでしょう(笑)
ま、今の首相の言うことですから、
信用も何もあったものではありませんけれど・・・。

「こうこうこうで、絶対に税収が足りませんから、来年から上げる。」

と、やらないのは、
まだ余裕があると認識しているのか、
少しでも選挙のマイナスを小さくしたい、と思っているのか?
前者だとしたら、アホ。
後者だとしたら、さらにアホ。

何のために政治家でいたいのか?
政治家でいること自体が目的なのか?

どこかで、本末転倒が起きているような。
何かを見失っているような、そんな気がします。

そんな僕はそろそろお酒によって、
自分を見失いそうですが (の´`の)プー

明日も同じ感じかも・・・。
ではでは。

飛行機の事故が集中する時間を魔の○○分、と言う。

といった問題があったような。
確か、「11分」だったでしょうか。

僕にも、

フェニ落ちが集中する「クレ帯」があるようで・・・。

朝一の3クレが鬼門の様です。

トナメを20クレ。
平均は8位、優勝が2回(フェニ)
ドラ→フェニ→ドラ。

D【0-0-0-0#1-1-1】
P【2-0-0-0#1-0-0】
区間賞 スポ並替アニビ、ノンスロ、雑ビ
D【0-2-1-2#2-6-0】
区間賞 スポ連サッカー芸ビ

朝一いきなりのフェニ落ちは流石にショック。
昨日落ちたテンションを上げるには至らなかった1日。
9位が4回というのがなぁ。
知り合いとのマッチもなし。
店内でも殆どの時間帯寂しくQMAってました。

DSC03503.jpg

センモニはいつのまにか元に戻っていました。
本当に、以前までの2分割画面に何の意味があったのか?
誰にどんなメリットがあったのか?
不思議でなりません。
ラウワンは確実にどうかしていたと思うのですが。

サッカーは殆どの決勝で1問は落としたので?
という悲惨な結果。
27問中23問しか正解できず。
正解率も91.06%と落としました。
区間賞だけが唯一の救いか。
落としまくった割に、写真を確認したら1枚も取っていないし・・・。
回収も復習も禄にやれない(やらないだけ?)っていうのもちょっとね。
やっぱり疲れているのかな、とも。

で、沈んだ気分の時の悪いパターンで久しぶりにパチンコへ。
キン肉マン」が新台で出ていたので。
こちらは苦しい勝負ながら、
投資額を倍増させることに成功。
もう触らなくて良いかな、という感じですが。
通常時があまりにもつまらない。
通常時では正義超人が全敗しました。
それで勝ててしまうところがまた変なのですが・・・。

あ、知らないうちにWCCF07-08が稼働していましたね。
情報も結構出ていたので見たところ、
最高にレアカードが「ボビー・チャールトン」ですか・・・。
ストイコビッチリトバルスキーゾフ
釜本邦茂奥寺康彦いったあたりが、
伝説の選手としてカード化されたようですね。
ああ、あの選手の名前はやっぱりありません・・・。
権利の関係が何かあるのでしょうか。
あの程度でレジェンド?という選手がカード化される中、
彼が置き去りのままなのはどうにも納得出来ないのですが。
と、いうわけで遊んでもほんのちょっと、になりそう。
内容もマイナチェンジのような雰囲気ですし。
ま、遊ばない方が財布には確実に優しいですが(笑)

明日からはふつ~うに金曜日までお仕事。
特別な予定は何もありません。
水曜日あたりに1回は登校する予定。
土曜日は組合で東京になるかと思いますが、
泊まって遊んでこようかどうしようか、はまだ検討中。
行けば、またまた猫カフェに足を運びたいところではありますが。
ではでは。

トラブル対応もあって、寒い風の吹く中、
今日も1日現場仕事でした。
雪の方はもう終わりでしょうか?
確実に「異常」が感じられますね・・・。

勤務後、映画を観にイオンへ。
チケットはネットで購入してあるので、
後は機械で発券するだけ。
登録してある電話番号と購入した際に割り当てられる、
暗証番号をピポパと打ち込む。
と、エラー。
もう一度、と、エラー。
あれ?暗証番号の並びを間違えたかな?(たった4桁)
と、組み合わせをいろいろと。
全て、エラー。
どう考えても、記憶した暗証番号は合っている。
電話番号は当然。
一体何が起きているのか?
考えに考えて1つの結論に僕は至りました。
その驚愕の結末とは!?

昨日、ネットで購入手続きをしていた場面を思い出す。
そう、僕はべろんべろんに酔っぱらっていたのです(笑)
映画のチケットの購入は映画を選択し、
座席を選択する、という単純な流れですが、
その前に一番大事なデータをクリックしておかなければなりません。
即ち、「日付」。
アクセスした段階では上映スケジュールは常に「当日」のもの。
自分が観たい日をカレンダーで選び、
その日の上映スケジュールを画面に表示させる、
この手順が抜けていたのではないか。
つまり、僕は昨日、当日の座席を確保したのではないか。
確信はありましたが、帰って来て、
メールを確認したところ、やはりそうでした。
暗証番号はしっかりと合っていました。
本当に、痛恨のミスです。・゚・(ノд`)・゚・。
1000円を無駄にしてしまいました。
わざわざ郊外の大型ショッピングセンターまで行ったのですから、
ご飯ぐらいは、とか、QMAぐらいは、とも考えましたが、
とにかく何をやる気も失せてそのまま帰って参りました。
晩ご飯はカップラーメンにしました。
「予定」が狂うと極端にテンションが下がってしまう人なのです。
情けない自分のミスではありますが・・・。

