上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2時にトラブル対応で出社。
片付けた後、一度帰宅し、
定時8時40分に再出社しました。
遅刻しかけましたが・・・。
2度寝をしてしまいました。
よく目覚めたものよ、と自分を褒めました。
休みは十分にある会社だとは思いますが、
今日のようなことが頻繁にありますので、
不可侵といえるのは有給休暇のみです。

勤務後、「犯人に告ぐ」を見に行く。
が、レイトショーは金・土のみ
普通なら確認してから行けよ!
という話なのでしょうが、
ホームページの上映スケジュールにはそんなこと書いてない。
がっかりして帰ってきました。
上映期間、明日までとありましたがもう見ません。
縁がなかったものと思います。
ただでさえ集客力がなく1回潰れた映画館。
こんなんで良いのでしょうか?

明日は休み。
日中はQMAと買い物。
仙台勤務の友人が出張でこちらに。
飲むことになるか、というところ。
中村佑介氏の絵葉書をオーダしたので、
銀行振込をしなければ。
ここに書いて忘れないように。
仕事を19時過ぎに終えて帰宅。
QMAの回収問題の整理をしました。
答えを調べ、ペイントで記入し、iPodに突っ込む。
時間があればスライドショーで復習を、
と思っているのですがなかなかできず。
強烈なものだと調べた段階ですぐに頭に入るのですが。
ま、成績向上のためには地道な努力しかないでしょうから、
活用したいものです。

ガソリンの件で国会がごたごたしているようですが、
特に感想はなし。
というか文句を言う権利が僕にはありません。
1度も選挙に行ったことはありませんし、
実家に確認(住民票がある)したところそもそも通知?投票用紙?(それすら知りません)
も来てないそうです。
誰にも投票してないわけですから、
「こんなはずじゃなかった!」と言うことも出来ないわけです。
結果を全て受け入れるという代償を支払うことで、
「投票しない」という選択を堂々主張できる。
そう思います。
って、「銀河英雄伝説」の受け売りですけど。

タイムリーではありませんが、
三田なんとかさんの息子さんが有罪とかどうとか。
とにもかくにも捕まった時に必ず親がでしゃばって謝ったりすることこそ、
○○○様ではないですれど、
諸悪の根源だと思います。

ハンドボール、駄目だったようで。
試合の様子はニュースで少しだけ。
注目して見ること自体初めてでしたが、そこそこ見られるな、と。
一時的にでも大きな注目を集めたことで、
「熱が冷めないうちに、人気アップの手立てを!」
ということを協会の方は考えるのでしょうね。
しかし、「アイドルの宣伝の為に試合してるの?」
と、言いたくなるような某スポーツの様になっても、ね。
そんなことより、
中東の笛(存在するとして)
なんてものがまかり通る構造を打ち破ることにこそ力を注ぐべきでは、と。

サッカーの方は勝ったみたいで。
それよりも、オシム氏が歩いている姿の方に感動した人でした。
読了。
昨日書いた「思いつき」に関しては、
ほんの数ページでまるで違うことが判明(笑)感傷的に過ぎたようで・・・。

「どうやって?」に関しては予想通り。
バランスは?と考えてしまうけれど。

「動機」に関するやり取りがあるけれど、
これは本当に色々なところで繰り返されているように感じる。

絶対普遍の動機ってあるの?
これだ!と決めることで安心したいだけでは?