実は似たようなことが前にもあったな、と思い出しました。
新幹線の指定席に座っていると、
後から乗ってきた方が、「間違えてません?」と。
慌ててチケットを確認しましたが、
号車も座席番号も合っている。
と、なんと、後から来た方のそれも同様でした。
車掌さんに確認して貰っても同様でしたが、
幸運にも別に空いている席があって、
後から来た方がそちらへ座ることに。
「へえぇ~、こういうこともあるんだぁ」という話になりました。
が、後で車掌さんが寄ってきて(何かに気付いたらしい)、「ゴメン」と。
そう、またしても僕が間違えていたのです。

僕、1本間違えて早い新幹線に乗ってしまってました(´∩ω∩`)

そんなアホが奴がいるなんて誰も思わないから、
「こまち○○号」という所は誰も見ずに、
「号車と、座席番号」しかチェックしなかった。
その結果起きた「不思議だった」ということ。

「関口君、この世に不思議なことなど何もないのだよ」

という、京極堂のセリフを思い出します。
人間の無知や認識不足が「不思議」を生むのですね~。

と、真面目にまとめてみましたが、明らかに、

オイラがアホなだけですよね~。

明日は休み。
今日の鬱憤を晴らすべく、QMAに打ち込む所存。
結局、凹んで終わり、の可能性もありますが・・・。
ではでは。


今日は1日中、現場でのお仕事。

比較的、という言い方をすれば、
間違いなく暖かい日だったのだろうと思いますが、
冬は冬、寒かった。

以前一緒に働いていた先輩が関連の会社に再就職されていて、
久しぶりにお会いすることが出来ました。
相変わらず元気でしたし、
仕事に関する知識・判断力という点では明らかに僕より上(笑)
話もすぐに通じるので気持ちよく仕事ができました。
良かった、良かった。

一転、最近の若い人の話(笑)
前にも書いたことがあるかと思いますが、
もうちょっと膨らませて。
「けしからん」とかいう話ではありません。
「違うな」と思う点について。

エクセルなんかの操作が苦手かな、
ということを以前に書いたことがあります。
パソコンだとメールを書けない、読めないという人も。
この辺はとにかくいろいろな事が「携帯」で 済む。
そういう時代背景(と、言うと大げさか)はあるでしょう。
でも、仕事で必須である以上、ある程度は出来ないと。

ある後輩がワードに図面を入れて資料を作りました。
その図面の中にも文章を入れて分かりやすい資料にしよう、
と、彼は考えました。
しかし、図面の中に文字を入れる方法を彼は知らなかった。
気を使って先輩に聞くこともしませんでした。
そこで彼はどうしたのか、これが凄い。
彼は必死に細かい線を沢山沢山書いて、
点描のように「文字」の絵を描いたのです。
本当に真面目でまめな社員であります。
しかし、ここで失われた大きな時間が問題ではないか、と思うわけです。

例えば、エクセルが出来る、ワードが出来る=仕事が出来る。
と、いうことではありません。
エクセルを使って何が出来る?
ワードを使って何をする?
という点がしっかりとしていないと無意味。
あくまで「ツール」であって、
僕らの仕事の上では些末な事だと考えています。

だからこそ、些末な事だからこそ、
その些末な事に無駄な時間を取られて、
本来やらなければならない業務に打ち込む時間が圧迫されるということは、
アホくさいことではないかと思うわけです。

なので、エクセルなんかは関数の本を買って勉強したりしました。
ああ、懐かしい日々(笑)
ワードはあまりに使いにくくて、捨てました(´▽`*)アハハ
よほど簡単なものでない限り、全てエクセルで書いてしまう自分です。
簡単な作業で済むはずのものは、
本当に「簡単」に済ませたい。
そのための自己投資ぐらいは必要ではないかなぁ、と。
やっすいものなんだし・・・。
そういった「勉強」をする姿がちょっとみられないな、と思う。
ま、些末な事を自分では一切やらずに済む態勢を作ってしまう、
という究極の手法も存在するかとは思いますが(笑)
こちらがまた何かを見付けて勉強している姿を見せないと駄目でしょうか。
その辺は先輩として考えていくべきことかもね。

明日も勤務。
一応、「感染列島」のチケットを押さえましたので、
それを観に行く&QMAというパターンか。
ではでは。

昨日は珍しくワールドカップ予選を観戦。
サッカー使いがそんなんで良いのか(´▽`*)アハハ

現在の勝ち点状況を考えれば勝ち点1の積み上げは充分。
そもそも、アジアで4.5も枠があるというのは恵まれていると思います。
個人的には3ぐらいにして、
欧州や南米を増やして欲しいくらい(笑)
今の予選で抜けられないなんていう状況は考えられないのでは。
今の監督が嫌いで「危機的状況」を煽っているモノか、
それとも本気でW杯で良い所を狙って欲しいという気があって、
もっともっと良いサッカーを!
と、前向きに代表のお尻を叩くつもりなのか?
後者なら良いのですけれど。

ボールを持った人以外の動きというのが良くあって、
サイドを崩すことも出来ていたようですし、
それなりには良かったのでは。
玉田圭司のヘディングへと続いた流れは素晴らしかったし、
遠藤保仁のミドルシュートもコースさえ・・・、という惜しいもの。
ああいったチャンスを1つでも多く作って、
数打ちゃ当たる、で点を取るしかありませんよね。
「得点力不足」じゃ無い国って本当にあるのか?
という疑問が僕にはあります。
良く、スペインなんかが予選で、
とんでもない点数差をつけて勝っていることがありますけれど、
相手が弱いだけのような気がしますし。
前回大会ではアルゼンチンが5点取った試合があったような。
でも、明らかに途中で相手が戦意喪失状態だった気が・・・。
何れの国も決勝トーナメントでは勝ち進めませんでしたし、
「必要な1点」が取れるか、が本当に大事かと思います。
どっちにしても、日本代表にはありませんが(笑)