と、いうようなことかなと解釈しているのですが。
ここ数年は「こういう動機でこうしました」、
というものは殆ど書かれていないのでは。
好きでずっと読んでいますし、
良いとか悪いという話ではありません。

マジシャンの苗字が明かされていましたが、さっぱり分からず。
この作品、このシリーズも大きな輪の一部なのでしょうか?
次も楽しみです。
あ、Xシリーズ、なんですね。

次は、
森博嗣氏 工作少年の日々(文庫)
       クレィドゥ・ザ・スカイ(ノベルス)
       モリログ・アカデミィ(文庫)
高田崇史氏 QED 諏訪の神霊(ノベルス)
いずれかの予定。

ちまちま読み進めて220ページまで。

食事のメニューを決める場面で、
「近未来の打ち合わせをした」というような表現あり。
1作に何箇所かはこういった「飛んだ」(と僕は感じる)
表現があり、それは毎回楽しみ。

憎い相手を殺すことはその相手にとって決定的なダメージになるか?
ぼんやりと考えたこともあるテーマ。
今回もちょっと考えさせられる。

他人とのネットワークを複雑に構築することで、
「個の独立」を守る。
と、いったような文章があって、
これが今作のクリティカルヒット(まだページはあるけど)
既に値段分の価値はあったな、と感じる。

死体と場所について、ふと思いつく。
あれは、
「あらゆる意味でお前には手の届かない所へ!」ということだろうか?
予想といったことではなくて、
本当に唯の思いつき。

あと、数十ページ。
結末はいかに。


非番の今日。
夕方から10クレ。
平均が7位、優勝1回、2位3回・・・。
5150さん、ライチさんという方々に届かず、
あと1回はまたスピード負け。

スポラン2は15問中、14問の正解。
またまたJリーグ関連の問題をこぼす。
課題は明確。

83%というと、予習6問なら常に1問落としている計算。
そう考えるとやはり弱いな、と。
精進精進。
午後から用事があり、午前中10クレ。
平均が7位で優勝は無し。
10クレ目が最大のチャンスで、全問正解するも、
たらればさん(だったと思う)という方に、スピード負け。
「速く!」と力むと、

スチ食いねえ! 

とかやるし、ままならないところ。

スポラン2は9問中8問正解で、83%をキープ。
アビスパにいた外国人の名前が分からず・・・。

図らずもまた、いぬひろしくんと一緒。
時計を見ながらのQMAの様でしたから、
どなたかと打ち合わせしてのプレイだったのでしょう。

次回は非番の明後日か。
それなりに見たい映画があれば、
週1回は映画館に行くんですが今週は仕事で行けず。
最近見たものについて少し。

「原作に忠実に」といっても限界があるのは当然でしょう。
台詞を全て突っ込むことが出来たとしても、
思考部分まで完全に再現するのは不可能。
監督、脚本家の判断で削るものはバッサリ削り、
ちぐはぐになれば新たに付け足す。
原作と別物になって当たり前、なのかもしれません。

で、「魍魎の匣」
感想は一言。

「痛快!京極堂一味! 決戦箱館(はこやかた)」
・・・・・・・・・・・・・・・原作 「魍魎の匣」

とかしてもらった方がしっくりくるなあと、そう思いました。
原作を知っていることで、無心で見られないこちらの問題でしょうけれど。

来週は時間があれば、「犯人に告ぐ」か、「スウィーニー・トッド」を見る予定。
これらは原作の有無も知らず(笑)

今日は休みで、昼前からQMA。
15クレで平均6位、優勝は1回。
スポラン2でもやはり、取りこぼしあり。

得意分野と言いつつ、完全に過去の遺産でやっているので、
勉強しないとやはり成績は向上しませんね。
ただ単にロベルト・バッジョが好きで、
色々と読んだり見たりして蓄積された知識があるだけ。
彼が引退した後は熱も冷めてきている感じだし、
Jリーグにはもともと興味が無いし・・・。

ACミラン浦和レッズの試合を見に行ったりはしましたけれど。
QMA5に向けて、何らかのてこ入れが必要か。

本日は秋田のQMA仲間、
いぬひろしくん、のくたーんくんとご一緒できました。
特別な会話はなく、黙々とやってただけですけれど(笑)
分野は違いますけれど、
いぬくんぐらい強くなりたいな、とも思います。
大幅に運休、ダイヤが乱れに乱れました。
本当に強い風が吹き荒れ、
設備にも影響が出ました。
おかげで仕事を終えた後、
再度呼び出され(22時頃)有事に備えました。
とりあえず何事もなく、待機だけで済みましたが。
災害時に故障が重なると悲惨な状況になりますが、
それもなくなにより。