後は、そうですね、
特に興味のないまま見た人が惹かれる試合だったか、
というとどうでしょう。
「やっぱり、つまらん」という感想ではないでしょうか。
僕も眠かった(笑)
正直、代表の試合を90分見るよりも、
リオネル・メッシのプレイを数十秒でも見ている方が絶対に楽しい。
ニュースで出るのは良い所取りのハイライトだろ!
という意見は当然あるでしょうけれど、
彼ぐらいになるとそうではない。
「モノ」が、「次元」が違うのが分かるのでは?
あそこまでいかなくても、やはり「タレント」は必要ですよね。
1人で相手選手数人を引き付けられるような・・・。
そういう選手がいると、
周りがフリーになることも多くなって・・・、となるはず。
サッカーに限らず、
日本が外国チームに勝てないのって、
そもそも1対1で勝負出来ないのが殆どでは。
成熟すればするほど、「工夫」では勝てなくなり、
単純な要素が勝敗を左右するようになって来たのかも。

だからこそ、人間ならではの「創造性」が。
サッカーで言えば、
ファンタジスタ」を待ち望む人々も絶えることがないのでしょう。
(でも、バレーバスケだと創造性が入り込む余地が無いか・・・。)
これもノスタルジィでしょうか・・・。

21日、土曜日に組合関連で東京に行くことに。
「動員」という奴ですね・・・、仕方がない。
日帰りもなんなので、1泊くらいしてこようかとぼんやり。
って、只単に向こうでQMAするだけでしょうけれど(笑)
ではでは。







「卵で一番栄養があるのは卵黄である」

ワハハハハ!、(σ ̄ー ̄)σニヤリゲッツ
そんな引っ掛けにひっかかる我が輩ではないわー!

ヽ(´∀`)9 ビシ!!  ×

単独不正解

この1問で決勝への道を断たれた人がやってまいりました。
ふざけてませんよ、真面目に答えたんだよぅ(´∩ω∩`)

結局、朝から頑張りましたが、やっぱり駄目駄目でした。

トナメを20クレ。
平均は8位、優勝が3回(ドラ2・3回戦からのアイス1、フェニ)
ドラ→フェニ→ドラ。

D【0-0-0-0#0-2-1】
P【1-0-1-1#0-0-0】
区間賞 芸順雑ビスポ四文字芸スロ
D【2-1-0-1#4-1-5】
区間賞 スポ線サッカー

これだけ1回戦落ちしながら、よくやったとは思います。
落ちるな!っていう話ですが。

DSC03491.jpg

とか、

DSC03496.jpg

とか、プチ奇跡を起こしていたからですが・・・。

マッチは以前、あすかさんのお知り合いということで、
勝手に呼びかけたことがある、びーまさんと。
これが本日のハイライトでしょうか。
COMが5、6入っていましたので、ゆっくりと呼びかけを。
「ビーマサンオツ」とか打ったような気が。
トナメはびーまさんがダントツで次々と突破。
僕もよろよろ、よぼよぼ、とどうにか付いて行って、決勝へ。
ミステリー検定の問題を忘れていたのと、
サッカーでもうちょっと程度の良いのが出たら(笑)、
という展開でしたが、後の祭り。
丁度、1問くらいの差でびーまさんの優勝でした。
で、何が凄いって、びーまさんはこの決勝の途中で、
「ヒナサンコンチャ」(だったと思う)と返してくれました。
で、グランドスラムですよ(笑)
強い人の余裕を目の当たりにしたのでありました。
刺激を受けて頑張る気になったつもりが、
次クレで早速1落ちしたのはU>ω<)ノ シッ!!

サッカーは今日も2問落とすも、納得の出来。
回収する気のない「アジアチャンピオンズカップ」?の多答と、
フットサル選手名の四文字を落としただけ。
これも知ったこっちゃない、という気ですが、多分今日で覚えました。
33問中31問の正解で正解率は91.11%。
区間も狙って取れましたし、良しとしようというところ。
決勝進出回数の割に試答数が多いのはフェニで他に投げられた方が2人いたから。
でも、まだまだ修行不足。返り討ちさせて頂きました。
↑フェニだと強気(笑)

何問か。

DSC03494.jpg

正解は画像の通り。
「ロケット」と作ってしまうと正解が遠のきますね。

DSC03479.jpg

こちらもこの通り。
「み」か「む」で悩みましたが、大丈夫でした。

フットサル問題は文章で。
「Fリーグ開幕第一号のゴールを決めた選手は?」という四文字。
名古屋オーシャン」の「上澤貴憲」という選手らしい。
全国正解率は3%の問題。
失礼ですが、「誰が知ってるんだよ」というレベルか。

店内でみかけた光景について。
朝、店員さんがQMA台のチェックを。
6台のチェックを終えて最後に僕の隣の台を(僕しかいなかった)。
明らかにチェックの時間が長い。
パネルのズレ等の確認するだけなら、
正解も不正解も関係ないはず。
あれ?と見ているとどう見ても、
普通~に検定。考えながらやってました(笑)
「なるほど、そういう福利厚生もありか」と感心しました(笑)
別に悪くいうつもりはありません。
ただ、人によっては噛みつく人だっているかもしれないし、
離れたところでやった方が良いのでは?なんて思いました。

今日は珍しく代表の試合を見るかも。
仕事は土曜日まで。
土曜の夜に映画で、日曜はまたQMA、となるか。
ではでは。



本日は完全に鬱の日。
うつうつとなんとか仕事をこなす。
気分転換が必要と考え、
いつもとは全く違う時間帯に登校しました。

が、あまり気分転換にはならず、でした(笑)

トナメを、あれ?
800円使ったのになぜか15クレしかメモがない(´・ω・`)
本当にぼけてまいりました。
平均は6位、優勝が4回(フェニ)
ドラ→フェニ→ドラ→フェニ→ドラ。

D【0-0-0-0#2-0-1】
P【2-0-1-0#0-0-0】
区間賞 スポ連スポビ
D【0-0-0-0#2-2-1】
区間賞 雑線
P【2-1-0-0#0-0-0】
区間賞 アニ並替スポ4択
D【0-1-0-0#0-0-0】

ドラでの決勝進出は最後の1クレだけ。
座ってすぐの1クレ目がサッカーでいきなり、ケツが浮く。
が、1問目をいきなり落としていきなり(´・ω・`)ショボーン
区間賞も逃しました。
これがケチのつき始め、落ちては這い上がり、の繰り返し。
プロスポーツの世界で、
1部リーグとその下を1シーズン毎に行ったり来たりしているチームを、
「エレベータ・チーム」と言うのは以前ちょっと書いたかも。
あ、僕もそれだな、とタイトルを考え、
でも、自分が「ボーイ」っていうのは大顰蹙だな、と↑のように(笑)
普段とは違う人達と対戦出来たはずですが、
必死であんまり分からなかったかも・・・。

マッチはお隣にいらっしゃった現在の店舗トップさんと。
今日は一緒に2回戦で落ちました。
アニゲで・・・。
最後の決勝もいきなりの3タテで負けました、アニゲで・・・。
いえいえいえ、他意はありませんよ、ええ(´▽`*)アハハ

サッカーは27問中24問。
3問も落としてしまいました。
本当にいい加減恥ずかしくなってきちゃいます。
最近は全答で帰ってくることがないですね・・・。
正解率は怖くて確認していません。

帰りにローソンにて。
昨日購入したチューハイ、
その時、店長さんが「ポイントで交換できたのに」と。
なるほど、と、今日は「交換お願いします」とちゃんと。
が、「えっと、ロッピーで紙を出してもらわないと・・・」
は?ロッピー?紙?
ああ、なるほど、勉強不足だったか、と思い知る。
面倒くさくてそのまま普通に買ってきました。
普段1ポイント1円でしか使えませんが、
サービス期間中で少ないポイントで決められた商品と交換出来るみたい。
そういえば以前冊子を配られた記憶はありますが、
良く分からなくてすぐに捨てていました(笑)
でも、分かりやすいシステム、だとはちょっと思えないのですが・・・。
本当にサービスしたいのか?
サービスしてますよ、というアピールが出来れば良いという姿勢なのか?
微妙に感じるのは僕だけ?
こういうのに付いていけなくなってきたのも「歳」なのでしょうか。
考えさせられることよのぅ。嘘。

明日は開店ダッシュで登校するか、
目覚ましを止めてゆっくり起きてからにするか、
悩んでいるところ。
お昼まで寝ていたなんてこの1、2年だと数回しかありませんが。
ではでは。

つれづれ。

2009/02/09

今読んでる途中なのはこちら。

DSC03478.jpg

森博嗣、「庭園鉄道趣味
タイトル通り、ミステリィでも何でもありません。
先生の現在の本邸に敷設された庭園鉄道、
「欠伸軽便鉄道」の社長本人による運営?記録。
自作車両の工作日記、と言った方が良いでしょうか。
僕は模型にも、鉄道にも殆ど興味がありません。
しかし、「凄いことをしている」、それは分かる。
全く同じ事をしようなんて全く思いませんけれど、
将来的に何かを打ち込めるようになるためにも、
「凄い」こと、ものに触れておきたいという所でしょうか。
買ったのは半年以上前で積ん読がそもそも解消されませんが。

購入したのはこちら。

DSC03477.jpg

同氏の「ゾラ・一撃・さようなら」ノベルス版。
ハードカバーは集英社だったはず。
タイトルが変わっていますね。
また、装丁のイラストがわたせせいぞうさんでしょうか。
この組み合わせは初だったはず。
特別好きと言うことはありませんが(笑)
間違いなく、「他にはない」絵だと思います。
初期の赤川次郎作品でよくみかけたような。

ゲームはちまちまと浮気中。
最近は「ディシディア・ファイナルファンタジー」を。
1日に必ず数分は遊ぶ、というスタイルでしたが、
この数日で100戦以上こなし、ようやく取り敢えずのクリアを。
先はまだまだ長いのですが。
昇竜拳を出せない人なので、難しいですけれど。
シリーズの全てを遊んでいるわけではありませんが、
トータルで考えると偶数タイトルが好み。
一番衝撃的だったのは「Ⅶ」かな。

デビルサバイバー」はちょっと小休止。
もうちょっとだと思うのですが、ボスで躓く(最後ではない)。
好き勝手やってきたので、有効なスキルが足りません。
「弱点」を突くことが超重要になってから、
スピード感と緊張感は増しました。
(女神転生シリーズ全般として)
でも、そうすると結局、
「これとこのスキルが必須」みたいになってしまって、
返って仲魔の自由度が減ったような。
「俺は北欧神話系だけでパーティーを組む」
「俺は国津神だけで・・・」とやっても、
昔の作品だとどうにか出来ましたが、
今は重要なスキルを継承させられないと勝負になりませんから。
やっぱり、「完全」ってないですよね・・・。
一般的には。
ま、「1人でクリアする」とかとんでもないやり込みをする例外もあるでしょうけれど(笑)

さて、明後日が休みなので明日の勤務後はゆっくり。
映画に行ってしまうか、
普段とちょっと違う時間帯に登校してみようか、
というのをつらつらと検討中。
どうなるでしょうか。
ではでは。
特に何も無い日曜日、勤務も何事もなく。