羽越線脱線事故後、風規制は以前より厳しくなっています。
安全側であることは確か。
事故が起こらなければ、
現場側の苦労が少々増すぐらいはつべこべ言うことではないですね。

災害時に限らず、この冬も無事故で乗り切りたいものです。
仕事と仕事の合間に5クレ。
平均7位で優勝は無し、実力通りの結果。

めんたいこ→へんたいこ は気付いて回避したものの、
三浦知良→三浦知義 とやらかし、がっかり。

他はともかくスポラン2での凡ミスは無くしたいところ。

ひっさびさにTTIMさんとマッチするもあっさり見送ることに。

明日はいぬひろし、のくたーん両氏が登校予定とか。
3人揃うのもひっさびさ。楽しみ。

予算というものはどうしても全て消化しなければいけないもの?

「何月までに予算の○○%を消化しろ!」
という命令が毎年ある。
みんなで必死こいて消化するとどうなるか。

今年儲かってるし、予算追加してあげる、使えよ

となるのである(ちなみに現場が使いたい所には使わせて貰えない)
また「他で余っちゃったから回してあげる、使えよ」とかがある。
おかげでこのくそ寒い中(秋田)毎日毎夜の仕事を強いられる人々が出る。
過酷な状況の中でミスをした場合の影響というのは、
うちの会社の場合甚大だと思うのだけれど・・・。
何かやらかして、
偽装で騒がれ叩かれた所と同じ目に遭わなければ改善はないのだろうか?

そうはならないように出来ることはしっかりやりたいとは思いますけど。


仕事帰りに5クレのみ。
優勝1回で、平均5位というのは出来過ぎ。
フランス→ヌランス
ロマンシア→ロハンシア
とか、単独不正解タイポをやらかしてしまったが・・・。

あ、ドラゴンにいます。

現在総合正解率が60.34%
武器(のつもり)のスポラン2が82.99%

QMA5ではそれぞれ65%、85%ぐらいにはしたいなと。

おまけで三国志大戦3も2戦。
明らかに苦手な分野のゲームなので、
ひたすら対COM戦を練習のつもりでプレイ中。
対人戦は次バージョンから。
・・・ビビリ過ぎ?
現在読んでいるのが、

森博嗣氏「タカイ×タカイ」

70ページほど読んだところ。
えっ、と思ったのは文中に「名古屋」とあったこと。
西野園萌絵が登場している世界である以上、
「那古野」で統一されているはず(前のページでもそう)
誤植だろうけれど、初めて見た。

登場人物に「マジシャン」とあるとどうしても
「幻惑の死と使途」を思い出してしまう。
今回はどんなマジックが見られるのだろうか?と楽しみ。

漫画では「キン肉マンⅡ世」を。
現在ラーメンマンが奮闘中。
「闘将!!拉麺男(たたかえ!!ラーメンマン)」
という連載の存在を知るのは30代以上かな?
「打穴!三点崩し!」とか必殺技があったような・・・。
新しさは感じないがなぜか読んでしまう「Ⅱ世」。
だらだらと読み続けるのだと思う。


本当に思いつきではじめてしまったが、
これで良いのかな?
とりあえず、少しずつでも勉強しながら進めて行こう。
誰にも知らせずにぷくぷくと潜伏していたいと思う。
プロフィール

HINAた

Author:HINAた
某鉄道会社勤務。
読書・QMA・映画が好き。

QMA3後半~QMA6まで、
HINA@カイルでプレイしてました。
twitterは、@hina0513です。

twitter
    follow me on Twitter
    新世紀のラブソング
    ソラニン
    ブクログ
    フリーエリア
    ブログ内検索
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。