僕はずっと独身寮におりますが、
これ以上快適な環境は無いように思います。
1人で生活する分には。
部屋にバス、トイレ付き。
別棟に足を運べば大浴場にサウナ。
各フロアに洗濯機&乾燥機もあり。
食堂に注文しておけば1コイン以内でそれなりの食事も。
電気代も定額で使い放題ですので気にしたこともありません。
もう1年ほどで年齢制限の関係で追い出されますが(笑)
会社始まって以来ではないでしょうか。
でも、真面目な話、余計な事を考えなくて良い環境というのは貴重です。
ゴミも曜日を一切考えなくて良いです。
仕事と、好きなことに集中出来ることは本当に幸せ。
寝て、仕事、寝て、遊んでの無限ループです(笑)
快適過ぎて追い出された後に生きていけるかが本当に不安ですが(´・ω・`)

そんな寮でのちょっとしたトピックを。

寮には一応自治会というものが存在していて(見たこともありませんが)
月に200円の自治会費を徴収しています。
が、いつ、と決められているわけでもないことと、
額がとにかく小さいため忘れて払わない人が多数。
一度支払いに行く度に最低半年分は払う、といったシステムに。
ま、問題はあるなと思っていたのですが。

数日前、靴箱に「最近払ってないよーん」という内容の紙が。
「あ、そうなんだ」と支払いに行くと、
「1年ぶりだから、2400円ね」と。
1回あたり1200円、という意識しかありませんし、
全く予定にない「ー2400円」は痛いです(笑)
で、「やっぱり問題だよな」と。
いつ、誰が、どのくらい払ったのかは徴収側がノートに書いているだけ。
きちんと自分で把握している人っていないんですよね。
本当に長い間払っていないのか、
つい最近払ったのにまた徴収されているのか、判断が出来ません。
常に納得の上支払えるようなシステムとは言えない。
と、支払った後に、
「領収書書くから待って」
「文句言う人いっぱいいてさ」という話が。
同じように感じている人がいっぱいいて、
その中に僕よりは気の短い人がいて(笑)、
がんがん喋った、ということだったのでしょう。
額の大小に関わらず、きちんとオープンにしておくことがベストだと思います。
「疑い」が生まれるような状況を放っておいて良いことはありません。

別のお話。
一応、寮生が在寮しているのかどうかを知らせるシステムに。
昔は自分の名札を裏返したりしていましたが、
現在はバーをスライドさせてその色で管理人が判断しています。
が、僕は一切触ったこともなし。
1人1台(下手するとそれ以上)携帯電話を所持している時代に、
全くの何のアポも取らずに、

HI~NA~くん!あ~そ~ぼ!

なんて訪れてくる人間がいるか!ていう話。
もし僕の携帯番号を知らずに突然尋ねてくる人間がいたら、
完全にへんな勧誘の類でしょう(笑)
全く無駄なシステム、と僕は思っています。
が、最近「ちゃんとやってよ!」と注意されました。
どんな状況だったかって、ピザの配達が来たとき。
えっと、

「ピザを注文した人間が部屋にいるかいないか判断がお出来にならない?」

もし、管理人の言うことに僕が従う気になるとしたら、
その都度注意をされた場合、でしょうか。
もう、○年もの間、1回も触ってないのですから。
本当に大事なことなら、
「自分が困った時だけ」注意をする。
「他は知らん」というのはいかがなモノかと。

でも、やっぱり快適なので、退職までおいて欲しい(´▽`*)アハハ

明日もごく普通の日。
特別なことはないでしょう。
ではでは。



T.TIMさん、ごめんなさい

今日も今日とてやらかしてしまいました。

2クレ目にロックンから繋いでいたT.TIMさんとマッチ。
1、2回戦と置いて行かれることなく付いていく。
3回戦が芸連(だったと思う)。
この辺は最近ずっと調子が良く、ここも見事に突破。
多分初めてだと思いますが、一緒に決勝に行くことが出来ました!
格闘技を投げることも考えましたが、結局はガチで勝負。
9問目までを終えて並びか、数ポイントリードかという展開。
最後がT.TIMさんの武器でしたので、
格闘技きて、それで敗北というところかな、と。
が、なんともまあ出てきたのはサッカー
T.TIMさんありがとう!と優勝を確信した1問目。

「運動量豊富な・・・」あたりまで見ただけで、
鈴木啓太」を作ってド━(゚Д゚)━ ン !!!
で、問題文を見直すと・・・、

川崎フロンターレの選手は?」

(|| ゚Д゚)トラウマー

これを間違って、このダメージで2位に終わってしまいました。
あすかさんのブログにびーまさんという方が、
「易問がやばい」的なコメントを書かれていたのですが、
まさにその通りになってしまいました。
間違えたのがショックだったのではありません。
エサを投げて貰いながら、そっぽを向いて泥をかけてしまった・・・。
好意を無視するような形になってしまったことが本当にショック。
もしかすると遅答までしてくれていたかもしれないのに。
重ね重ね、本当に申し訳ありませんでしたm( __ __ )m

救いは優勝したのがT.TIMさんだったこと。
また、秋田で1、2フィニッシュというのも珍しいことだったのでは?
良い所も見いだしておきましょう。
でないとやってられません(笑)

あ、この一部始終をあすかさんには見られてしまいました。
僕の失敗を関知するセンサでもお持ちでしょうか(笑)

ということがあった今日もトナメを20クレ。
平均は7位、優勝は1回(1回戦、2問目からアイス)
ドラステイ。

D【1-4-0-1#5-7-2】
区間賞 漫画

2位が4回とまたもや非常に勝負弱かったし、
9位、というのも4回もありました。
この辺をもう一段上に行けると随分違うと思いますが。
1度、紅玉×2、翡翠天青という決勝が。
「お、好ましいバランス!」と思っていたら、
突入してしまいました。3回目の魔神戦に・・・。
70点、50点(僕)、40点×2人という結果で今日も勝てず。
サッカーの正解率一桁問題12問ならいけるんですけれど、
今までの魔神戦を振り返っても1問も出てきてないような・・・。
ちょっと僕は勝利する場には立ち会えないでしょう(基本足引っ張るし)

サッカーは痛恨のミス以外は取って、18問中17問の正解。
正解率は91.10%に微増。
面白い問題は無し。

今日の戦利品。

DSC03476.jpg

結構使ってしまいました・・・。

寮に帰ってきてふと見ると車にコーヒーが。
「ああ、ゴミか」と持ってみるとしっかりと中身が満タン。
朝、ラウワンに行く前にローソンで、
「脳みそ早く回るように熱いコーヒーを飲もう」
と買ったものをそのまま忘れていたようです・・・。
飲んでいればあのミスは無かったかも、なんてね(笑)
「衰え」ばかりが感じられる歳になってまいりました。

さて、明日から勤務。
暦通り11日が休みになります。
(その変わり、来週の土曜日まで勤務)
10日の勤務終わりと11日は登校するでしょう。
もう既に8000個越えてる気がしますし、
今月も廃人モード爆発でしょうか。

知らない内に、転勤の連絡を貰った人が数名いたようです。
最近は情報が漏れず、気付いたときには・・・、というパターン。
今回は僕は外れました。
3月頭か4月頭、何かがあるかもしれませんが。

ま、決まるまでは、あまり考えずに楽しんでいよう。
ではでは。


今日もしっかりと恥をさらしてきましたよ~。
しかも、しっかりと見られてしまってもう・・・。

COMが入ることもたまにありましたが、
とても「薄い」とは言えなかった平日日中QMA。

トナメを20クレ。
平均は6~7位、優勝が2回(ドラ、フェニ)
ドラ→フェニ→ドラ。
トナメクエスト №35 ドラゴンの巣をようやくクリア。
1戦での石の数も更新したかも、247個、でした。

D【1-0-1-0#0-2-3】
区間賞 スポ並替
P【1-1-1-0#0-0-0】
区間賞 スポスロ
D【0-1-1-3#2-3-0】

1クレ目が優勝と幸先の良いスタートを切りましたが、後が続かず。
連日のフェニ落ち。
復帰はストレートで、
復帰後のドラでも決勝へは進めましたが、とにかく勝てず。
今日はフェニも含め決勝進出が10回もあったのに、
優勝はたったの2回。
僕みたいなのは決勝に10回も進めた!で満足しておくべきなのかなぁ。
トピックはこれから。

知り合いさんとのマッチ。
まずはジコハサーンさんと。
1回戦は余裕もなく全力で、ということで呼びかけ等はできず。
2か3回戦でスポ並替
これは素で85%はありますし、余裕で臨む、が、
易問に傾いてスピード勝負の様相を呈したことで焦りました。
並べ替えがしっかりと終わっていない、
楽後園ホール」の状態でOKを押すというミス。
ここでお見送りとなったのでございました。

次はおウサさまさんと。
3回戦まで順調に勝ち進み、ここでなんとサッカー!!
決勝進出は確定!区間賞で良いところを見せるぜ!!

→ 2ミス ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!

ま、決勝には進みましたが、2日連続で本当にショックでした・・・。

お2人とも、お疲れ様でした~。

サッカーは今日も残念。
33問中30問の正解。
正解率は91.08%。微増ではありますけれど。
初見も拾いましたので、何枚か。

DSC03447.jpg

ああ、文字列がよく見えなくてあまり意味がありませんが、
初見の問題です。
正解は「アルアバレーナ」のようです。
全く知りません。

DSC03455.jpg

これも初見の問題。
画像の答えが「それらしい」と思えたのですが、不正解。
正解は「ポコニョーリ」みたい。

この他にも今日はなでしこリーグのチーム名が分からず。
もうちょっと露出度があれば良いのですが・・・。
(変な意味ではありませんよ)

「土佐日記の作者は紀貫之?」→んなわけあるか!ヽ(´∀`)9  ×
「吉田松陰どうたらこうたら」→ヽ(´∀`)9  松下塾!!

とか、他にもいっぱいやらかしましたけれど、明日も頑張りますよ。
ではでは。


1章を観た後に漫画読破しちゃったしなぁ。
と、不安な気持ちを抱えながらもイオンへ。

不安自体は杞憂に終わりました。
漫画の内容殆ど忘れてましたから(笑)

1章の時に思ったのが、「似た人っているもんだな」
「いなくても作れるもんだな」でしたが、
今回初登場のキャラクタでもいましたね。
「小泉響子」が特に良かった。
ころころと変わるオーバな表情が特に。
木南晴夏(きなみはるか)」さんというのですね。
長井なんとかいう人が仕切っていた、
不幸の法則」に出ていたのは凄く印象に残っていて、
顔はずっと頭に残っていましたが、今回初めて名前を認識しました。
銭ゲバ」にも出ているのですね。
不思議に惹き付けられるものがあるかも。
最終章にも登場するようですし、注目して観ます。

「カンナ」は、ノーコメント。

「サダキヨ」も良かったのですが、
ちょっと削られ過ぎでしょうか。
短い時間に詰め込んだでしょうから、しょうがありませんが。

所々に現れる○テレ関連の方々は僕には「邪魔」に感じられました。
TV局が絡むモノが必ずしも悪いモノばかりではありませんが、
そうじゃないとお金集まらないとか、事情があるのでしょうか。
あんたらのアピールはいいよ、って思えるし、
現実に引き戻される感じがするのですが。

「あれ?ショットガンじゃなかったの?」とか、
「え?とっとと撃てよ」とかディティールに拘ってはいけないでしょうか(笑)

あと、気になったのは果たして「第2章」単独で観られるか?ということ。
9割9分、「第1章」を観た人ばかりなのでしょうけれど、
「観た人だけ」を対象に作るのってどうなのかなぁ、と。
「観ていない人でも」
「原作すら知らなくても」
楽しめるような配慮がないとすると、作り物として「弱い」と僕は思う。
異端の意見でしょうか。

映画でようやく気付いたことも1つだけではありましたが。
漫画では完全に漫然と読んでしまっていました。
「ともだち」の起こした「奇跡」って、
あの理科室の単なる延長線上なのですね。
あそこで狙っていた効果が得られていたら、
後の「ともだち」は存在しなかったのではないか、
とは今ぼんやりと考えたのですが。
ま、子供時代の事に限らず、
「残って」後に影響を及ぼすことってありますから。

と、書き散らしましたが、最後もしっかりと観ます。
批判もあったラストを映画はどう見せるのか、
という興味はやはり強くあります。
「ともだち」って誰なんでしょうね~。
あ、スタッフの中に同じ名字の人がいました(笑)
ではでは。
酷かった、です・・・。

映画を観にイオンへ、定例の待ち時間QMA。

DSC03445.jpg

誰に感謝感激なのか、2クレが復活。
秋田市内は全店2クレ状態ですね。
ま、遊ぶ側が当然この方が嬉しいのですが。

トナメを8クレ。
平均は4~5位、優勝が3回(フェニ)
ドラ→フェニ→ドラ。
最初の2クレでフェニ落ち、後はずっとフェニでした。
が、こんなのは良くあることだし、
特にがっかりではなかったのですが・が・が。

D【0-0-0-0#0-1-1】
P【3-1-1-0#0-1-0】
区間賞 芸タイスポスロ、ノンビ、雑順雑線

フェニ落ち後の1クレ目が運命の1戦だったでしょう。
最初の3問を全て間違った状態から盛り返して接戦に。
4位、3位、と免れ優勝もあるかと思ったら2位。
「ああ、またコンマ数ポイント差かな?」
と、表示された優勝者の点数は僕と全く同じ。
フレッシュ差での2位なのでした。
これは初めての経験でした。
そして、これが悲劇の引き金に・・・。
後々計算してみるとここで優勝しておけばストレート復帰でした。
それが出来ずに滞在が長引いた最終8クレ目。
余裕を持って決勝に進出。

1ターン、他の方のサッカー!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
2ミス Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
2ターン、他の方のサッカー!!
サッカー3セット確定だ!!
こ、ここで、も、盛り返すんだから!
1ミス ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!
3ターン、アニゲの何か。無難に。
4ターン、自分のサッカー

頭の中↓
「ああ、他のサッカー使いの方から、
『えっ、6問中3問も間違えたあんたがサッカー投げるの?』
とか、思われてるんだっ!!」←被害妄想爆発中。

もう恥ずかしくて、恥ずかしくて。・゚・(ノд`)・゚・。

自分のだけは3問取りました。
しかも、何故か、優勝でした。
こんなに嬉しくない優勝もまた自分史上初に認定します・・・。

ここで反省すべき点をおさらいしておきます。
正解率を上げようと思ったら、回収は必至と考えています。
しかし、そこから漏れるものがある。
それは「出来るような気がして適当にやったら当たってしまった」問題。
「確実に知っている」もの以外は回収すべきなのですが、
「当たってしまった」ことで回収自体をしない場合が多い。
完全に把握している問題では有り得ないことがこの漏れた問題でおきる。
「迷う」ということになるんですよね~。
いい加減にしたいものです。

明日、明後日が休み。
負けずに登校するでしょう。
では、映画。


普通に勤務した後、普通に登校。
しかし、平日勤務後は久しぶりに感じました。

「早稲田のライバルは?」(´∀`)9 ビシッ!「明治!

「カニみそはその名の通り、カニの脳みそである」(´∀`)9 ビシッ!「当然○!

と、不正解を繰り返し、
後ろで見ていたあすかさんを失笑させていた僕です(´▽`*)アハハ

トナメを10クレ。
平均は6位、優勝が1回(ドラ)
ドラステイ。

D【1-0-1-0#5-3-0】

安定と言えば安定ですが、
5位が3回とか詰めが甘いのは相変わらず。
1落ちが無かったのと、優勝が救いです。

マッチはもとよさんとの同突が1回。
(通常の意味でのサブカとの対戦でした)
COMが5名ほど入ったトナメで、ここで優勝出来ました。
決勝に進出した時点で他3名が学問ぶっちぎりグラフ。
(´・ω・`)ショボーンってな感じで始まった1ターン。
学問4択だったのですが、何故かここで全員に1問程度差を付ける。
ああ、僕がサッカー限定賢者なのと同じように、
ジャンルの中での向き不向きってあるのね、と今更。
ちょっと元気が出る。
2ターン、ノンスロと若干救われる選択。
キープしたか並ばれたくらいの展開。
3ターン、サッカー。自分はしっかりと取る。
が、決定的な差を付けられず。ここで敗北の予感。
で、4ターン目が学タイだったのですが、
これが見事に易問に傾いてくれて全答。
3ポイントほどの差で優勝することが出来ました。
諦めずに頑張ることが大事でしょうか。

サッカーは6問正解。
正解率は91.11%に。
今日も何枚か。

DSC03432.jpg

北京のなでしこ問題。知らず。
宮間あや加藤與惠丸山桂里奈」みたい。
覚えられるかなぁ。

DSC03437.jpg

こちらはこの通り。
知識はありませんが、作りやすい名前でしょう。

DSC03438.jpg

予習ですが、やっとしっかりと答えられた問題。
全国正解率は6%です。

DSC03442.jpg

初見問題、この後正解できました。
ストレートに「いしびつようすけ」でした。

そういえば、特に興味の無いフィンランド戦ですが、
予想メンバーにリトマネンが入っていてびっくり。
あの、リトマネンですよね?
90年代半ば、3-4-3(だったはず)の攻撃的システムで、
世界を席巻していたアヤックスの主力だったのでは。
でも、流石に歳でしょう。日本、しっかり勝ってますよね(まだ知らない)

で、ようやくタイトルのお話。
去年組合の関係で藤子不二雄A氏の講演を聞いたことはちらっと書いたはず。
その時に、
「今日のことは漫画に書くことになるだろう」とおっしゃられていました。
ジャンプ・スクエア」に連載を持っていますよね。
なので、その講演以来、見かけるとチェックしていたのですが、
今日、本当にその時のことがしっかりと描かれていたのを見てびっくり。
半分以上、リップサービスだと思っていましたので。
その部分に関しては読んでも面白いことはありませんが(笑)
小さなことかもしれません。
また、偉そうな言い方になってしまうかもしれませんが、
「大勢の前で言ったことをしっかりとやった」という点は、評価できる。
そのように思ったのでした。

明後日から2日間休みですので、僕にとっては明日は週末。
映画になると思います。
QMAも軽く、という予定。
ではでは。

現在、「モリログアカデミィ 13」をちまちまと読書中。
森博嗣先生のブログを書籍化したシリーズです。
この中にソフトバンクとの攻防(笑)の様子があって、
思い出した事などもありましたので、それを。

携帯電話ですが、昨年秋まではずっとDoCoMoでした。
特に理由は無し(笑)
NTTというブランド?の大きさに安心感があった、
のかもしれない、というぐらい。
シンプルなモノ、薄いモノが良くて長くパナソニック製品を使用。
その後ソニーエリクソンに浮気。
最後はまた、「シンプル」に回帰して、
ワンセグを搭載しなかったN905μ?を使いました。
iPhoneが発売になってもすぐに切り替えなかったのは、
この905を買ったばかりだったから、でした。
しかし、元々新しもの好きであること、
それがアップル製品であることの魅力に抗えず、
1年と使わないままiPhoneの購入と相成りました。
DoCoMoのサポートや料金体系などには何の不満もありませんでした。
離れた理由は只1つ、iPhoneを扱っていないから、です。
しかし、離れる際に本当にびっくりしたことが。
MNPの関係でソフトバンクのお店からDoCoMoに電話をしたのですが、
その対応が酷いと言うか何と言うか。
言っている内容には何一つ問題はありません。
紛れもないマニュアル通りのセリフを言っただけだったでしょう。
でも、ここで僕が感じたのは殺気でしたΣ(´д`ノ)ノ
このくらいお金頂きますよ、分かってんでしょうねぇ、みたいな。
本当にびっくり。
正直、DoCoMoには2度と戻らないと思います。

どの会社もそうでしょうけれど、
現在のMNP以降の料金システムってセコイのでは?
大幅な割引が最初から受けられる、
このことによって加入しやすい状況を作りつつ、
出難いように罰金で脅す(僕にはそう感じられる)。

「もう1度戻ってきて貰えるよう努力しよう」

と、いった前向きな感じを一切受けません。

さて、ではソフトバンクはどうなのかって、
当然のように特別素晴らしいと思える要素はありません(笑)
ソフトバンクを選んだのではなく、
iPhoneを選びましたから、大きな不満はありませんが。
ただ、こちらもびっくりがいっぱいでした。
ソフトバンクって、本当に、
「iPhoneを扱う権利を得た」だけの会社なのですね。
自社で考えられるトラブルを想定していろいろと準備するとかもないのでは。
なんと言っても、販売店で一番強く言われたことは、
「本当にお買いになるんですか?よろしんですか?」に近かったような・・・。
店員さんが「電波弱い所もありますよ」と、
マイナスイメージの宣伝もしっかりとされていました(笑)
ま、これは誠意の表れと逆に取ることも出来ますけれど。
機種変更と言えば、登録データの移行ですが、
ソフトバンクの販売店には全く対応して貰えず。
機械があったので使おうとしたら、
「iPhoneはお使いになれません」とのこと。
「こちらで行って下さい」とソフト入りのCDを貰ってきました。
前段で、

店員 「iPhoneはパソコンが無いとご使用になれませんが」
僕  「Macユーザなので問題ありません」

という話をしっかりとしていたにも関わらず、
貰ったCDは「Win専用」でしたo(`ω´*)o
人の話の何を聞いているのやら。
「全員に配る」とマニュアルにあるにしても、
「Mac使用者に、Win専用CD-ROMを配る」ってどういうつもりなのか。
タダなんだし、どうでも良い、ということでしょうか。
iPhoneって確か電源トラブルがあったはず。
充電器だったでしょうか?
その関係でか、
「ドック(これがあれば立てて充電出来る)は、後日お送りします」
みたいなことを言われました。確か。
3ヶ月という時間が流れましたが、未だに届きません。
どうでしょう、今頃福島県ぐらいには通過したでしょうか(笑)

何一つ、怒ってはいません。
期待というものをしておりませんので。
この程度の準備でよくぞiPhoneを扱うことを決心したな!
と、賞賛したい気持ちでいっぱい(*´∀`)アハハン♪

何か、シェアを競うあまりに、
大事な何かを完全に置き去りにしている気がしますけれど・・・。
auに移る可能性もゼロではありません。
携帯電話を持つこと自体を止める可能性だってあるかもね~。
うちの会社にも言えることですけれど、
いろいろとアピールするのは、
「やらなければいけないこと」が出来てからにしてよね~。

明日も普通に勤務。
勤務後は遊びに行くでしょう。
ではでは。



プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。